人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

お金持ちになりたいなら嫌なこと辞める?はつまりどういうことか。

f:id:simpledancer:20180221172143j:plain


今日朝見たブログが、そうそう、まさにその通りなんだよね!って思ったんでシェアします!

ameblo.jp

後、単純にお金の問題というのなら同時に副業をやるというのも私は賛成です!

ブログを書くことも立派な副業になります。リスクマネジメントも考えて色々調べておくことは大切と思います。

単に目の前の仕事をやめようとするとどうなるか?

私は特にお金持ちではないけれど、OL時代にこれと似たようなことを外資系のOLをしていた頃に同僚の人に言ってました!

今やってる仕事が嫌だとしましょう。もちろん私もそこの会社で嫌なことはたくさんありました。

この本とってもおすすめです!

だけど、何が嫌なのかなあーーって分析しました。

  • 一部の人間関係
  • 繰り返しの多い事務作業
  • 社内不倫がやたら多い
  • 意味不明な事務作業
  • 電話
  • 未経験採用なので給料めちゃ安くて死にそう(なので副業してましたが)

逆にやめないメリットを考えて見ました

  • 外資系でフランクな社内
  • 派遣だけど信頼されてるので仲の良い上司や同僚もたくさんいる
  • オフィスがオシャレ
  • スピード感がある仕事

こんな感じ。

で、一時期人間関係や仕事量がパンパンになって、派遣元も信頼できなかったので「こういう理由でやめようと考えてる」

と上司に伝えたところ、ちょっとあなたにやめられると困ると言われ

  • 給料あがる
  • ポジション変わる→めんどくさい事務作業減る

になりました。(つまり嫌だああーと思っていたことのうち2つは簡単に変わりました)

対して

「やめたいな〜」と言っていた同僚

速攻でわかりました。と上司に言われ期限を言われたそうです。

私よりも先に入っていた彼女がすぐに切られたんです。

理由は

  • 引き止めて欲しいと実は思っていた
  • 楽したいからやめたい
  • 自分のポジションを理解していない

だったような気がする。

分析の重要性

自分のポジションを考えずに嫌だから辞める!→あっさり退職→転職先でも繰り返し

が起こるのです。

私は辞めることを伝えたときに、何が自分で嫌なのかと、あと別にお給料あげるつもりで言ったわけでもないです。

確かに私のその時のポジションでスコンっと抜けてしまうと穴埋めが難しい仕事でした。

ただ自分がそこの職場のここが好きでここが嫌いで耐えられない。ということも正直に伝えました。

それがよかったのだと思います。改善できる部分は上司だって新たに雇うより楽ですからやりますよね。

だからもし今の仕事やめたいと思っているなら

  • 何が嫌なのか
  • どこは好きなのか
  • 改善できないか

をまず考えて見てからでも退職は遅くないかもしれません。

お金持ちになるプロセス

んーお金持ちじゃない私がいうのも何ですが(でもお金にはそんなに困ってない)、私は相当分析やさんのようです。

で、この仕事嫌→辞める ではなく

どこがいや?って考えるようにしてから辞めるようにしていたら

OLの時はどんどん給料が上がっていったし

OLやめた後もダンスの仕事でどうしても耐えられない現場をやめた後は次々好条件の仕事を紹介してもらうことが増えたりしました。

辞めるべきは、目の前の対象物ではなく

 

それが問題となるあなたの考え方!

 

それを辞めるんです!

 

そうそう、そしてやるべきことは

「あなたが本当の自分じゃなく、何かのフリをしていることがありますか?」

 

「少し考えて、それはなぜやっているのか理由を導き出しましょう」

 

「そうすれば、辞めるべきことがわかるはずです」

 

ですね!

すごくわかりやすいと思います。

ぜひ、モヤっとしてる人はやって見てください!