人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

正体不明のイライラ、モヤモヤはジャーナリングが効果的

f:id:simpledancer:20201105171341j:plain

現在めちゃくちゃ一気にいろんな仕事やら用事が振ってきて、終日死んだ魚の目をしています。 

明日納期のやつ、なんだかんだで終わらないまま、招待頂いた宝塚観劇。最初は睡眠しようくらいのつもりだったんだけど、スターの輝きはやばい。結局寝ずに最後までみてきました。

 

ジャーナリングが役立ってます

ジャーナリングは、時間を決めてばーっと自分の頭の中を書き出す作業。ある意味自動書記!

考えて書かないので、手にまかせるくらいなかんじ。書くことの効用は以前からお伝えしてますが、ジャーナリングは本音や直感で書き出すのでモヤモヤの原因さぐりたいときは書き出し終わった中身をみるとよいかもしれない。

あと単純にてを動かすと満足するし、すこし気分晴れます。

ちなみに今日5分書いてみたら、見事にしんどい の文字が並んでました。一気に色々きたからね、、

自分と向き合う作業は出来る限り毎日するようにしてるけれど、忙しいと蔑ろになります。

あと最近はなんか人にあやまってるばっかり。

慣れない仕事で、必要以上に萎縮してるのかもしれないです。

 「すみません」って言いすぎると自分が卑屈になっていくような気がしてしまうのは私だけでしょうか。

 自分の気分の上がることをやる

f:id:simpledancer:20201004144915j:plain
ジャーナリングとちょっと違うけど、自分の気分の上がることを書き出してリスト化してみるのもいいかなと思う。
私はたくさんはないけど、大きいお風呂に入るとか、美味しいソイラテを飲むとかふかふかのベッドで寝転ぶとか、、、練習も好きなこと。
モヤモヤ鬱々としてると、「ああ、、私なんで生きてるんだっけ、、」という負のサイクルにはまっていくので、自分の気分のよくなることを適度に注入をするのを大人は特にやっていかなくてはと思いました。

今日はこの本を読みきりました。幾つになってもやりたいことをやっていると思っていても人生迷うことはあるものです。自己理解についての本で読みやすいのでおすすめです。