読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をシンプルに☆

毎日やりたいことだけやって生きていく。生き方・考え方を綴ります。

仕事やる時「やりがい」vs「お金」で判断するより役にたつ方法。

やりたいこと 生き方・考え方

f:id:simpledancer:20170128015242j:plain

 

 

お金よりも「やりがい」だ?

 私は仕事ってお金も大事だけど「やりがい」が大事だと思ってました。

でも、

高齢者向けのフィットネス系インストラクターをやっていた時

勉強になるし、感謝されるし充実感はありましたが、、、お給料が非常に安く、結局水商売をしてなんとか補う、てな生活を送っていました。

なんだか日に日に虚しさを感じました。

もしかしたら

すごくやりたいことじゃなかったから、なんだか損してたような気が当時はしたのかな?と思いました。将来的に役にたつ、みたいな。感謝されてるし、安くても、まあ、いいかな。とか。

 

やっぱりやりがいよりもお金?? 

そのあといろいろあってOLになった訳ですが

4社目に契約社員になったところがお給料が割とよく、福利厚生もよく、人間関係も良好で

定時退社、仕事はとってもゆるくて

ただ単に9時に出社して18時に帰宅していた訳ですが

多少の業務をこなすも本当に「ただ、居るだけ」存在を否定される訳でもないがしろにされる訳でもなかったのにこの仕事もものすごく虚しさを覚えました。

原因としてはお金を重きに置いていたものの全く成長できずに日々が流れていく恐怖。

お金>やりがい だと結局ストレス発散に無駄なものを買ってしまうし毎日が冴えない。

 

f:id:simpledancer:20170126000720j:plain

お金稼ぐこと=やりがい の人は全く問題ないと思うのですが

やっぱり多くの人はたくさんお金を稼いで得た先にあるもの=達成感・欲しいもの・権力・優越感など が欲しいのだと思います。

やりがい だけでどんどん突き進める人も中にはいると思いますがこういう人は集中力があるタイプなのでお金のあるなしは問題の範疇に入らないカテゴリーの性格だと思います。)

じゃあ、結局どうすればいいの? 

そう思ったんです。

今はダンスの仕事をしてるわけですが、

やはり時々虚しさ、みたいなものは押し寄せてくるんです。

それってつまり前の生活と変わらないわけです。やりたいことやってるはずなのに!!

 

じゃあどうすればいいの??ですよね。

f:id:simpledancer:20170108110029j:plain

まず何が一番嫌なのか?それがなぜ嫌なのかを細分化して明確化する

これ、結構大事だなと思ったのです。

嫌なのはなぜか?

嫌 

という感覚的なものって大事なんですが

じゃあ、それはなぜ嫌なの?

お金がもらえないからなのか。割に合わないからなのか、

人に自慢できないから嫌なのか・・・?

 

その嫌な感覚を細かく割り出すことが自覚に繋がる気がしています。

これはなぜ好きなのか?にも関わってくるんですが。

自分が好きだと思っていたのは単にこれをやったら褒めてもらえるとか注目してもらえるっていうことも多々あるので。

 

細かく噛み砕いていくと

「あれ、実はこれはそこまで嫌いじゃなかったし、意外と向いてるかも」

とか

「好きだと思っていたけど、周りの人にそう思われたかったから好きなふりしてたのかも」とか

実は結構あったりする。

 

それを明確にしていくともやもやが大分消えますし逆に自分の強みが見えてきます。

その際ただ脳内会議をするよりも紙とペンで書き出す方が視覚化されるし整理されてわかりやすいです。

 

f:id:simpledancer:20170108160512j:plain

まとめ・投げ出す前に明確化

「いやならやめればいいじゃん」反対に「我慢するのも大事」と自分で脳内会議してる方って絶対たくさんいると思うんですが(私もその一人)

いやだから→やめる という風になると割と堂々めぐりになりやすい気がするんです。

または好きで始めたんだけどなんか苦しい、無理やりやってる、って時。

嫌・好きを細かく明確化していく作業(これのこういうところが好きでこういうところが嫌い仕事ならもしこれがこれくらいの金額ならやりたいと思うか?)て仕事を決めるのに役にたつって思います。

これを何度も何度も繰り返すと結構見えてくるところがあるんじゃないかなあ。

私も日々実践中。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村