人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

【恋愛ワーク①】理想のパートナーを見つけるシンプルな方法をやってみよう!

f:id:simpledancer:20170502101747j:plain

ちょっと時間がある時にやってみました!

理想のパートナーについて考えてみること。

普段「どんな人がタイプ?」って聞かれることがあると思いますが、その場で適当に答えていて、実際のところそこまで深く最近考えていなかったのですね。

好きになった人がタイプ!くらいの考え方だったのですが

最近は特に恋愛モードにもなれないので会う人会う人ときめかないというか。

 

 恋愛ワーク

f:id:simpledancer:20170211133146j:plain

な訳で恋愛ワークをね、やってみようと思います。お時間ある方ご一緒にどうぞ!

あなたにとっての理想のパートナーシップとはどんな形なの か、自分と向き合ってじっくり考える

「世間から見て」「友達と比べて」ではなく

「私にとって」理想を考える。

で、私も最初自分にとって。。。って考え出すとよくわからなくなってきたんですよね。

多分、こうだと思う。。。いや、こうかな??

そんなときにどなたかのブログでこれのさらにやりやすい方法が書いてありました。

自分の理想のライフスタイルから逆算する

例えば都会暮らしが好きなのに田舎の後継男子と結婚するのは精神的に大変だと思います。(価値観の変動によって、田舎に引っ越して幸せ!ってパターンもあるとは思いますが)

自分がどういう暮らしをしたいのか、人とどういう距離感を持って暮らしたいのか?

どういう仕事をしていきたいのか?などをバーーーッと書き出す。

その書き出した後に、これに対応できる人ってどんな人だろう?って書き出す

その書き出された人が現在の自分の理想。

いくらお金持ちだったりイケメンだったりしても自分の理想のライフスタイルと全く合わない人であればすれ違いが起こりそうですもんね!

そういうわけで私の場合

自由である。時間や場所に縛られない働き方

→自由業・経営者?いわゆる残業続きのサラリーマンや夜勤もあるお医者さんなどはちょっと合わないかも。仕事を楽しみつつ忙しすぎない仕事をしている人

1人の時間が持てること

→自分の趣味や仕事など夢中なものを持っている人。依存体質ではない。時々気にかけてくれる人。

料理は好きだけど、掃除や洗濯は好きじゃない。事務仕事などが嫌いだから人に任せたい。

→片付け・掃除は苦にならないタイプ。(潔癖ではない)役所手続きなど手続き系が苦にならないタイプ。

●外国にふっと軽く遊びにいける

→一人でも一緒でも旅に出たりして楽しめる人。フットワークの軽い人、英語がある程度喋れる人(拒否反応がない人)

●毎日体を動かしたりパフォーマンスをして暮らしたい。

→一緒に運動したり、応援したりしてくれる人。

●美味しいワインと軽い食事でディナータイムを過ごしたい

→お酒が飲める人。私よりお酒が強くて悪酔いしない人

 

・・・と考えると、外的要因や職種よりも行動・活動が似ているタイプ、自分の苦手な部分を補ってくれるタイプが必要であることがわかりました。

年齢とか身長とか多少の好みは置いておいたとしてこういう人ってのがわかりました。

出会いを自然に求めるのが疲れたなら恋活アプリも利用してみる

年々、出会いにくくなってくるなと感じますね。あとネットって最初は胡散臭いと思ってました(こんなにネット使ってるくせに)だけど、自分の知り合い以外の人と出会えるってメリットがありますね、マッチング系って。

なのでマッチングサービス は結構使えると思います。

ある意味理想のライフスタイルが判れば本当に必要な年収もなんとなくわかるだろうし

プロフィールを見て判断できますので効率よく出会えるのではないかと。

料金は女性なら基本無料ですし、男性も月々3000円前後で値段線もだいたい同じ。

いろいろサイトがあるのですが登録者数的にはpairs,with,タップルあたりが多いのでメジャーどころでいろいろ探してメッセージを送ってみるのがいいかも。

女性は何もしなくてもモテますが男性の場合は、ぜひこまめにメッセージを送って見ることがいいでしょう(すべてに返信が来るとは限らないので)

まとめ

  1. 自分の理想のライフスタイルから理想の相手を逆算する
  2. 周りがいなさそうならマッチングサービスも登録してこまめにメッセージを送ってみる

と、いう感じでしょうか。

ちなみに奥平さんの恋愛ワークはさらに深いのでまた続きをそのうち書きたいと思います。

パートナーを探している人はお時間あるときに書き出しだけでもやってみてくださいね!脳が無意識に探し出すそうですよ!