人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

魅力的な人と出会うように心がける・自分の感覚に委ねる。

f:id:simpledancer:20170606102456j:plain

昨日仕事の関係で家から遠くの会社の社長さんとお話する機会がありました。

その人は年齢は40代後半で既婚者、お子さんももう大人ですが

仕事を楽しみながらオフも楽しみつつ、すごく楽しい方でした。

今後私と仕事がつながるかわからないけれど一期一会だとしても

ああ、いい時間を過ごせたな と思えたので日常でそういう素敵な人とたくさん出会えることって必要だと思いました。

普段会わない人とでもピンときた人には会ってみる

通常の仕事をしていても、普段の生活の中では新しい人と出会う機会って少ない人が多いと思います。

私はダンスが生業なのでどちらかというと業界が長年やってるとやっぱり狭くなってくるんです。(私の場合、サラリーマンの人とかと知り合う機会の方が少ない)

基本昼間は一人で練習したりブログを書いたりしていて人と会うことはないので(好きな時間ですが)意識的に「なんかいいな」と思った人には可能な限り会いに行ったりするのが(ハズレな場合ももちろんあるかもしれないけど)刺激も得られるし自分のモチベーションアップにもつながるかも。

逆になぜだかセンスが合わない人とはいくらすごい人でも距離を取った方がいい

これは、今日、「あ〜〜〜自分の直感大事!」と思ったことがありました。

その人は性格も(多分)悪くないしパフォーマンスもうまい。。だけど私はあまり好きな感じがしない。その人のレッスンを仕事をもらったのもあり受けに行ったんです。

だけど、、

「んーつまらない、、、かも」

のが正直な意見で

私が普段やらないパフォーマンスだったんだけど

面白くなくて「アレレーーー?」って感じでした。

で、帰る途中にやっぱり感覚って大事だなと思ったと同時に直感とかなんとなくって気持ちって結構重要なのかもしれないと思った。

今日はどちらかというか「やりたいからレッスンを受ける」ではなく

「お世話になるし、よく知ってる人だし」「この練習しておいた方があとあと自分のためになるんじゃないか」と思って受けたんですね。

「役に立つかも、やっておいた方がいいかも」と云う感覚で行動するとしっくりこない現実がくる可能性があるかも。

逆に役に立つ立たない関係なくピン!ときたことや好きなことはTRYした方がいいんだろうなと思った。

まとめ

みんな人って備わってる第六感を信じた方がいいですね。

私も今日受けたレッスンは「このレッスン代使うなら他のことに使えばよかったかも」なんて思ってしまいました。

でもこの感覚は私だけのもので一緒に受けていた人は楽しんでいるように見えたので

人の感覚ではなく自分の感覚を信じること。そして他人の感覚をジャッジしないでおくことだな〜と感じました。

人は人

自分は自分。