人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

各種イベントの自粛、禁止、施設の閉鎖はまだまだ続くのか?

f:id:simpledancer:20200218091212j:plain
WHOがパンデミック宣言をしましたが

(いや、今更、、、!)

ということで3月中旬ですが、いろんな施設が3月の15日まで閉鎖だったものが月末まで閉鎖になったり、未定、に切り替わったりで先行きが見えなくなっていきました。

私自身の仕事は今の所、普通にはあるのですが、特にラッシュになる時間タイでもないので週に3、4日緩やかに出勤しています。

イベントは禁止だけど出社は必須??

レッスンをよく一緒になる友人の会社がイベントやスポーツジム、習い事の施設に行くことを禁止にされたらしいです。でも出社は禁止にならない!(医療関係ではありません)もしかしたら自粛しなさい、的なことなのかもしれませんが、でも出社はするんだ!??ってちょっとびっくりしました。

もちろん会社の方針ですが、個人のプライベートで禁止を通達するのはどうなのかなーなんて思ったり。
大勢の場所に行くのを禁止するなら出社も禁止しようや、、と私は思うのですが。

少し普段よりも少ない気がしなくもないですが、相変わらず新宿はすごい人がいるし

朝、夕も相変わらず都心は電車が混んでいる模様です(先日映画館に出かけたら、新宿帰り普通に混んでました)
仕事内容的に出社しなければ回らない業種もあると思いますし、こうやって普通の生活が送れているということは何処かの誰かが、常に仕事してくださっているということなんだけど、でもフレックスにするとかリモートにとか、もっとできるような気もするんだけど、これを機会にみんな働き方改革ができればいいなあーなんて考えています。

複業の方向転換

f:id:simpledancer:20200303082419j:plain
今回の各所の閉鎖や自粛などで、一つの仕事に依存することがいかに危険か、、、というのがうっすら気付き始めている人も多いのではないかなあーと思いました。

私自身も、もし今のメインの仕事がなくなったら、いますぐは困るけど、とりあえずデザインの仕事を少し増やしたり、ブログをもっとちゃんと書いたり、ライブ配信に力を入れるかーなんて思いました。

ちなみに私は-Design Hacks- を集中して三週間やって仕事を受注しました!

ブログやyoutubeなどのコンテンツを作って、生きていくのは収入に結びつくのは結構時間がかかるから、それまでは例えばライター、デザイン、在宅でできる自分のできる仕事(例えば在宅電話仕事、秘書、事務、データ入力)とか配信系(エロ系から普通のライブ配信まで)そういうのを色々試してみるのも面白いと思う。

単価自体は安くても、通勤がないと考えると意外とそこまで安いってこともないような気もします。

とりあえずで即金になるものをいくつかやりながら自分のコンテンツを作ったり、経験をシェアするブログなんかを書くのも引きこもりの時期にはいいのかもしれません。

 

引きこもりの時は自宅トレーニング!

f:id:simpledancer:20200312163526j:plain
よく行っていた市や区のスポーツ施設なんかも結構閉鎖になってるので、そんな時は動画見ながら自宅でトレーニングするとよいと思います。民間のスタジオなんかはまだ空いているところも多いのですが、冒頭で話したように会社がそう言った集まりに極力行かないように、、というお達しのところも多いようです。

自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル) のようなオンラインのサービスも今では結構たくさん出てきたようです。(おそらくただyoutubeみながらやるより、オンラインレッスンとしてやった方が効果はあると思います)

引きこもっていると、歩く時間も少なくなりますし、本当に筋肉が弱ってしまいます。

特に普段から運動をあまりしない人は余計に動きにくくなるし、やはり、体を動かすだけで気分も上がりますし。筋肉は裏切りません。

自宅でゆるく仕事をして、ゆるくトレーニングして健やかにこの状況を乗り切りましょう。