読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をシンプルに☆

毎日やりたいことだけやって生きていく。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

ひとつの事を突き詰めた方が良いの?方向転換もあり?

ひとつの事を突き詰めた方が良いよ

って良く言われるんです。

 

至極当然な気もするし、一点集中と言う意味では効果的だと思うのですが、

好きだったけど興味が無くなってしまったものや熱くなれなくなったもに固執する必要は私は無いと思います。

 

まぁ将来的に「あの時辞めなければよかった」って思うことは有るかもしれないけど

その時は「辞めたい」と思ったのだから続けなくてもいい気がします。

ただし、何から何でも辞めていたらなんも続きませんから

辞める前に「何故やめたいのか」という理由を考えてみて、(または書き出してみて)

その辞めたい理由(問題点)は解決できそうか、何が原因なのか、分析してから辞めても良いと思います。で、自分が納得してから辞めれるし踏ん切りがつくかもしれません。

 

f:id:simpledancer:20170205091914j:plain

ちょっとした趣味なら、別にいつ辞めようが良いと思いますけども

長年つづけてきた趣味や、仕事、勉強などは

興味が無くなるって場合も有ると思いますが、単に行き詰まりだったり、お金の問題だったり、時間の問題だったり色々有ると思うんで。

 

だけど色々考えてもやっぱり「そこまでやりたいか?」ってことで無ければ

すっぱり辞めちゃって次に行けば良いと思います。方向転換万歳だと思います。

悩んでるだけ時間がもったいないです。

 

そして空いた時間とお金でまた好きな事をやったり、

または辞めた仕事の替わりに全然違う仕事を始めてみるのもいいかもしれません。

 

私は興味の赴くままに色々仕事をしてきて、今はダンサーなんですけど

実は来月下旬からプログラミングを専門的に学ぶ事になりました!

ダンスは辞めないですけどね。割合を減らします。

 

新しい世界に足を踏み込んでまた違う環境に身を置けるのが楽しみです!

マンネリが嫌いです。

 

ちなみに今日は入った事の無い大阪のカフェに入って遅めのランチにいってみました。

味は普通でしたが、内装がかわいかったです。

taiyounotou.com

あ、アイスコーヒーがデカいグラスに入って来たのは嬉しかったです。

ドリンクは別でロコモコは980円でした。

f:id:simpledancer:20150909190323j:plain