アラフォーミニマリスト・人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

脳を有効利用するにはミニマリスト最強ではないだろうか?

この本を昨日読みました。これを読んでやはりミニマリスト最強だな!と思ったので書いてみます。ちなみにこちらkindle unlimitedで読めますよ。

選択肢を減らす

f:id:simpledancer:20180719090945j:plain
脳みそはたくさんの選択肢があると恐ろしく負荷がかかってしまうそうです!

普段の基本の食事だったり服だったりを決めておくと楽ですね。

ほかの事に脳みそを使えます。

ただし、今日は食べたくないのに選ぶ

とか着たくないのに着たくない服を着ると感覚は鈍る気がするので、あくまで基本をきめておけばよいかなーって思います。

私は食事はタンパク質と野菜、炭水化物は取らない。胸肉、ゆで卵、ブロッコリー。

服もユニクロベースです。迷わないので時短にもなります。

ただし可愛げがなくなるかもしれない懸念

f:id:simpledancer:20180810082043j:plain
なるべく合理的に、とかミニマルな生き方をしようとすると

装飾が減り

食事内容がストイックになり

人付き合いが減り

、、、で可愛げがなくなってきているような気がします。

または、この人すごいストイック、、、?

などと思われることが増え、もしかしたら女性は結構モテなくなるかもしれないので

ほどほどにした方がいいかもしれません。

ユニクロを着るにしても、配色を少し幅を持たせるとか。

パンケーキ食べるとか(?)

した方がいいかもしれません。

とはいえ私はミニマルに生きたい。

やりたいことがたくさんあって、やっぱり私はミニマリストすぎる生き方は結構難しいのかもしれないな。。と思うと同時に余計なことをなるべく無駄を削ぎ落とす生き方を今後も考えていこうと思います。

無駄といえば、1ヶ月出張に行っていたにも関わらず、1ヶ月家の電気を付けっ放しにしてきてしまったのがすごく悔やまれます!

家を出るときは戸締りと電気ガスのチェックは大事ですね。