人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

マニラにてサラダ専門店SALADSTOPでランチ購入。野菜不足解消の日

f:id:simpledancer:20190302134947j:image

やっと野菜が食べられました。

サラダボウル375ペソ(SMメガモール3FのSalada stopというお店のもの)

gori.me

日本にもありました。。!

通常のシュリンプの代わりにチキンにしてもらいました。ジャンクフードのお店が100ペソちょいで食べられるけれどサラダで3倍のお値段でした。

f:id:simpledancer:20190302134956j:image

 春雨的なもの、ロメインレタス、えんどう豆、ピーナツ、チキン、トマト、グレープフルーツ。ちょっとアジアンテイストなお味で美味しかったです。

こういう野菜オンリー店が少ないのです。スーパーやコンビニで日本のようにパックのサラダとかもほとんど売ってないんで。ホテル暮らしだと結構不便ですねえ。

賞を取れるか取れないか

f:id:simpledancer:20170822043956j:plain


今回のメインの目的は友人のパフォーマンスの応援。

私は出場しないので気楽に応援、、、と思っていたけど、応援に熱が入りすぎて、叫びまくって喉痛かったです。

いつも仲良くしてる二人がそれぞれのカテゴリーで優勝しました。

本当に嬉しい。でもちょっと悔しい、寂しいって感じたりしてるのも本音かもしれません。誇らしいけど、私もパフォーマンスで賞取りたかったな、とか。

もちろん賞を取ることが一番大事な訳ではないけれど、やっぱり納得な演技ができても取れないとちょっと悔しい、と思う。

私も大会に時々出てたりするので、人が表彰されるのを横目で見るのはやはり悔しいし自分がとても惨めに感じてしまったりする(しかもそう感じてるのは本人だけなの、外から見てるとわかるんですけどね)

だから賞取れなかった人の気持ちも痛いほど、いや、毎回入賞を外してる私は痛いほどわかる。取れなかった自分の練習量だったり、もっとやっておけばよかったとか色々ぐるぐる自分を責めたり、人の評価を気にしたりしてしまうんですよ。多々。

今回俯瞰で見ててうん、感じましたね。これ、ダンスだけじゃなくていろんなことでも言えますね、渦中にいると自分を責める、他人に嫉妬を抱く。

でも俯瞰で見るとなんてことないな無問題なんだよなあーー

Anywayみんなパフォーマンス素晴らしかったです。詳しくはパフォーマンスのブログにレポ書こうと思います。

本日の支出

f:id:simpledancer:20190301013606j:plain

夜ご飯が結局ジョリビーになりました。(みんなで今回は食べたけど同じメニュー)

  • タクシー 行き 200ペソ
  • サラダ 375ペソ
  • コーヒー 130ペソ
  • チケット 1000ペソ
  • ジョリビーチキンのセット 130ペソ
  • タクシー 帰り 100ペソ

トータル 1935ペソ(4,171円)

と、言ってもそんなに使ってなかったです。しかし、ビールが40ペソなのにスタバのコーヒーが130ペソですよ。

ちなみにスタバ、カフェラテもアメリカーノも値段が一緒だった!

値段線がイマイチわかりませんね。

スタバのwifiは弱いところが多いです。タクシーは2年前来た時よりもアプリの利用者が増えていてGRABでほとんど呼んでもらえます。(UBERじゃないんですね!)このほうが値段交渉もしなくて済むし、ぼったくりが減ります。よかった(と言ってもsimもwifiもないと自分で呼べないんだけど)

さてあと滞在も残りわずか。

不便は多いけど、あったかい気候だと本当に体が動きやすくていいです。