人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

やる気がない時に使える5秒ルール(5seconds rule)

 

f:id:simpledancer:20170504091952p:plain

やる気がない!!

そんな時どうしましょう。

 

今日見た動画で5秒ルールのことを言っていました。

www.youtube.com

叫んだりとかって声出してやる気出したり

瞑想したり。

そういう方法もあるよねー

と言ってるけどこの動画のクリスさんのお勧めは

5秒カウントしてやる!

というのも5秒以上経つと脳は「できない理由」を探し出すそうです。

5秒ルールとは

www.youtube.com

ロケットの発射の5.4.3.2.1 0で地上に打ち上げられるように、カウントが0になったらすぐさま行動する。

人間は5秒以上猶予があると脳が「やらない理由」を考え出すんですって!

確かに

「あ、あれやろう!」とか「やりたいな」と思っても

ちょっと時間が経つと「また今度でいいか」「今日は調子悪いし」なんて言い訳をしてしまいがちですよね。

あと、単純に数字でカウントすると条件反射のように何も考えずに行動しやすいのかもしれません。

www.cafeglobe.com

Tedの講演してるこのメルさん自身が薬を20年も服用してたり弁護士というストレスが溜まりそうな仕事で大変な思いをしていたのに、この5seconds ruleを実践することによって人生が好転したようです。

ちなみにUdemy で買ったpythonが放置状態。。やろう。Udemyただいまsale中だそうです。

やる気を出すというよりは言い訳をしないでやりたいことをやる方法にできる

f:id:simpledancer:20170820204359j:plain

ぶっちゃけ「やる気ないこと」なんてやらなくていいと思う。

けど

「やりたいけど、、でも、、」って言ってることには言い訳しないでgoする必要があると思います。

やらなきゃいけないことって例えば掃除とか、しぶしぶやることになるかもしれないけどまあ、別に仕方ないかーってやったりすることがあると思うですが

やらなくても生活に支障がないことならついつい簡単に諦めてしまいがちだと思うんですよ。

だから「やらなきゃいけないこと」よりも言い訳をしてやらないでいる「やりたいコト」に使えばいいんじゃないかな〜