人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

なんだかわからないものが怖いからやらないという心理はもったいない

f:id:simpledancer:20170810010709j:plain

周りにいませんか?

「Facebookってなんか怖いからやらない」とか

「投資って怪しい」

「在宅で稼ぐなんて騙されるんじゃないの?」

みたいな。

それって言ってる人だいたいイメージだけで言っていて実際調べていないんですよね。

 

私からすると

えーもったいないなーと思っちゃいます。

あ、投資は私元金がないのでやってませんけどね。

 

自分が知ってる安心なことだけやっていたら収入も増えないし知名度も上がらないし

何よりもどんどん置いていかれてしまうと思いました。

 

人はなんだかわからないものが怖い

例えば知らない国にいくこととか

知らない人しかいないところにいく時とか

新しい環境に自ら飛び込むのが強い人と逆にそれが楽しいと思えるタイプ。

絶対後者のほうが楽しめますよね?

でも人は慣れた環境のが安心感があって、そこでいいやと思ってしまう。

知らないところでまた一から人間関係をきずくのも大変だし

震災とかあってもその土地から離れられないってのは新しいところにいくのが怖いから

なのかなあ。と思った。 

本当のところはどうなのか?

もし、別に他の世界が興味ないのなら、踏み出す必要はないと思う。だけど興味があるのにただ、理由が怖いから。。。であるならばその世界に踏み込んだ方が絶対楽しいと思う。

私思うに人生はゲームだと思う。

だからやったもん勝ちだし、プレーヤーを動かさなきゃ、ゲームは始まらない。

失敗してもまたやり直せばいいのかなって思います。

失敗が怖いってずっと私は思ってたんです。

私はやりたいことをやってきたつもりだったけど結構ブレーキとアクセルを同時に踏み続けてきた人だなって思いました。

そろそろブレーキを全解除しませんか?