人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

固定費用の見直しで普段の生活は節約をしなくてもいいと思う。

f:id:simpledancer:20170816105417j:plain


固定費用の見直しは日々の生活の節約(食費や交際費)をするより無意識でできるので

節約してる感はないし気がつけば浮いているのでオススメです。

服をきたいもの着たいし、食事だって食べたいもの食べたい。そういうものにはある程度は使いたいのなら断然固定費用の見直し。

2017年固定費用の見直しをしたもの

スマホ代

f:id:simpledancer:20171103052238j:plain


私はずーっとauだったのですが(あれ?昔のvodaphoneも元auだっけ?)

とりあえず携帯はずっとauでした。

ガラケーのときはそんなにかかっていた気はしなかったのですが(おそらく機種代が0円とかだったから?)iPhoneに変えてから多分機種本体自体のお値段が月々に分割でのかっていたのでしょう。

だいたい9000円〜1万ちょっとってところでした。(ちなみに電話はほとんど利用しない)そこでやっと格安スマホの【UQモバイル】 に変更しました!

格安スマホは興味はあったけど結構めんどくさいかな〜?とか通信料がな〜っと思っていたのですが私の場合ポケットwifiを持つようになったので普通の街中では通信制限とかも気にせず使える格安スマホの方がお得だと思いまして変更しました。(auが2年契約だったのでちょっと契約破棄分はかかりましたが)

だいたい電話代は月々2000円ちょっとくらい。プラスauの分割で払っていた機種代の残りが3000円くらい。(後半年くらいかな)

それでも月々の電話代が半分くらいになりました。

wifi持ってるじゃねーか!ってところですが、固定回線引いてないのでそのぶんと思ってます。

食生活

これは節約するというより、食事の量を減らしたので毎日食べていたランチ代が大幅になくなりました。

日にもよりますが、だいたい日中はたんぱく質が取れればいいので食べるとしても。カフェでランチすることがなくなりました。

毎日1000円くらいのランチを週に4回くらいしてたのが0になったので下手したら2万くらいは安上がってるのではないでしょうか?その代わりに夜は飲みたいワインを買うとかちょっと高くても食べたいものを買うようにしてるので金額的にはあまり変動ないかもしれませんが、体重も落ちるし時間もできるし食事自体を減らすのはとってもオススメです。

 

simplelifedancer.hatenablog.com

2018年見直したいもの

家賃

 

今私は都心の山手線沿線の高いエリアに住んでいてワンルームで80000円です。

これが安いか高いかは人によりけりだと思うのですが。。

最近は出張が多いのと、立地あまり関係なくいろんな現場に行くので

「あれ、、山手線上にいる意味なくない?」と思いました。

で、探してみると今より広くて駅から近い神奈川や埼玉の方の家を検討することにしました。

月の3分の1くらい出張や旅行に行っているのでそれを考えるととてももったいない。。。。!

50000円くらいのお家でも探せば結構あるじゃん。。と

そういうわけで家賃を減らします(目標5万台)

ただし、毎日同じ場所に通勤してる人というのがほとんどだと思うのでそういう人は家賃が安いよりも職場から近い方が絶対にいいと思う!部屋が小さくても高くても疲れ度合いが全然違うから!!通勤時間が30分短縮できるだけでもストレスは激減です!

もしかしたらシェアハウスにまた一時的に戻るかもしれないけど、それはそれで結構不便なことも出てくるので検討中。いい物件が見つかるといいな。

都内で賃料2万円から!夢と空間を共有するシェアハウス【STEP CLOUD】

simplelifedancer.hatenablog.com

まとめ

  1. スマホを格安に変更する
  2. 食費ではなく食生活を見直す
  3. 家賃を抑える(ただし通勤のことは考慮に入れる)

来年はもっともっとやりたいことをたくさんしたいので削れるものを削って自分に投資したいと思います!