人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

体を絞るのは簡単だ!体型変化自由自在のミニマリストのおすすめ

f:id:simpledancer:20180220083322j:plain

「なかなか痩せないんです〜」

そのやり方やと無理やと思うよ〜

私は栄養士でもないし胃下垂でもないし、食べたら食べただけ結構肉が付いてしまうような体質ですが

「絞ろう」と思うと絞れるし

逆にちょっと今はいいかなと思うと

ゆるっとした体型になれます。

基本的には割と動いているので筋肉質であるためもしかしたら脂肪は年中少ないかもしれませんが、体温が低いので代謝は悪そうです。

遺伝子レベルでその人に合った食べ物は決まっている(らしい)

オリンピックレベルになると、その人の遺伝子とか体質で合った食べ物を検査して

食事メニューが組まれるようです!

一般の人が手軽に遺伝子検査することができるアプリもあります!

 

糖代謝リスクたんぱく質リスク脂質代謝リスクについて、あなたがどの肥満遺伝子(肥満リスク)をもつか分析します。
その結果をもとに、太りやすい食べ物食べる順序などを知り、自分にあった生活改善アドバイスをもとに、効率的なダイエット法をアドバイスいたします。

人は一人一人違うのだから体に合う、合わない食べ物があって当たり前と行ったら当たり前ですよね。

植物性のものが合ってる人もいれば、肉食の方が体調がいい人もいるし

なのでテレビや雑誌でこれが痩せる!とかっていうのを取り入れたって

全ての人に合うわけではないし、一時しのぎなだけだと思います。(情報としてそういうのもあるんだで、とどめておいた方がよさそうですよね)

私は特にそういう遺伝子情報のを調べたことはないのですが、厳密な検査をしたい場合も今は比較的安価でやってもらえるみたいです。

日々の自分の体を観察する

f:id:simpledancer:20171021142753j:plain
これは文字通り、鏡の前にたって(できれば裸で)全身をみる。触って見る。

これ大事。

あとお腹の調子とかむくんでるか、とか疲労が溜まってる感じがするか、とか内部を感じて見る。

内側も外もしっかり見ておくことが大事。

それで食べたものというのは体に出るので、ああ、最近こんな感じで食べてたな、とか

忘れそうな人は記録しておくのもいいかもしれないです。

食べたいとすごく感じるものは我慢しない

f:id:simpledancer:20171018082806j:plain

ストレスって一番体に出る!と思っていて

食べたいのに食べられない

とか

本当はあれが食べたいけど我慢しよう。

とすると恐ろしくストレスがたまります。

習慣で食べなきゃ!!ってなってる場合もあるのでそういう場合を見極めるために数日取るのをやめて見るというのもおすすめです。

特に砂糖は取り出すと、毎日取らなきゃ。。。ってなりやすい中毒性があるので

甘いものがやめられない人はショ糖ではなく血糖値が一気に上がらない甘いもので少し代用して見て様子を見るといいかもしれません。

砂糖を減らして行くと、久々に極甘のお菓子を食べた時に口の中にまとわりつく感じや胃にかかる負担にびっくりすると思います!

個人的な理想としては超少食に憧れているので、食事もミニマルにして体を楽にして生きたいんですが(お酒はやめない)