人生をシンプルに生き延びたいミニマリストのブログ

毎日やりたいことだけやって生きていく。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

定期的に訪れる少食・短眠生活への憧れ

昨日書いたブログ、変な改行があったので修正しようとしたら、消えましたw
brタグを消したつもりが、全選択してたのか、、その辺の記憶が曖昧です。
まあ、仕方ないと思うことにして、、。
最近また短眠・少食になりたくなりました。(もやは定期)

短眠にしたい理由

昨日書いたのはNetflix契約したから動画視聴時間が伸びまくり、睡眠を減らしてでもドラマを見る努力をする、、そのために眠くならないために少食にするぜ!てな話を書きました。
そして連日5時間ほどドラマを見て、睡眠時間は4時間ほど(+新幹線移動で多少仮眠)
でも元気に暮らせてます。
なので食べすぎない、飲みすぎないで胃腸の休憩タイムをしっかり摂ってあげるのって体が余計に疲れないからいいよねってことです。

1日2食生活ですが、いつか1日1食になる日もあるのかな、、と思いながら、超小食生活を夢見ています。

買ってしまった、、、!不食のジャスムヒーンさんの最新刊、、、!

不食本読んでると、かなりスピリチュアルな部分が多いのですが、とても理にかなってるところもあるし、すごいグルメなんです!って人以外はちょっと実践したくなるんじゃないかなと思ってるんですが、そうでもないですか?
あと、不食系本を出してる人は平和主義者な方が多いように思います。

少食=不健康では?と思われがちになるので、私は身の回りの人(特に高齢の親とか)には言い過ぎないようにしてます。
基本的にやはり「たくさん食べる」=いいこと・健康、元気になるってイメージですし。

空腹の時って元気がなくなるって言いますが、血糖値が下がってるとか、だからな気がする。あと、お腹が空いていることに集中してしまうくらい暇とか。仕事やトレーニングをしている時は気にならないので。

自動書記の本を買いまして

またスピリチュアル系かよ、、!
と思うのですが、自己理解にもつながると思うので、やってみる価値はあるんじゃないかな、、と思います。
自動書記ってかくと怪しさマックスですけど。

この間読んだ、書く習慣の本とちょっと近い感じがあります。

何度も何度も書いていますが、やはりノートに書くことは心のモヤモヤとかこんがらがった糸が解けやすくなるので本当におすすめです。自動書記もそれに近いかなと思います。自己理解の他に他者理解にもちょっと役立つ内容かなと思います。

心身を健やかにすること

少食にしたいのは、最近のきっかけ的には時間捻出が発端ですが、、少食にすることもノートに書くことも全部心身デトックスができます。しかも、これらは、、タダです、、、!高いサプリもいらないし、強いていうならノート代だけです。(私は無印の190円の無地のA5を使ってます)

高いお金を出してストレス発散をしたり高い薬を買ってなんとかしようとするよりも、心身をスッキリできる最強の方法だと思っています。