人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

ミニマリスト生活の人がスリムになりやすい理由

f:id:simpledancer:20170705012140p:plain

ミニマリストの人ってスリムな人が多いんですが

「食べない」「少食」ってわけでなく自分のちょうどいい知ってるってところが大きい。

 

ものを減らすと確かに少食になりやすくなる

物理的な理由としては、予備的なものを家に備蓄しない、

冷蔵庫の中もスッキリしている。

などなどとりあえず家に余分な食べ物がない状態の人が多い。

ちなみに今うちの冷蔵庫には調味料と絹のお豆腐、アボカド半分 くらいしかありません。。冷凍庫は保冷剤のみ。

冷凍にすると、ちょっと味が落ちるのでここ数年はほとんど冷凍して無いです。

それでもって今ほとんどベジタリアン生活なので体が軽いです。

自分が何が必要か知っている

余分なものがないので、自分に必要なものがわかりやすい。

なんとなくダラダラ食べることがない。自分の好きなもの嫌いなもの必要なものがわかってる、体調によって合わせることをすることができる。よって食べ過ぎることがない。

もったいない思考がない

無いわけでは無いと思いますが

ちょうどいいのを知ると

もったい無いから残さず食べようとか

なんとなくセットで頼んじゃおうとかそういうのが減る気がする。

自分の必要な量を必要なだけ買うから無駄が無い。

太りやすい人はこの、「もったい無い」思考が強い人が多いかもしれないな〜

残すともったい無いからといってお腹がいっぱいなのに食べちゃったり

そんなに食べたいと思わなくても昨日の残り物を食べたりとか。

と言ってもみんなにミニマリストを勧めたいわけではない

ものを捨てれば幸せになるとか、そういうわけでもないし

囲まれているのが安心する人はそういうのする必要ないと思うし。

私はものが少ないのがちょうどよく感じているのでもっと減らしてスリム化したいと思ってます。

ある意味ミニマリストって流行ってるところはあるけど

なんでも自分のちょうどいいがわかると良いのですよね、他人と比較するのではなくてね。