人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

スピリチュアルと上手く付き合う方法

f:id:simpledancer:20180117100930j:plain

先日は山羊座の新月でした。

これを実生活で発言すると、、、

 

「何それ?大丈夫?」

 

っていう人と

 

「だよね〜、時間帯は午前中の11時18分だよね!」

 

なんて詳しい詳細まで教えてくれる真逆の人がいます。

 

私はスピリチュアル好きですけど、やっぱりどっぷりそればっかりの人はちょっと近寄りたくない(w)ちょっと怖く感じる。

じゃあ、なんで近寄りたくないんだろう、とか、そう思われたくないんだろう?と思ったのでちょっと分析をしてみようと思った。

逃げになってないか

人は昔から何かすがるものがないと生きていけない時に宗教とか神とかに頼りました。

それと同じでスピリチュアル的なことをやっていたら(何かしている様なきになる )実際の行動を起こすよりも楽だし勇気がいらないから。そっちに逃げてしまう。

例えば出会いにしてもパワースポット巡りをするよりも(もちろん好きで楽しんでればそれはそれでいいと思うのですが)

出会い系サイトを使ってみるなり婚活サイトを使ってみるなり

ナンパしてみるなりの行動が必要なわけで。

なぜそれをせずに神社とか滝とかばっかりに行ってしまうかというと、そっちの方が勇気がいらないからだと思う。(お金はかかるけど)

スピリチュアルなことをして良い気分になって行動を起こすのならいいけれど

スピリチュアル的なことをして行動した気になってる人が結構多くて、それがなんかイタイと周りは思っているけど本人はだんだん見えなくなって行ってしまうんじゃないだろうか。

ちなみにスピ系の本にもちゃんと行動は大事と書いていますからね。

自分を信頼する・自分を大事にする

スピリチュアルにかぶれて行くと、〇〇の言ってることが絶対。

このヒーラーさんが言ってるから絶対。

〇〇の占い師さんが当たるらしい。

なんてこと言う人がいますが

占いやヒーリングも自分の気づきのきっかけになるならいいと思うけれど

自分に対する信頼や、自分を大事にすること、自分の感覚に敏感になることができなくなると他者に依存してしまうのではないだろうか?

自分を大事に扱うといいと言うのも感覚は人によってそれぞれだけれど(物理的、精神的含め)

自分が何が好きなのか、何が嫌なのか、目先の利益でやってるのか、かっこいいからやってるのかと言う自己分析がしっかりできる必要があると思う。

そう言う意味での内観とかってとても大事だ。

霊的なものを信頼する前に自分を信頼しよう。

他者を否定しないこと

スピリチュアルに限らず、つい人をジャッジしてしまうことがあるとする。

だけどそれって結局〇〇だからダメだ。って他人にバツをする権利ってないと思うんだ。単にその人の〇〇な部分が自分と感性が合わないな、とかそう言うことであって

良し悪しを押し付けるのは自分の価値観の押し付けであって

その価値観を他人に押し付けたりラベルを貼ったりしていると

自分もジャッジされている様な気になってしまって他人が気になってしまうのではないだろうか。

スピリチュアルは上手く使おう

なんか気分が上がる!

とかそう言うものだけちょっと生活に取り入れて気持ちよく暮らせる様にする。

自分を知る。自分に素直になる。

占いもやっていいと思うけれど、最終的な運試しとかそう言うのに使ったりするといいかもしれないなと思ってる。

きっと上手く使えばいい感じに背中を押してくれる存在じゃないかな。くらいに捉えてる。スピリチュアルは面白いけれど、逃げの手段として使わず、まずは自分と向き合う。