人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

何になりたいのではなくどういう風に生きたいのかを考える

f:id:simpledancer:20171028131243j:plain

〇〇になりたい!という目標や夢を持つのは良いと思うのですが

それって本当に自分のやりたいことだったのだろうか?と考える時があります。

私は割とやりたいことをやって生きてきたのですが

めちゃくちゃ忙しかったり

めちゃくちゃストレス溜まったり

全然寝れなかったり

あれ、、、これって私が本当にやりたかったことだったけ?

と感じることがしばしばありました。

理想だった仕事についたり、理想のパートナーに巡り合ったとしても

なんか幸せじゃない気がする。

そういうモヤモヤした感を感じたことがありませんか?なりたかった、手に入れたかったもののはずなのに、はて?みたいな。

理想を追い求めるあまり、自分の生活をないがしろにしてしまっていた

〇〇になるために嫌なことも頑張れる!

ってことはとっても素晴らしいとも見れるし、私も今でもそうことはあります。

だけどやりたかったことがやれてるはずなのに、なんでこんなに苦しいのだろう。。。?

という時は自分自身の生活をおざなりにしているのかもしれません。

それって本当に求めているライフスタイルじゃない。。。

例えば私は

冬は寒いところにいるのが恐ろしく辛い。

彼氏がいてもプライベートの時間が必ずないと無理

朝まで働きたくない

満員電車に乗るのは辛い。

いくら好きなことをやっていたとしてもこれらのことが加わってくると

幸せではなくなってくるのです。

まあ、耐えられなくはないですよ?だけど幸せかというと、やっぱり辛い。

できるならば冬は暖かいところで暮らしたいし

彼氏はいくら素敵な人でもプライベートを死守したいし

おしゃれで素敵なレストランもごくたまにでいいけど、普段は少食にしたいし

いくら良い仕事でお給料たくさんもらっても朝まで働くのは体がしんどいし

楽しいことの帰り道に満員電車は辛いのです

だから

何になりたいのか?ではなくて

私はどういう風に生きていきたいのか?そっちの方が大事じゃないかなって最近は考えるのです。きっとそのほうが幸せにいきられるんじゃないかって。そう感じます。