人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

自炊風の簡単ゆるパレオダイエットのメニュー

f:id:simpledancer:20181020151106j:image

糖質オフメニュー

チキンステーキ 278円

サラダ1パック の半分 50円

アボカド 半分 50円

チェダーチーズ 3個 あたり30円くらい?

でトータル418円

アボカドとチーズ以外はスーパーのお惣菜です。

器めんどくさいけど移すと丁寧に生きているように感じる

家で食べるときはなるべくお惣菜も器に移すように心がけます。

まあ、洗い物増えるんで時と場合によりますが。

洗い物が増えるといっても私はワンプレートなんでそこまでではないですが。

なるべく丁寧に暮らしたいという想いとでも時短したいし、料理めんどくさい(嫌いではないのだけど)の気持ちを昇華させるとこういう包丁も火も使わないメニューが完成です。さらにパレオ食を意識して糖質オフメニューです。

食器とか高いものじゃないけど、やっぱり紙やプラスチックより陶器のもので食べる方が私は気分がいいかな〜。

時短且つ栄養バランスをとことん考える

 本職が体を動かす仕事なのでビジュアルの衰えも体力がなくなるのもダメなので

ヘルシーに且つ動きやすいメニューで。

お酒は好きだけどほどほどに(したいと思いつつついつい結構飲んじゃう)

ストイックだねと言われるけれど自分の好きなことだったら特にストイックだとは感じないかなあ。そもそもグルメでもないし。

若い頃に高級なお店もちょこちょこ連れていってもらったけど、なんか、美味しいけど、、、うーん。以上。って感じです。

高級フレンチや和食サービスもいいし、気分がいいけど、もう私には必要ないかな、ごくたまーに、年に一二回とかなら行ってもいいかも。体が重たくなるからいいかな、やっぱり。

家でパレオ食を実践する方が楽しいです。

簡単にヘルシーな食事を作るときに気をつけていること

f:id:simpledancer:20180801135107j:plain

  • ある程度適度に自分の好きで栄養価の高いものを理解しておくこと(苦手なものだと食事のテンションが下がる)
  • こうでなくちゃ!と考えすぎない
  • 省ける行為は省き、柔軟に行う(例えば包丁で切らなくてもちぎっても良いなど)
  • 配置、彩りだけたまに意識する(これをやりだすと外食するときの気づきが大きくなります)

あとはよく噛む もしくは噛まないと飲み込めないものをメニューに追加する。

咀嚼ってやっぱり消化を助けてくれるだけでなく、顔のエクササイズにもなりますからね!