人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

熱海の最高齢ストリッパーさんの話から考えたレアキャラになる方法。

f:id:simpledancer:20170412144914p:plain

 

昨日ダンサーの友人に聞いて

「そういえばさ、何年か前熱海で70歳超えてるストリッパーさんのショー見たんだよね」

私は耳を疑いました。

「え、70??」

となるともしかして40くらいに見える70歳とか美魔女的な人。。?

TEAM美魔女メンバー紹介 | 美魔女オフィシャルサイト[bimajo.be-story.jp]

f:id:simpledancer:20170412135747p:plain

と期待をして聞いてみると

いや、普通に おばあちゃん。どう見積もっても70は過ぎてるかな。。でも芸がすごいの。あそこからタバコの煙吹いたり、アソコにタンポンみたいなの入れてお客さんに引っ張らせてみたり、なんていうか、膣力??」

それを聞くとなんか余計に気になってしまいまして。

熱海 ストリッパー

で検索するといろいろ出てきました。とっても有名な方だそうですね!

熱海のストリッパーさんの今

ただし現在はずっと出演されてきた正子さんという方が入院されているということで

休業状態のようです。。でもって86歳のようです。80台まで現役で舞台に立っているって。。40て前で引退しようと思っていた自分、なんだったんだ。。って気持ちにもなりました。

togetter.com

熱海の銀座劇場は閉館の危機とのことです。

 

業態的にも、1度閉店してしまうと、許可を取り直して再スタートというのも難しいため、営業を続けることを重視し、まずはやってくれる人を募集したいのだという。ゆくゆくは常に営業できるように地元の踊り子を雇うことが目標だという。

存続危機の「熱海銀座劇場」 Twitterでストリッパーを募集 - ライブドアニュース

ちなみに踊り子さんを募集していて

twitter.com

・熱海か近辺に在住(ある程度近ければ社長が送

り迎えできるかも、との事) ・週5程度で劇場に乗れる という感じのようです。

熱海。。都内からはちょっと遠いですね。新しいストリッパーさんが見つかることを祈って。。どうやらストリップ小屋というのはもうこれ以上数を増やせないそうなので

一旦営業をしなくなるともう再開は難しいどころか不可能なレベルのよう。。自分はストリッッパーじゃないけど踊り子の一人としては踊る場所が減るってのは悲しいよね。

100万人に1人の人材

昨日書いたブログに出てきたホリエモンの著書すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) にも書いていたのですが

三つのタグでレア人材になろう

つまりこの三つとはストリッパーの正子さんに当てはまるのが

「ストリッパー」・「最高齢」・「匠の技(煙だしたり花電車したり)」

という3つの100人に1人のスキルがあれば100万人に一人の人材に。

おすすめ記事
学校=使いやすい労働者を生産する工場。 ホリエ本"すべての教育は「洗脳」である"を読んだ〜 - 人生をシンプルに☆

レア人材に成るには1万時間の法則はいらない 

 天才! 成功する人々の法則に書かれている

1つのスキルを習得するには10000時間かかる。それを3つくり返せばいい。

とあるようですが、ホリエさん的には

別にスキルでなくてもいい。3つ全てに10000時間をかける必要はないと考えている。

正子さんの場合は「匠の技」というものはもしかしたら10000時間習得に時間がかかったかもしれないが、ストリッパー、最高齢(これは年齢という意味では10000時間かかってるが技術習得ではないですね)という2つのタグは10000時間かけて得たものというわけではないですので、堀江さんの言う3つのレアタグをもっった100万人に一人の人材に当てはまるわけです!

もうすでにあなたは100万人に一人のレアキャラかもしれない

もともと生まれ持ったものだったり、体質だったり、病気であったり「スキル」ではなく単なる「タグ」って考えると意外と人と違うことって出てきませんか?

それに自分のやってきたことや好きなことを掛け合わせていくと。。

努力で自分を変えようとするより今自分の持っているもの(体の特徴とかも含め)を改めて見直してみるというのはいかがでしょうか?