人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

他人と自分を比べて落ち込んでしまう時。好きなことを発信し続ける重要性とか。

www.youtube.com

ちょっと前のYoutubeですがLIGの方のTEDです!

私LIGブログも読んでますが大好き。お時間ある方はyoutube見てみてください!

このyoutubeでもおっしゃっていたように

好きなことをする(面白いことをする)→発信する→興味を持ってもらえる(ファンになる)→そこの会社(または個人)を応援したくなる・買いたくなる。

消費者目線的にも、やっぱり同じようなクオリティだったとしたら自分の好きなブランドのものを買いたくなりますよね。

お店だってAかBか迷ったら、値段が同じくらいで料理のレベルも大差ないとするならば

仲良しさんのお店の方を選んじゃいますよね。

まずは自分の好きなことをやって発信する

私ブログの文章とか書くのは下手だし、PCもあまり得意じゃないけど

絵を買いたり、体を使ったパフォーマンスはやっぱり得意だし好きなんですね。

好きだからもっと練習しようと思う。

逆に苦手で嫌いなことって発信しようとしても上手く書こうとするとすごく上っ面になるというか(文章上手い人は別かもしれないけど)やっぱり読んでて気持ち悪いです。

このブログでパフォーマンスのことを書くかはわからないですけど

好きなことをどんどんやってガンガン発信すると

仲間ができたり仕事が舞い込んできたり(本当に)します。

奥平さんの本は大好きですが「好きなこと」を楽しんでやっていると仕事は探さなくても寄ってくるって書いてますね。確かに。

不満や欠乏心から探してるとやっぱりいい結果を生まないことが多いかなあと感じます。

あれです恋人欲しい欲しいと行ってる時はなかなかいい出会いがないのに吹っ切れた時とかにポッとできるみたいな感じ?ちょと違う?

「好き」というキーワード

好きなこと。

自分はこれが好きって言えるのか?

それがわからない時は逆に

嫌いなこと・やりたくないこと。これを考えてみる。その裏側にやりたいこととか好きなことが隠れてるから。

他人と比べないって言われても比べてしまうのが人と言うもの

好きなことでもなんでも

やっぱり「他人と比べない」っていうのが大事なのは頭ではわかっている。

だけど比べてしまうのが人ってもんだと思う。

そんな時

なんで比べちゃうのかな〜?なんでこの人が気になるのかな〜?

とその人を研究材料の対象として観察する。うん。観察するって表現がいいかもしれない。

多分比較してズーンってなってる時って、自分はできない、ダメだ。という感情にしか目を向けてないから向上しないで堂々巡りになるのでは???と気がついた。

だから比較して落ち込んだりした時は

「研究対象が見つかったぜ!これでもっとできるようになる!」と言う思考の切り替えをやってみるのが良いです。