人生をシンプルに生き延びたいミニマリストのブログ

毎日やりたいことだけやって生きていく。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

コロナの影響で産婦人科の検査を断られた話

f:id:simpledancer:20200218091212j:plain

ずっと子宮系の病気の疑いが体調的にあり、一向に治る気配がない。
今日は決心して産婦人科へ。徒歩25分ほどかけて向かった。ホームページには初診の方は予約なしで来てくださいとある。

コロナ関連で閉めてるとも書いてない。

ホームページで見た感じだと不安があったら受診してください的なことを書いていた。婦人科の検査は嫌いだけど、がん検診も長いこと受けてないので重い腰をあげて向かった。

 受付の対応にショック

受付で、いきなり妊娠検査ですか?

何でいらっしゃいましたか?って聞かれる。

普通そういうこと、口頭で言わないよな、っておもったから一瞬え?ってなった。

問診票に理由書くやん。

見ず知らずの受付で他人がいる前で言う、、?

と思ったけど

病気の疑いがある症状があるので検査してほしいというと、

いまは妊婦さんか妊娠可能性ある方しか初診はうけつけてませんので

ってー!!

うそー

やばい病気やったらどうしてくれよう、、とおもったけど、恐らく自分の足で病院これるくらいだから平気だろうと思われたか。

1ヶ月ほどずっと子宮付近が腫れてるような違和感とときどき痛み1ヶ月前から大量のおりもの二週間前から不正出血、この一週間食事を減らしているせいか、痛みはあまり無いのだけれど、一人暮らしだしうごけなくなったらまじ最悪、、とおもったので病院にいったのだが。受付の人が悪いわけじゃないし、お医者さんが悪いわけじゃないさ。仕方ないのだ。

これも医療崩壊と言える

私の場合は、おそらく、子宮内膜症か筋腫ではないかな、、と言う感じ、よければ単にホルモンバランスが崩れてるってことだろうけれど。

しかし、もしもこれが子宮ガンとか卵巣がんだった場合、、、を考えるとちょっと怖いです。

激痛なわけではないので自宅で様子をみながらと言う感じですし、私の場合は「まあ、仕方がないよなあー」で済むくらいのレベルだけど、もし手遅れになったりしたら、、、そう言う人が全国に、いや世界にたくさんいるんじゃないかと改めてコロナ影響の恐ろしさを感じました。

まあ、やけになって、病院代浮いたから、角瓶買ってやるわ〜〜!って買っちゃったりしたけどね。

何事もないことを祈ろうと思います。

病院に行くときは、一度電話してから行った方がいいですね。初診じゃなければ、電話で処方箋とか出してくれるところもあるみたい。しかし初診の私はどうすれば良いのだ。。