人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

もう手に入れたいと思うモノが無い。人は欲望が必要なのか?

f:id:simpledancer:20190118142858j:plain
アラフォーミニマリストです。

今本当に物欲がなく、野心もあまりなく。

日々そこそこやりたいことができていて

ほしいものもないのですが、仕事自体は結構好きなのであまり減らしたくないため、

節約せずともお金が貯まっていきます。

昔の私からしたら羨ましい生活だけど

20代のころの私が見たらさぞ羨ましい状況なんだろうけど、日々チャレンジしたり恋愛したりしていた時はお金はなくてボロボロだけど一生懸命生きていたような。

今は、わりとがんばっているけれど、なんだかちょっぴり空虚な時が多いです。

「ないない」と思っていると「もっとほしい」と思うけど

今は「なくてもなんとかなる」「十分かも」とすぐに思えるようになったので渇望をしなくなったと思う。

ただ、それも結局経験しなければわからないことだから若いうちは色々あれもほしいしこれもほしいし、手に入れてみるとか手に入れるまで頑張ってみると言う経験はとても重要なのかもしれない。

ものに対してと言うより物事に対して欲望は持ってる方が、日々の生活に彩があるような。

結果を想像してやることをやめてしまう時が増える

経験が増えると、だいたい結果も想像できてしまうため、

なんとなくやりたいなーと思ったことも、まあ、いっか、でやり過ごしてしまうことも多々ある。

そうすると結果、体験できることが少なくなってしまうような気が最近はしてきました。しかし、もしかしたらそのやりたいなーと思うことも、癖で自分ができる範囲を想定して計算して思っているに過ぎないのかもしれないな、、、なんて。だからそこまでやりたい欲求がなかったりほしい欲求が湧かないのかも。

それってやっぱりなんかつまらないなと思うのは当然のことなのかもしれない。

それじゃあある程度年齢の行った大人はどう欲望に向かえばいいのか

  • 年甲斐もない、、と言われることもあえて希望してみる。
  • 全く異業種の人と話してみる。
  • 子供の頃好きでやってたことで今やってないことをあえてやって見て童心を思い出して大人の制限を忘れるようにしてみる。
  • 得か損かを考えないで買い物をしてみる(スーパーなどで)

ついつい大人になると、生活のことを考えて、明日のことを考えて今をおざなりにしてしまうんだなあと。ひしひし感じます。もちろん仕事に差し支えあっては行けないかもしれないけど、本当は食べたいけど我慢、とか、ちょっと高いから安い方にしとこう!とかそう言うの考えちゃって選べなかったり。

私は、、今欲しいのはMacbook proかな。あ、買えるんですが、設定最初からやるのがめんどくさくて今二の足を踏んでいます。