人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

数々の仕事を経験して今後絶対にやりたくない仕事と嫌な仕事はすべきではないと思う理由。

f:id:simpledancer:20180109000743j:image

今現在、私は比較的仕事は楽しいです。

私自身割と好きなコトをやってきたので

我慢して何が何でも!って続けた仕事ってあまりないんですが(いやだと割とすぐやめる)

その中で絶対やりたくない仕事もあります。

アウトバウンドのコールセンター

受信ならまだしも

発信ほど心が折れるものはないです。

私は家庭教師の紹介の電話だったんですが。。普段家にかかってきても切りますよね?

私は3日間で1件アポ取れたんですが

辛すぎてやめました!

学生時代のアルバイトにしたら時給は結構よかったのですがメンタルが辛すぎて無理でした。そもそも電話が嫌いです。

電話好きで話好きの人にはいいバイトなのかもしれませんが

自分を鼓舞するほどのモチベーションなど湧きませんでした。

大人になってから営業事務をした時に一時期量販店担当の窓口になったコトがあり、その時も死にそうになりましたが、その時は他の業務もあったのでまだ続きました。

なんどもいいますが電話は嫌いです。やはり。まぁ、電話だと殴られることはありませんがね。

工場の流れ作業バイト

本当に5分が永遠に感じられました。

お正月のかまぼことかのラインだったのですが

ひたすら桜型のかまぼこにうずらの卵?を詰めていくという作業を10時間。

死ぬかと思いました。2日で辞めました。

同じ作業が苦にならない人ならいいのかもしれませんが。私はダメでした。

食品あので会話ももちろんできませんし。

全部機械化しましょう。

街角のビラ配り

人ってオプションが何か付いてないとビラってもらいませんよね。

ティッシュだったら、まあ、必要なものだからもらう人はもらうと思いますが

チラシって興味ない人しかもらわないし。

寒空の下のビラ配りは辛すぎた。。

特に思うのですが自分のお店とかバックが入るとかでない限り

モチベーションってビラ配りには沸かないよな〜と思うのですが、どうでしょうか。

嫌な仕事でもやるべき?

f:id:simpledancer:20170801095320j:plain

後はキャバクラホステスとかスーパー品出しとかあまり好きじゃない仕事もたくさんしたけど。あ、ウェイトレスも向いてなかったな。。

 

嫌な仕事だからって辞めていたらダメだよ、我慢すべきだよ。

なんて言われたり思ったりとかすると思うんですが、

本当にいやだと思ったらやめるべきだと思います。

ただ、そのいやな仕事が自分のやりたいキャリアにつながるコトだったりどうしても必要だったりプラスになるのなら頑張って続けてみるのもいいと思いますが

ただお金のためだったり、なんか悪いから続けてるとかだったらバッサリ辞めてもうちょっとましな仕事を探したほうがいいと思う。

 

そもそも現代の日本では探せばいくらでも仕事があるのだし、在宅でできる仕事もたくさんあるのだから。

生き延びる選択肢をたくさんストックしておくというのも仕事が辞めやすくなる。

そもそも適度にミニマムに生きていたらそこまで必死で働かなくても生きていけると思う。(ミニマリストのススメ)

日本はいくら生きにくいと言っても餓死なんてなかなかできないですし。

 

まあ、やめる時は筋を通して前もってやめると伝えるほうがいいですがブラックの場合辞めにくい状況に持って行かれる場合があるのでどうしてもの時は飛んでしまうのもありです。

 

自分の心身を一番大事にしよう。