人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

Mac Bookおじさんムーブメント!?

f:id:simpledancer:20170501112721p:plain

こんにちは!

今日twitterを見ていてイケダハヤトさんがこんなツイートしてました

人に頼ることでうまくいく

イケダハヤトさんはその若者に将来性を感じだから15万もするMacbookをあげたのだろうし、何も魅力をイケハヤさん自体が感じなければプレゼントしなかったとは思うが。

お金なり技術なりで自分ですぐに解決できないことって人に頼ったり相談したりすることで、結構あっけなく叶ったり進んだりするよね。

何でも自分一人で抱え込まないことだなあと思うのと、口に出して言ってみること

ちなみに、この文章を書いていてタイムリーなんだけど、、私自身エアリアルというパフォーマンスをしていて、練習場所(天井が高いところが都内には使えるところがほとんどない)に困っている。としょっちゅう友達と話ししていたら、さっき内輪のパフォーマしか使えないけど紹介してあげるよ!って言ってくれた!神!

口に出したり、SNSで発信するだけで意外と叶っちゃったりするよね。

私の好きなブログいばや通信の坂爪さんとかまさにそんな感じ!この人のブログは読んでいて清々しい気持ちになるので読んだことない方はぜひ読んでいただきたい!

ibaya.hatenablog.com

循環させよう

冒頭のイケハやさんにMacをもらった若い人は速攻でワードプレスでブログを立ち上げた!親戚でもないおじさんに(あ、おじさんと言ってもまだ30台だった)ほいって買ってもらったら俄然やる気が出るよね。

いくらお金持っていてもぽんって買ってあげる乗って意外とできないものだと思うのですよ。恋人や家族ってわけでもないのに。それがサクッとできるのっていいなあと思う。

さらに「Macbookおじさんやってみたい」というおじさん(までいかない若い人)もどんどんできて、イケハやさんが「こういうサイトあったらいいなー誰か作ってー」(頼って)で誰かしらがサクッと作っちゃう。

スピード感やばい。

これでもし10代の才能あるけどお金稼ぐのにバイトめちゃしなきゃ。。。って悩んでいた人がプレゼンによってMacを手に入れられる。。そしてさらに能力が高まっていくわけですね。素晴らしい循環!!