人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

ベローチェの利用客はなぜ年配が多いのだろうか考えてみた。

f:id:simpledancer:20170806111805j:image

ベローチェの一部店舗ではソフトクリームを別盛りで頼めます。

痒いところに手がとどくね!

ベローチェとは株式会社シャノアールが展開するコーヒーチェーンです。

chatnoir-company.com

ベローチェが年配率が高い理由

うちの近所ではコーヒーチェーンがたくさんあるのですが、私がよく利用するのはベローチェとスタバです。

で、スタバよりもベローチェの方が年配率が高いのですよね。

それはメニューがわかりやすいからという理由の他に店内を見渡してみると

喫煙席がある

喫煙するおじさんおばさんはやっぱりタバコの吸えないのは辛い。スタバはつまり辛い。

私はタバコを吸わないけれど、喫煙者と一緒の時はやっぱりスタバだとごめんねになる。

あと、匂いとかがドトールなんかと違って入ってこないのですよ(店舗にもよるかも)

スタッフが日本人のおじさんおばさん好み

どうもベローチェのスタッフさんて黒髪でスッキリしてる若い人が多い気がするんです。おしゃれな感じとかの人ってあまりいなくて。

いわゆる就活ヘアスタイル。

特徴的なタイプの人とかほぼいなくて。(毎回いくお店でも私はスタッフの顔を覚えられない)

おじさん受けするタイプだなー。あれなんですかね、アルバイトは黒髪しかダメなんかな。

アメリカンがある

アメリカンコーヒーがある。

普通のお店ってあまりないですが、特にこだわりのコーヒー店。

確かスタバもアメリカーノが前はあったような気がするんですが。

おじさんが「アメリカーノ」って言いにくそう!

あと、スタバのおしゃれ感に落ち着けない人はベローチェに流れるんだと思うな。

ちなみに私はアメリカンは飲まない。

あとコーヒーゼリーがおじさんおばさんにはノスタルジックなのだろうか?

コーヒーゼリー支持率異様に高いのは気のせいだろうか?

フードがわかりやすい

サンドイッチのラインナップがわかりやすい!

おしゃれ感皆無です。

ジャムサンド。卵サンド。ハムサンド。など。ちょっと最近はカイザーブレッド的なものもできたけれどお店で普通に並んでいるパン系が昔ながらの〜で落ち着くのではないだろうか??

まとめ

どうでもいいことを書いてしまったようだけど批判ではなく

朝早くから夜遅くまで開いているベローチェはとっても助かります。

比較的落ち着いた店舗も多いし、お値段も安め。

なんでこんなブログを書いてしまったのかよくわからないけど、ちょっとどうでもいいことを書いてみたくなったのです。