人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

自分のやりたいミニマルな生活をしてたらお金が貯まってきた

f:id:simpledancer:20210204122926j:plain

去年の今頃は病気になっていて、入院するやせんやみたいな感じで心身ともにボロボロでした。お金もなかったし。
たった1年でwebの仕事もちょこちょこもらえるようになったし、ダンサーの仕事も復帰できたし、一時期実家住まいだったところからアドレスホッパー生活に返り咲いたし。
コロナで、仕事自体は減ってしまったりしたけれど、心を折れずに淡々とやっていたらなんかお金も貯まってきました。

ミニマリストは結果的に豊かになる。

そもそもミニマリストだし、物欲もないし、ベジタリアンになったので動物質の食材も買わないから食費も安いし。色々削ぎ落としたら、お金そんなにたくさんなくても生きられるようになりました。

じゃあ働くの減らすか?と言われると、仕事自体は結構好きなので今は働きたいから、働いてたら普通にお金入ってくるし、ちょっとなんのために仕事してるのかわからない時があるけど、とりあえずガツガツしない程度に稼いでおくか〜と思って最近は淡々と働いています。
お金がたくさんいらないので、心の余裕も生まれます。
物欲が無いと、すごいたくさんお金ほしいと思わなくなる。。。

定住しない生活

私は住民票は実家にあるのですが、基本的に今年入ってからはほぼホテルや寮で暮らしています。
たくさん荷物は持てないから自然にミニマリストにもなれます。
自炊する設備が整っているとこは稀なので、どうしても加工品やお惣菜が増えてしまうのですが(外食は現状難しいですしね)、自分なりに健康に気を使って暮らしています。定住しなければ、家賃、光熱費、更新費用などがかかりません。ホテルの場合はもちろんホテル代がかかるわけですが、よほど高いホテルに泊まらない限りは家賃光熱費のことを考えると大差ないし、なんなら東京の一人暮らしをするより安いんじゃないかなと思います。
あとは家のメンテナンスも気にしなくていいし、アドレスホッパーは非常に自由度が高くいいなと思ってます。

動物性の食品を摂るのをやめました

お肉の摂取を倫理的な観点から摂取するのをやめました。
乳製品、卵も基本的には取らず、加工品にたまに入ってる程度など、そこまではこだわらないけれど、アイスクリームやオムレツなどがっつり原材料のものはやめました。
魚も稀にお寿司やかまぼこなどを食べますが、基本的にはお出汁に入ってる鰹節とかの程度です。
体調はいたって元気です。
劇的に食費が安くなるわけではありませんが、お肉やお魚ってちょっと質の良いものを買うとお値段も張るし、傷みやすいです。逆にお野菜だと良いアボカド買っても300円程度。常温保存もできるし、体調も私は植物性の方が合ってるようなので胃腸の調子が良くなったのも含めてコスパが良いとも言えます。そうですね、乳製品好きだったのですが、間食のチーズやアイスが食べなくなったのも金銭的に言えば節約できてます。
大豆製品、玄米、野菜、お蕎麦この辺のもので体型維持も節約もできてます。

仕事

現在は在宅でのwebのお仕事、週3でのコーダー職、時々ダンスの仕事を柱に(たまにアフィリエイト収入)生活しています。決してたくさん稼げているわけではありませんが、上記のように物を持たず、家を借りない、動物食べない生活をしてるとお金が残ってきました。
正直熱狂できるような仕事をしてないので、淡々としていますが、嫌じゃ無い仕事で穏やかに暮らせるというのも結構幸せだなと思います。
多分クリエイティブな仕事を今ほとんどしていないせいもあるけれど、(ただ、そういう仕事をしてると、今度はメンタルが結構しんどくなってくる)心身穏やかです。

貯まったお金の使い道

f:id:simpledancer:20200506133907j:plain


海外旅行に行けない今、物欲のない私は特に大きなお金の使い道がありません。日常生活にお金があまりかからないのです。
それなりに良い年齢なので老後のことも考えなくては行けないけれど、日本の銀行の利子の少なさを見ていてもわかるように、銀行に預けていても死に金になってしまいます。
そういうわけで今後考えていることとしては

  • 少額投資
  • bitコインでいくらか持っておく
  • webサービスを外注する(法人化?)
  • 応援したい人のサポートをする

などを考えています。少額投資を少し調べているとPayPayの株式投資が面白そうだからやってみようと思ってます。稼ぐというよりもゲーム感覚で少額で。(株主券もらえるのかな??)
旅行に行けるようになったとしても、おそらくwebの仕事は続けるので、生活費は特に問題なくなりそうなので、また物価の安いエリアに行ったとしたら、私自身消費するものはほとんどないため、何か面白い投資やサービスの外注がいいかもしれないと思っています。
寄付も考えたけど、私が端金を寄付するよりは、何か役に立つことを作った方がいいのかなーと思ったり。
最近「いうて、死んだら終わりだしなー」と良く考えてしまうのですが、死んじゃったら物を持ってても仕方ないから、やっぱり体験やサービスに使った方がいいなあ。とか、お金単体をただ寄付するんじゃなくて、何か役に立つ事業や好きな人たちに投資とかした方がいいなあ〜と考えるようになりました。
必要なものだけ揃えて、あとは脳みその自己投資や体のメンテナンス、余ったら社会貢献。こんな感じで考えています。