人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

大人らしくなくていい。嫌なことをやりたくないと感じることは我がままじゃない。

 

f:id:simpledancer:20170612104127j:image

昨日は友人の結婚式でした!

私はお式には出ていないのですが、二次会はとても愛に溢れた会で私まで幸せな気分になりました。「こうでなければいけない」と感じる結婚式じゃなかったからいい空気を感じたのかも。

 

 付き合いだけの結婚式は行かない方がいい

昨日の2次会がかなりいい感じに感じたのは

新郎新婦のお人柄もあると思いますが、「行きた〜い」って感じで遊びに来る雰囲気のパーティだったのかな。と感じました。パフォーマンス中も(あ、私は仕事として依頼されてパフォーマンスをしてました)ゲーム中もみんなニコニコしてました。

あ〜この空間ハッピーが溢れてる。。。そう感じました。

逆に昔行ったことがある2次会はなんだか付き合いだけできちゃった感じの人たちが面白くなさそうにしていたのを覚えています。役者つながりのパーティだったので「これには出ておくべきだ」感で出席していたりしたのかも。私も実際行ったけどパーティ自体はあまり楽しくなかったイメージ。あと、コミュ障の人も2次会ってちょっと辛そう。知らない人ばっかりいて会費が結構高くて。それでご歓談くださいだけのパーティは辛い。

そういうわけで、付き合いだけ、とか行っといた方がいいかな的な打算的な気持ちであれば2次会パーティは断るべき!彼氏彼女を探すという目的があったらまた別ですがね。

パーティがいい感じだった理由の考察

昨日のパーティのいい感じ感はなぜだろう。なぜ他のパーティよりも楽しく感じたのだろう?と考察してみた。

  1. 新郎新婦がいい人
  2. 幹事がいい人たち
  3. 歓談タイムよりもパフォーマンスやゲームなど出し物が目白押しだった(無理にコミュニケーションとらなくては行けなくもない)
  4. 自分は会費を払う必要がなく好きなことでお金をもらえた
  5. パフォーマンスをめちゃめちゃ盛り上がってもらった(普段とやってる内容は一緒なんだけど)
  6. 会場がオシャレだった
  7. きていたお客さんの職業が種々様々だった。

などなど。そのうちをいくつか抜粋してみるとこんな感じ

出し物目白押し

やっぱりまだお酒がそんなに入ってない人たちで歓談タイムが長いと辛いし

一人で来た人とかは話しかけにくいだろうし(コミュニティできちゃってて入りにくそう)。昨日のパーティはパフォーマンスありのゲームありのクイズありの写真タイムやダンスタイムがつまりまくっていて濃厚な2時間でした。

私が一人で行っていたら絶対歓談タイムばっかりなのは辛い。

あと、パフォーマンスもレベルの低い余興は見てて楽しくないだろうから、知り合いにプロがいなくても絶対余興は1組はプロに依頼した方がいいと思う!ぶっちゃけ知ってる人がそこそこのパフォーマンスをしていたらまあ受けるけど、知らない人がそこそこの何かをやってても興味沸かないだろうし

自分は会費を払う必要がなく好きなことでお金をもらえた

f:id:simpledancer:20170318110255p:plain

なんだかんだ、コレだろ。

なんて思っちゃったりするけれど、やっぱり好きなことして喜んでもらえて会場沸かせてお金までもらえちゃうのってすごい。嬉しい。

お客さんも「なんかすごい」って盛り上がるわ(そりゃプロだからな)

自分たちもやってて楽しいパフォーマンスだから空気が伝染するよね。

きていたお客さんの職種が様々

新郎さんが美容室経営、新婦が元官僚で趣味がダンス。

なので堅い目の職業の方から、ダンサー、歌舞伎町の飲み屋さんの店長や経営者、美容師さん、などなど。どうしても知ってる人同士固まってはいてもいい感じに空気が循環していたように見えました。

同業ばっかりだと共通話題はあってもパーティで話さなくてもいいですしね。

好きな仕事をしている人たちがいる空間はいい感じ

f:id:simpledancer:20170610115441j:plain

幸せな気持ちは伝染する。

人ってオーラとか空気とかなんだかんだ敏感に察知する生き物だと思うのです。

特に昨日は「好き」を仕事にしている人たちが集まっていたというのもあるのか

そういう人たちって「やだな」と思ったらさっさと帰っちゃうし。(本当感情が正直な人が多い)

もちろん現状もやもやしている人や仕事に不満がある人もたくさんいたとは思うけど

これが好きだ

この人が好きだ

のパワーを本当に感じられたのです。うん。

嫌なことはやりたくないと感じることはわがままではない。

f:id:simpledancer:20170201183808p:plain

今朝強く感じたのが

「嫌なことをやりたくない。こうやって好きなことだけして仕事にして暮らしたい」

そんなの無理かな?っていう思いがやってきたりもするし。

実際私は好きなことの延長の仕事をたくさんしている。

だけどちょっとは嫌なこともやっている。

それらを全部手放して好きなパフォーマンスとブログとかで食べていけたらどんなに幸せだろうか??

そして昨日のパーティで改めて感じた幸せって伝染すると言うこと。

つまり自分が幸せであれば他人もなんか幸せになる。

というか、偽りのない幸せ(見栄でやってるのではなく)に限るけれど。純粋な幸せが伝染すると「私も幸せになりたい」と思えて好循環が生まれるんだと思う。

昔は嫌なことでも我慢してやらなきゃいけない。やらないのわがままだとか大人らしくないと思っていた。だけど自分にとって嫌な仕事も他人からしたら嫌じゃないかもしれないじゃない。だからそれって結局わがままじゃないじゃない。なんていろいろ考えた。

結論として人はハッピーでいるためには嫌な感情を伴うことをやるべきではないということ。

結婚っていいなと言うより好きな人と一緒にいられるって幸せだろうな〜って当たり前だけど本当にひしひしと感じたのでした。