人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

断酒生活2日目。やめたくてもやめられないものを断つということ。

f:id:simpledancer:20180726035403j:plain

ノンアルコールビール、確かにビールに比べると、物足りなさはあるけれど

発泡酒と比べると、なんかさほど差はないような気がしてきました。

ラベルがなければ発泡酒って言われても気がつかないかも。。(酔っ払いはしないけどそもそも発泡酒でも私は酔っ払わない)

コスト的に考えて見ると、発泡酒とは数十円の差ですので、まあ大きな違いはありません。

しかしビールと比べると物によっては100円ほどの違いがあります。

ビールは確かに美味しい!けどカロリーが高い。しかもオールフリーは0kcalだし。

糖質もプリン体も0です。

物足りなさがないわけではないけれど、ありっちゃありだな。。と2日目にして感じています。

晩酌気分だけどPC作業も進む

当たり前ですが、アルコールが入ってないので酔っ払いません。

気分だけ晩酌なんかしてるけど、結局ブログ書いたりプログラミング書いたり

仕事のメール返したりできます。

あと、お酒を入れなければ寝る前の記憶がだいたいある。

お酒を飲んでいると寝る前の記憶が曖昧だし、PC作業なんてもう明日でいいかって思っちゃってyoutubeとかだらだら見ちゃいますね。

それが、、ない。

とりあえず。とりあえず3週間続けよう!ってことで業務上で人と飲む以外はノンアルコールドリンクを貫きたいと思います。(だから完全な断酒ってわけではないですが!)

中毒性のあるものは辞めるのが難しい

タバコ、お酒、ギャンブル、甘いもの。。。

これらに共通するのは中毒性のあるってことですね。

やらない人は、何がいいの?どうして中毒になるの?って感じだと思うんですけど。

禁断症状じゃなくても、ついつい手が伸びてしまう、、って人はたくさんいると思います。

全くやめてしまうっていうのは難しいかもしれないけど

  • 個人的には代わりになるものを作って脳を騙す
  • それを誘ってこない人とつるむ、誘ってくる人とは距離を一定期間おくか、宣言する。

タバコ→電子タバコ

お酒→ノンアルコールビールなど

ギャンブル→ゲーム

甘いもの→砂糖を甘味料(ラカントなどに変更)

 

で3週間って期限を作れば習慣化するので、当たり前に取っていたものも

そんなにいらなくなってたりします。

やめたいのにやめられないものがある人は是非チャレンジして見てください!