人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

お肉を食べないほぼベジタリアンの生活半年経過した結果

f:id:simpledancer:20201027140253j:plain

倫理的な観点から肉食をやめたのですが、お魚、乳製品、卵は多少摂取しているので、ヴィーガンではありません(いつかはヴィーガンになりたい)
病気で入院して、病院食でお肉を摂取したのが最後、うっかり買ったサラダにお肉が少し入ってた、ハムがマカロニサラダに入ってた、的な数回を除いて、お肉の摂取をしていません。そんなこんなで半年が過ぎたので体調などなどの経過を書きます。

最近本を読む時間がない、、、

基本の食事

f:id:simpledancer:20210320143753j:plain

トップバリューの植物性シリーズの躍進がすごい、、↑
以前はお刺身、をほぼ毎日結構食べていたのを、

  • 魚は食べても極たまに。
  • 魚は出汁、練り製品だけギリ摂取

にして

乳製品、卵は積極的には摂取せず、他に代わりのものがない場合タマゴサンドだったり、チーズなどが入ったグラタンを食べる、、とか。
あとは加工品に多少入ってる乳製品、卵は許容範囲にしてます。
それ以外は

  • 玄米
  • トルティーヤ、パン
  • 納豆
  • 豆腐
  • アボカド
  • ブロッコリー
  • 大豆ミート系の加工品

こんな感じのものを毎日摂取してます。大豆ミートシリーズがかなりたくさん最近はスーパーに並んでいるので助かります。

体調の変化

これはもう、圧倒的に

お通じがよくなった!
です。
ただ、コンビニ食が続くと下痢とかしますけど。
動物性の食品を取らないだけでもお腹がめちゃくちゃスッキリします。
便秘症の人、極端にお腹がゆるくなりやすい人はおすすめです(特に、お肉と乳製品を控えるとよくなる気が)。
単純に動物性の油が胃腸にはあまり良くないのでは、、と私は思っていて(肌などにも)タンパク質という観点で言っても、植物性でも取れるし。
全然便秘してません。

肌は、よほどお酒をバカみたいに飲まなければ、肌荒れなどもなく。快腸だと、太りにくいし。

アンチエイジング?

退院して、食生活をまた変えてから以前の知人に仕事現場であったら「なんか、、若返ってません?」と言われました。
もともと若くは見られるタイプでしたが、さらに若返ったらしいです。
ちなみに今40ですが、最近では26才〜28才くらいだとしか言われなくなりました。
多分腸がいい感じなのと、動物性を無理やり摂取するというストレスからの解放からかもしれないと考えています。わからないけど。

自分の中のモヤモヤしていた部分がスッキリ

f:id:simpledancer:20210104161606j:plain
ストイックではないけれど、動物性食品を出来るだけ生活から排除することによって、罪悪感とかそういうのがかなり減りました。
お肉を食べることによるストレス(もちろん味は好きだったし、昔は好んで食べていたのだけれど、ちょっとした葛藤はあった)
それらからの解放と、以前ヴィーガンの人がおっしゃていた、自分の倫理に反しない生き方ができている、ということ。


美食のために動物を食べるのは私としてはやっぱりなんだかなーと思っていたし、そもそも今はお肉のような大豆ミートもいっぱいあるから別に問題ないし。
倫理に沿った食事ができていると思うと、私もかなり気分がいいです
かと言って、それを他人に押し付けることはしていませんし、そんな私のことがめんどくさいと思う人とは付き合わなくてもいいやと思えるようになりました。(以前ベジタリアンの時は人に好かれるために肉食に戻った)