人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

夢を叶えられる人と叶えられない人の違いを見つけたよ

f:id:simpledancer:20171028131243j:plain

私、相談されやすいのか

自分自身は有名人でもお金持ちでもないんだけど時折老若男女関係なく色々相談されます。

 

そこで、昨日も30歳女子の話をきいていたんですが

ふと夢や目標を叶えられる人と叶えられない人の決定的な違いを見つけました!

 

それは

できない理由を自ら述べないこと!

 

です。

 それをやってる人やできる人は言い訳しない

正確にいうと非常に第三者的に見て不利であっても叶える人は分析して苦手を潰したり得意でカバーしたり。

 

滞ってる人は自分の才能、容姿、年齢、環境を言い訳する。

それを改善するため、例えば肌を綺麗にしたい→腸内環境ととのえるために食事へらしてみたら?とアドバイス→私は食べられないとストレスが溜まるから無理!って楽に化粧品やレーザーに頼る。→改善しない

ちなみにわたしは年齢の割に肌も綺麗だし(使ってるの600円の化粧水)

 

  •  デブだからダンサーとして人気になれないのか?→渡辺直美さんは(お笑いポジションではあるけれど引っ張りだこ)
  • 年取ってるからアイドルになれない?→ちょっと前に30台で期間限定のAKBアイドルになったママさんいましたよね?
  • 人脈や才能や経験がないから本が出せない→インスタやブログで人気になって書籍出版した人最近はたくさんいますね。

 

実際やってる人のアドバイスをすんなりやった人って結構成果でるんですよね。

なぜやらないのか、だって言い訳してる方が変化しない方が楽だから。なんだろうなって思います。

 

ちなみに私は周りには誰もいませんでしたが、デトックスのつもりで超少食を実践してみましたが、自分にはかなりあってるみたい。

 

きっと今の自分の感覚でいるから叶えられない。

だから自分の今の感覚で無理無理っていうよりもやっている人を実際に真似ることで自分の殻を破れると思います。

 

地方にいるから仕事がない→これも今の時代いくらでも覆せますよね!

自分でサービスを作るもよし、ネットで稼ぐもよし、都会に出るのもよし! 

絶対今の日本だとこれくらい、なんだってできると思う。もっともっと自分の世界を拡大して情報もいろんなところから受け取って実践してみることって大事かも。

やってる人の感覚になる

演技をやってる時に師匠にもよく言われていたことで、自己啓発でももしかしたら言われていることなんですが。

それをやってる人の感覚になる。

真似る。

感覚って見た目を真似るよりも難しいけれど、ある意味ただでできるな!と思いました。

憧れの人の感覚はどんな感じなのかな?って考えてみるだけでもいいかもしれない。

憧れの舞台に立ってる人はどんな感覚なのかな?特別なことではなくて当たり前な感覚なんじゃないかな?と想像してみる。

そして可能な限り行動や外見を真似してみる、、、などなどできることはきっとあると思います。

やってみて「あれ。。。なんか違うかも」と思えばやめればいいし。

しっくりくれば続ければいいと思う。

いくらすごく好きでも見た目も50台の人がAKBと同じ格好をして同じ路線で売り出してもいろいろ無理ですよね。(違うパターンでの路線だとある意味ありかもしれませんが )

だから自己分析も同時にしながら、自分の「やりたい」を戦略的に叶えていく。

きっと自分が心から「やりたい」と思いついたことって、できるから思いついたんじゃないかなって。

f:id:simpledancer:20171028135737p:plain

ちょうどプログラミングのレッスンしてたらこんなフレーズが↑

 

だから私もこれからも言い訳せずにやり続けます♪