人生をシンプルに生き延びたいミニマリストのブログ

毎日やりたいことだけやって生きていく。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

病気は人生を正すきっかけになるかもしれない(禁酒しました)

f:id:simpledancer:20200427113400j:plain

晩酌がやめられない、アラフォー独身女ですが(と言ってもアル中ってほど飲まないです)半ば諦めていたのですが、昨日から禁酒せざるを得ない状況になり、お酒をやめることにしました。

体調がおかしく、コロナの影響で病院も行けていなかったのですが、やっと診察してもらえそうな病院が見つかったので行ってみたら、どうやら腫瘍が膣に膣内にできていて、それがかなり大きくなってるため、他の悪いところが確認できないくらいだそうなので、腫瘍を手術で取ることになりました。死ぬことはないとは思いますが、ちょっと死を意識した。

今まで手術をしたことがないので不安ではあります。

そして、ガンジー?の「明日死ぬと思って生き、一生生きると思って学べ」って言葉を反芻したよね。死ぬかも、と考えると安易になると今やってることの意味とか色々考えちゃう。

病気は当たり前が有難いということを知れるきっかけ

f:id:simpledancer:20200308155811j:plain

なんとなく痛いな〜だった原因が何かわかったことでスッキリもしましたし、手術自体は難しくないそうなので話された時は、ああ、そっか〜くらいに思っていたのですが、いざ家に帰って一人になると放心状態。

良性の腫瘍だと思う、とはいえ、私の実家は関西なので東京まで年老いた親に付き合ってもらうこともできませんし、やっぱりちょっと怖いというのが実情です。

加えて2か月本業を離れているのもあり、先月の収入は副業の数万円のみ。お金の面でもそこまで高額な治療費はかからないとは思いますが心配です。仕事復帰しても戻れるかもわかりませんし。

当たり前にご飯やお酒をいただけていたこと、消化器官や動ける体がなんて有難いものなんだなと、マジで感じます。

心を落ち着かせるために赤裸々にnoteを書きました。

note.com

今も、多少の痛みは時々あるけれど、動けないわけでは全くもってないので

もっと重い症状の人からしたら私のは大した悩みではないとは思いますが。

 でも、例えば、今現状が痛い、辛い、お金ないと思ったとしても、それでも息できてることや水が使えることとか、そういうありがたさはどういう状況であっても思いだせばいつでも豊かになれるってことよな、と思いました。

食事も炭水化物などをとると痛くてたまらんので、おそらくめちゃ痩せそうです。。