人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

結局のところ好きなことも好きな人も理由はなくていいのだ

f:id:simpledancer:20170610115441j:plain


今日は新幹線に乗っている時、全然wifiが繋がらなくて!

ふっともうスマホいじるか物思いに吹けるかしかなかったのです。

その中でふと好きだった人のことを思い出しました。

好きな人とか好きなことって理由なくないですか?

後付けすることはできるけど。

ちょとマニアなことをやってると理由を聞かれるが、それは好きだからだし理由はない。

そう、好きに理由はないんですよね。

例えば好きになる人って理由はいるかな?

きっとイケメンや美女だと顔が好きとか

あと趣味同じ、とかいろいろあるかもしれないけど、結局それって後付けだと思う。

やっぱりなんか好きっていうの。感覚。

例えば付き合う理由とか結婚する理由とかそういうの考えるといろいろ出てくるかもしれないけど純粋に感覚の好きって理由がない気がする。

条件的には自分にとって、もっといい人ってきっとたくさん他にいたかもしれないけど

なんか気になる、なんか好きって人は条件じゃないですよね。

そういう意味で好き、なんかいい、そういう感覚ってすごいなーno mean!だからなー。

だからなんとなく気になることは率先してやってみよう

人じゃなくて、例えば、なんか気になる習い事、旅先、国、仕事etc...

は理屈じゃなくて絶対に何か自分に結果プラスになることじゃないか?って思うんです。

なぜかこの国に惹かれる。。とかなぜかこの言語の響きが好きだ。。とか。

そういうの大事にしたほうがいいんじゃないかなって。

今の自分の仕事に関係ないから、とかお金にならないから、、、ではなくて

そういうセンサーは常に張っておいたほうがいいのかもしれないなと思った。

私はたまたまダンス関連でさらにポールダンスというちょっとニッチな(当時)職業に携わることになったのも、本当になんとなく。

よく人に「なんで?」って聞かれるけど、理由なんて後付けですよ。

好きだから,なんか気になったからって感覚だから。

理由は後付け。

裸で何も無くなった時に一緒にいたい人がいい

人もそう。いくら条件がよくてもそういう人はあとから好きになろうとしても条件付きの好きだから、その条件がなくなった時に嫌いになる。

肩書きとか趣味とか顔とかそいういうのは後付け、そいうのがなくなった時にこの人と一緒にいられるって感じられる人と一緒にいたいと思う。

友達も恋人も結婚相手も。

条件付きの人であるならば

無理して一緒にいる必要はないんじゃないかな。

一緒にいることで寂しさを紛らわせるだけならば、孤独のほうが幸せな気がするんですが。どうでしょうか?

まあ、これも人それぞれですが、私は無理して理由をつけて一緒にいたくないな。。

親のため、子供のため、世間体のため、、、そういうのも一切やりたくないと思ってる。

と、それを考えると自分自身も「もっともっとこうならなきゃ、こうしなきゃ」って思ってた思いが外れて行くと思う。