人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

体質改善のため、ゆるいパレオダイエットを実践してみる

f:id:simpledancer:20171105101554j:plain

最近、疲れやすく、どうも体がだるい。。。!

お酒の飲みすぎ、というほどでもなく

体重も微量だが増加気味。たくさん食べているわけでもなく(むしろ少ない)

体がややむくみやすくなる日が多い気がしています。

で摂取しているのがコンビニに偏りがちなのと、炭水化物はほとんど取らない

だけどアイスクリームは毎日とってる、ちょっと内臓が冷えすぎかもしれない

加工品の摂取を減らす

 出張が多くコンビニで済ますことが多いため

どうしても加工品が多くなってしまいます。(といっても割とシンプルなものばかりですが)

ただ、サラダチキンにしても加工品には色々と添加物が入っているし

パンやお米は取らないけれど、なんやかんや保存料とか香料とか色々入っていて

そこまで気にする必要はないけれど、できる限り減らしたい。

素材そのままできたら食べたい欲求が最近すごい。

だからむしろこねくり回した食事とかしたくない。

肉・魚・野菜・果物

以上 

みたいな感じがいい。

とするとパレオダイエットが最適なんじゃないかなと思ったのです。だいぶこの本も影響してるけど!

原始時代の生活をしている人たちの身体能力やスタイルが羨ましすぎる

個人的にはマサイ族の身体能力が羨ましすぎます。

流石に同じ生活はできないけど。

筋肉もしなやかだし、足も速いし。

world-note.com

狩猟民族のスタイルは完全に憧れです。無駄なものがない気がする。

人類は農耕が始まってからまだ1万年ほどしか経っておらず、それまでの数十万年は狩猟生活が行われていたようなので身体的には穀物は取らなくても良いものらしい。

そういうわけで、パレオダイエットというのが一時期流行ったわけだけれど

エビデンスなんてそこまでないらしいけど。

diet.news-postseven.com

私はみんなで楽しむ料理はこねくり回していてもいいけど

普段の自分の栄養のためにはやはりシンプルな味付けだったり

あまり加工されていないものの方が体には優しくて理想だ。

現代人無駄な脂肪つきすぎ

道ゆく人々を見ているとお腹がぽっこりですごくなんか残念な気がしてしまう。

日常的にも飲食店のメニューを見ていると食べ過ぎな気がするし。

美味しくいただくのはいいけれど、惰性で食べていたり

あとね、なんか机に座りっぱなしだと、ついつい食べてしまったりとかしてしまう。

脂肪がつくと体は動きにくくなるし動きにくくなるともっと体を動かしたくなくなるから超悪循環。

ということを日々説いているんだけどなかなか同意してくれる人少ない。

ものも人間関係も食べ物も把握できる程度で十分に幸せだと思うのだがなあ。。

ここ数日のメニュー

出張中は料理できなかったので(というか家でも料理ほとんどしないけど)

パレオダイエットは穀物ではなく芋類で炭水化物(糖質)を摂取するようなので

最近エネルギー切れも多く感じていたので芋類を少しメニューに加えていこうと思います。

  • さつまいも
  • 鳥胸肉(塩胡椒で焼く)or 手羽元
  • ブロッコリーなどの野菜
  • 卵(茹で卵)
  • ナッツ

この辺を基本的に摂取していこうと思います。

お酒はあまり取らない方が良いみたいだけど。。。お酒は一日1〜2杯は飲みたいなあ。。できるだけオーガニックのものを。

ちなみに今日はお昼にさつまいもとゆで卵、チーズをとりました。

乳製品もパレオダイエットでは使わないようです。

厳密なパレオダイエットは難しいから、ゆるーくやってみます。