読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をシンプルに☆

毎日やりたいことだけやって生きていく。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

滞在費・学費が0円で留学できる?お金を貯めずに夢を叶えよう!

なんと、セブ島で滞在費・学費が0円で留学ができる!?これはどういうことか??と調べてみました!

 

なぜ学費0円なの??

f:id:simpledancer:20170514122547p:plain

セブ島留学センター アーグスさんというところです。

フィリピンだと学費自体はそれほど高くないとしても例えば1ヶ月で学費と滞在費を合わせると10万円は見ておかなくてはいけません。

長期で行くとなると50万ほどでしょうか。でもなんで0円になるの。。。?

気になりますよね?

空いた時間にコールセンター業務に携わる

f:id:simpledancer:20170514125457p:plain

画像:http://xn--0-k47a861ag50a.com/gallary.html

 勉強をしていない時間帯にコールセンター業務をアルバイトとして行うため、その分が補填されるという仕組み。言うなればリゾートバイトの留学バージョンという感じでしょうか。もちろんおやすみもちゃんと取れます。

ワーキングホリデーでもちょっと近いオーペア制度みたいなのありましたが、それよりももう少し気楽なイメージです。

留学をしようとなると、自費で行くには結構まとまったお金を貯めなくてはいけないけれど、もしすぐにでも行きたい!でも貯金がない。。。ってひとにはうってつけ。

「将来的に留学したいが現在お金が無いから、いつかお金が貯まったら行こう」と思いながらお金が貯まる事無く、時だけが過ぎて行くそんな経験をされて来た方は非常に多いと思います。
当校では、極限まで金銭的な負担を下げ、より海外を身近に感じ、自分自身を変えるチャンスを多くの人に提供し、今後の日本のグローバル化に貢献して行きたい。
このような想いで、この「0円留学」という留学プログラムを運営しています。

まずは英語の環境に慣れるために飛び込んでみるのアリかも

数時間アルバイトするとなると勉強も時間が取りにくくなるのでは。。と思ったのですが 

 週に2日はおやすみを取ることもできるし、逆に日本で学校や仕事をしながらアルバイトだと、どうしても遊んでしまいます。誘惑も多いですし。

英語を現地で学びながら数時間アルバイトってかなりハードルが低いと思います。

私の学生時代はワーキングホリデー(しかもオーストラリア、カナダ、ニュージランドしかなかった当初)いろんな書類も審査も必要だったけど、そういったことは一切不要。しかも資金が航空券代+αだけって素晴らしすぎる。。。(学生の時に欲しかったサービス)

私がフィリピン(マニラ)に3週間留学していた時と金額を比べてみた!

長期ではないのであまり参考にはならないかもしれませんが。。。。

(しかも私は授業は1日4hです)

simplelifedancer.hatenablog.com

  • 学費・・・1日800ペソ×週5×3w=12000ペソ
  • 滞在費(バストイレ付きの個室ゲストハウス)・・・1500ペソ×20日間=30000ペソ
  • 個人経営なので事務手数料などは含みません。
  • 食費や交通費などは置いておきます。(ちなみにバストイレ共同でシングルルームならこの半額ぐらい)で、420000ペソ=日本円で95000円(2017年5月のレート)

 

対して0円留学

      • 学費・・・0円
      • 滞在費・・・0円
      • 光熱費・・・3週間分1800ペソ
      • 初回登録費・・・20000円
      • 教材費・・・400ペソ(1冊)
      • 管理費・・・3週間450ペソ
      • ID・・・200ペソ
だいたいですが27000円弱。

ということで当たり前ですが短期の3週間でも0円留学の方が7万円ほどお得です。で、長期でいればいるほど0円留学の方がお得だということもわかります。

私は午前は授業を受けて午後は観光やダンスのレッスンに言っていたので違うアクティビティをしていましたが、おやすみもあるのでセブ島のレジャーを楽しむこともできます。

もうお金がないから語学留学できない!という言い訳ができません

f:id:simpledancer:20170514130033p:plain

画像:http://xn--0-k47a861ag50a.com/gallary.html

オフシーズンであればフィリピンへはLCCで往復で1万円でチケットが取れることもあります。ピークシーズンでも直行便で5万円もあればチケットが手に入ります。

食費・交通費などは日本で普通に生活していてもかかりますし、日本より安いです。

「留学するにはまとまったお金が必要だ」という概念が覆される時代になりました!

 

欧米留学前の語学のブラッシュアップにも、社会復帰を考えている人にもいいかも

私も実はセブは言ったことがないので今年の冬に検討中です。。!