人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

美容整形には頼らない!若くいられる・見られるようになる法則

f:id:simpledancer:20180613113032j:plain

私は実年齢より若く見られます。

どちらかというと童顔で背が低いのですが

20代の頃よりも30代を超えた頃から

あれ、、私、同年代よりめちゃ若く見られるなあ。。と思っていたのですが

35を過ぎた頃から実際の年齢を言うと、相当びっくりされるようになりました。

前は多少、持って持ち上げられてるのかなあとさえ思っていたのですが。。。

30過ぎにはあまり見られません。先日は25才の男の子に同い年くらいだと思ってた。。とショックを受けられました。

で、なぜ私が若く見えるのか、を分析したりしたところいくつかをあげて見ますのでよかったら参考にして見てください!

 

若く見える前提条件として

  • シワが少ない(特にほうれい線が目立たない)
  • 肌に張りがある
  • 髪の毛のコシ
  • 服装(若作りではない)・メイク
  • 表情が豊か
  • 動作
  • たるみが無い

と、ざっくり外見ですとこんな感じだと思います。

私はもともとほうれい線は、いきにくいようなのですが、目元が疲れると一気に年取って見えるのでたるみが出にくいように気をつけています。

外見は美容整形などでシワ取りやシミ取り、ヒアルロン酸注射とか色々あるけど、お金をたくさんかけなくても安全にアンチエイジングできます!(美容整形もお金をじゃぶじゃぶ使えるならかけてもいいかな〜w)

ちなみにホクロを取った話を書いてます↓

simplelifedancer.hatenablog.com

美容モニターなどができるサイトもあります。

モニターなら【Japamoni-ジャパモニ-】 こう言うのを賢く使うのもいいよね!

顔はマッサージではなく、筋肉を鍛える

顔はよく、マッサージするといいよ、って言うけれど

マッサージはむくみも取れるけれど顔も筋肉です。

表情筋を鍛えればマッサージを忘れても大丈夫だし、土台が整ってくれば皮膚の表面がびっくりするくらい変わってくると思います!(私はちふれの500円の化粧水)

口角も上がるし、顔もシュッとします。顔マッサージは併用できたらする!くらいでいいかな。と言う感じ。化粧落としするときとかに。

私、顔の筋肉を(表情がよく暗くなりがちなので)取り入れて1ヶ月ほどした頃から

前まで言われても28くらいに見られていたのが(マイナス10才)今ではマイナス14才まで最高言われるようになりました!

幾つになっても若く見られるのは嬉しい。。

髪の毛のケア

まあ、びっくりするくらい、白髪とか出てくるし

コシはなくなるし。。。ですが、これも日々のケアですが、私は高価なものとかは使ってなくて

  • シャンプーするときヘッドマッサージする
  • パサパサにならないようにオイルを少しつける
  • 定期的に美容院に行く
  • 白髪が目立ってきたらヘアカラーする

です。

頭皮マッサージをすることで顔もたるみにくくなるのでおすすめ。

髪の毛も細くなってくるのでシャンプーを変えてみる。エイジングケアシャンプー のモノとかに思い切って変えてみるのもいいと思います。(ドラッグストアのエイジングケアのはあまりよくなかった。。)私はドラッグストアで買うときはエイジングよりもノンシリコンのものを基準に選んでます。

あと、時々プロの手を借りるのはいいと思う。

少しお安めのところでもいいからなるべく定期的にいって髪の毛を整えてもらう。

そして白髪がちょっと目立ってきたらヘアカラーする。

ヘアカラーしに行くのがめんどくさい人は、自宅でできる、オールインワン カラートリートメント 、おすすめです!髪もサラサラになるし簡単に色が試せて自然です!

髪の毛ってタンパク質だから食生活とかを整えるのも必要ですけどね。

体の中に入れるものも意識して変えて行くのも良いです!ヘアケアについてはまたまとめて別で書いて見たいと思います!

髪がくせ毛だとか量が多いとかで悩んでいた20代とは違う悩みが出てきますねw

服装・メイクをおばさんぽくさせない

ギャル服は30代越えると恐ろしく、痛い!

かといっておばさんぽい服(体型がわかりにくい、色味が地味すぎるなど)だと

本当にただのおばさんになってしまう!!

  • 体型がある程度わかる服
  • 黒っぽく無い色味

を基本として、体型は運動して筋肉を鍛えてスタイルが良くなれば

ユニクロだろうがGUだろうがプチプラでも全然おっけー。

筋肉最強です。

メイクに関しては、自分よりも少し下の世代の人のいるコスメカウンターに行ったり

アンチエイジングの鬼のような人の意見を参考にするといいかなーと思う。

私はこの間28才の女性にメイクレッスンをお願いして行ってきましたが、顔の雰囲気が変わりました。

自己流で何年も同じメイクをしてる人は時々アップデートすべきかもしれません。

そして法則を見つけだした!

f:id:simpledancer:20180506082743j:plain


私そして法則を見つけだしたのです。

若くいられると言うことは

循環していると言うことである!

は。。。?って感じですか?循環は体内だけじゃなくて、脳みそもだけど

例えば体だと体にいいものを少し食べる。食べすぎて滞らないようにしっかり出す。

水を飲むなど、体の巡りをよくする、血の巡りをよくする。

巡りをよくするにはやはり運動も必須だし筋肉をしっかり動かしてあげることも必要。

そして脳みその循環。

私はこうだから、いいの!ではなくて、柔軟に人の言うことも一旦受け入れて見たり

いろんな情報をインプットしてみるとか。インプットだけで終わると情報過多になるから入れたら出す。情報もアウトプットしてみる。アウトプットするには、自分の思考を一旦挟んで生み出す必要があるからちょっとめんどくさいけど、それで脳も循環するでしょ?

だからSNSとかブログとかってかなりいいと思うのです。

たまにSNSなんて、、、って言ってる人もいますし、それは自由だけど発信っていろんな可能性が埋まってるからアンチエイジングするにはめっちゃいいと思う。発信して改善して思考して、、、って繰り返せるから。

まとめ 

若くいるために、若く見せるためには

自分の中身を循環させる。

溜め込まない、外に出す。新しいものを取り入れる。思考する。行動する。

インプットとアウトプットを繰り返す。

嫌なことやめてやりたいことをする。

失敗したり、合わないな、と思うことはやめればいいし

トライアンドエラーを繰り返して新陳代謝を促していればいつまでも体も心も若くいられるに違いない!そう私は考えています。