人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

引き寄せマスターの教え通りに実践したら彼氏が出来て、おざなりにしてたら速攻別れた話(前編)

f:id:simpledancer:20170127130939j:plain

Facebookって1年前の今日、とかタイムラインで自動で表示されたりしますよね?

「あ〜もう去年の話かあ〜」とか

「この頃〜だったなあ〜」とか思い出したりして。

私は去年の今頃の写真がタイムラインで出てきて

「あ〜この頃彼とラブラブだったなあ〜」

なんて思い出したりして、ふと、その頃の彼氏ができて、さらに別れた過程があったんですが

私の好きな引き寄せマスターの奥平さんが3ヶ月プログラムを販売するということで

その頃勉強と練習、仕事で八方塞がりだったのもあり購入することにしました。

ワークを意識してやってうまくいかなかったこと逆におざなりにしていたのでうまくいかなかったことをパートナーシップについて何か参考になればと思ったので書いてみようと思います。

 

 恋愛プログラム

f:id:simpledancer:20170204150430j:plain

BBAが何やってるんだ〜なんて世間様は思うかもしれませんが

トータルて的に見て彼女のプログラムとか本は恋愛だけでなく人生においても役に立つ言葉が多くて、ある意味堅実なタイプの引き寄せ著者ってイメージです。

スピリチュアルでもふわふわしてないところと、丁寧な文章が私は心地よくて

今でも疲れた時なんかは読み返したりします。

そして1年ぶりにそのプログラムを思い出して見直してみました。

この内容が書籍化されていました!

1ヶ月め

  • 相手に幸せにしてもらおうという視点を捨てる
  • 自分が本当は何を望んでいるのかを知る
  • どんなパートナーシップを望むのか

など具体的な自分の悩みを掘り下げていく内容です。

例えば結婚したいのは本心なのか、または世間の見栄え的なものなのか、安定するからとか思っているのかをよく考える。

自分にとって最良と思えるパートナーシップはどんなのもなのかを世間基準ではなく自分は本当はどうなのかを探る

1ヶ月めの私

当時私には

「ちょっといいな〜、でも話をちゃんとしたこともないし、年齢もかなり離れてそうだな〜」

すごいイケメンとかではないけれど、ちょときになる。週に1、2回顔を合わせる人がいました。

その頃彼氏が4年ほどいなくて、合間にデートしたりいろんな男の人と遊んだりしましたが、付き合うほどまではいたらず、半ばもう適当にセックスしてっていう生活。諦め半分でも現状をなんとかしたい半分。

で、私自身、「この彼と付き合う!」ということは考えずに(年齢が離れすぎていたのでそういう気がほとんど起こらなかった)

「仲良くなろう」と思いました。気軽に挨拶したり、声をかけあえる間柄になろうと。

パートナーシップのプログラムにも「特定の人に固執しない」ということだったので、

彼とうまくいくと言うよりは流れに任せようと思いました。

実際行った行動

  • 自分から声をかける(いやらしくない程度に)
  • 褒める(いやらしくない程度に)
  • 話すときは笑顔
  • 自分は自分でやるべきことをやる

を意識していました

ただパートナーができるということがゴールではないということを知る

彼氏ができても現状が変わるわけではない。

彼についてはうまくいったら嬉しいな、でも彼限定でなくてもいいや。くらいの気持ちでいることにしました。

例えば私の場合当時ダンスのコンペティションや仕事が忙しく、そんなにべったり彼氏がいても一緒にいられない状況だったので

応援してくれてお互い尊敬し合える適度に会える関係がいいなと思いました。

プログラムで参考にしたこと

毎週ワークがあるのですが、本当に恋愛以外にも応用できるなと思いました。

このプログラムでは恋愛、パートナーシップについてだったので

理想のパートナーと一緒にいると感じるであろう感情を感じる。

(いわゆる感情の先取り)というやつですね。

それを色々模索することにしました。

そうすると、状況が結構変わってきて、だんだん彼の方も笑顔で挨拶してくれるようになってきて、彼の方からも話しかけてくれるようになってきました。

そうなっててもなお「恋愛にはならないだろうけど、こういう関係いいな」という感じで執着せずにいました(合間他の男性ともデートしてましたし)。

連絡することができてお互い連絡先を知らないから交換しておこうという話になり

ラインを交換することにしました。そこから急展開で仲良くなってデートに誘ってもらうことになったんです。

2ヶ月めのワークを自然にこなしていた

当時は毎日ワクワクしてたし

彼に会うかもとメイクや髪型もちゃんとしていたし

常に笑顔でした。

2ヶ月めのワークはとにかく自分の内面を見つめる。自分の感性を大切にする。自分を愛する(笑顔やメイクなど外見を整える)こういうことを自然に読みながらこなしていけました。

3ヶ月めに大事なことが書かれていた

f:id:simpledancer:20170112124549j:plain

そんなわけでその後1ヶ月ほどしてから彼から告白されて付き合うことになったんですが、いやあ、あれですね「つき会うこと」は始まりにすぎないので。そのあとは恋愛プログラム、あまりちゃんと見てなかったんですね。今だと

「あ〜このタイミングでもっとちゃんと読んでたらよかった〜」

って内容が盛りだくさんでした。これはパートナーシップだけでなく対人間関係にも参考になるなと思いました。

ちょっと長くなってしまったので前後編分けますが、付き合って2ヶ月めで完全に愛が冷めた理由が明確になってました。当たり前だけど付き合っていたらなかなか忘れがちなことですね。ふぅ〜

そういうわけでちょと長くなるので後編に続く