人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

フレキシタリアンの生活が現代人にはちょうどいい。(痩せたい人は特に)

f:id:simpledancer:20200424231543j:plain

フレキシタリアンとはフレキシブルとベジタリアンを組み合わせた造語で、基本ベジタリアンの生活をしながら、時々動物質を摂取する生活です。
私はまさに今そんな感じです。


ベジタリアンの時もあるけど、基本雑食

ペスコベジタリアン(魚は食べる)

ラクトオボベジタリアン(乳製品、卵は食べる)
という感じで落ち着いてきたのですが、やはり日本で生活してると、会社などで働いていないニートの私でさえも日常の出汁に使われている魚や、カフェで食べるパン生地に入ってる乳製品や卵
または外食の際、選択肢がないぜ〜って時がしょっちゅう。
そこで「ベジタリアン対応の店探そう、、」なんて時間はないし、というかそもそもなかったりするし。
環境問題からヴィーガンに移行してる人は増えてきたとはいえ、やっぱりまだまだ理解が及んでないし、お店も少ないし、チェーン店では「お肉抜いてください」と言ったところで対応してくれない店がほとんどだと思います。(そもそもベースにお肉や魚が使われていますし)

www.meatfreemondayjapan.com


ベジタリアンになりたい、でも辛い、、って人はフレキシタリアン生活を割り切ってやってしまいましょう。
あと、プラントベースの食事は痩せます。

社会生活が送りやすくなる

もう、ほぼ9割くらいの人がヴィーガンが何を食べないのか?とか知らないので。
お店が選べない立場の場合もあるでしょう。そこで食べない選択をすることができればいいのですが、そうも言ってられをない、、そんな時は無理のない程度にその時は摂取するというのもありです。
基本の自分で選択できるときにプラントベースの生活をすればいいと思います。
私もゴリゴリのヴィーガンの時期は結構困りましたし、謎に人と衝突していましたが、
自分がゆるくなれば、周りも「これ、食べられる?」とか「私もヴィーガンフード試してみようかな?」なんて人が出てきたりするので大丈夫。
こうしなきゃ、ああしなきゃ、で自分を縛らなくする方が長続きするコツだと思います。

ベジタリアンメニューがある時は積極的にチョイスする

f:id:simpledancer:20201018132355j:plain

ドトールで出ましたね、大豆ミートバーガー。こちらはヴィーガンOK商品です。
私は何回もリピートしてますが、飽きません。てか、美味しい。
ドトールでご飯食べる時はこちら一択ですね。

www.doutor.co.jp


というかドトールではこれ以外ほとんど加工肉が入ってるので食べられませんね。アボカドのやつは今エビ入ってるし(エビはアレルギーなのです)
プラントベースの食品が需要あるんだっていう企業へのアピールにもなるし、販売終了させないためにもぜひ、大豆ミートのハンバーガー食べてください!
個人的には肉食してた時に食べてた過去のドトール商品の中で一番好きです。量もちょうどいい。

f:id:simpledancer:20201018132414j:plain

これはタリーズです。タリーズのデーツブラウニーバー。これもヴィーガンオッケー。
というかこれ以外にヘルシーそうな商品がタリーズには皆無でしたね。
甘味が欲しいけど、小麦粉しまくってるのはちょっと、、って人にもおすすめです。
普通に結構美味しいです。

 

嗜好を人に押し付けない

f:id:simpledancer:20201003140908j:plain
ヴィーガンの生活や思想はとっても素晴らしいけれど、肉を食べている人の目の前でいきなり畜産の現状や環境への影響を語り出すのはちょっと待て、です。選ぶのは本人なのです。押し付けないようにしましょう。
食べてない時に、環境問題とか畜産の現状を話すのは良いと思います。でも「肉やめなよ」とかって押し付けは無しにした方がいい。
絶対「肉や魚食べた方がいいよ」って言ってくる人いるけど、それも嫌じゃないですか。
人は食の強制をされるの嫌がるので(ですよね)嗜好を否定されるというのは自分を否定されているように感じるのだと思います。(多分)
なので自分が気持ちよく過ごせるやり方をまずは選んでみるといいのかなと思います。

学生時代から変わってしまった梅田が少しさみしいような。

f:id:simpledancer:20201018132339j:image

これは昔からあるFredsという阪急系?パン屋さん。(阪急の駅にしか無いですよね??)関西しかない(阪急だから当たり前か)

www.h2o-retailing.co.jp


夕方になると20%セールになります。
コーヒーSが260円くらい。(プラカップやめたい!と思ったのに、ここのお店はグラスじゃなかった、、)
ベジタリアンなので、成分表示を見ながら選んだかぼちゃのコロッケパン(乳製品・卵は多少パン粉に入ってる)260円→20%引き。
私は地元が関西で実家に6月帰ってきたものの、病気だったのもありあまり出歩かなかったのですが。退院して少々出歩くようになって久しぶりに梅田に行ったら結構様変わりしてました。私の梅田のイメージは15年前くらいで止まってるので当たり前ではあるのですが。

なくなってしまった思い出の映画館

ja.wikipedia.org

ちなみに私は大学生の頃、茶屋町にあった三番街シネマというところでアルバイトを3年ほどやっていた。潰れた後は、パチンコ屋さんになっていたかと思う。懐かしい。
ビル自体はあるから、今の大学生はあそこのビルに映画館があったなんてことを知ってる人は少ないだろう。
4.5.6Fが映画館で、各フロアに映画館のロビーにしかお手洗いがないため、囲碁センターのおっちゃんが良く出入りしてたなーというのを思い出した。
よほどの大作映画がない限り、まあまあ暇なので(特に平日)チケットもぎりタイム、送り出しの時間さえ終われば、上映中は合間に空調のチェックをするくらいで慣れるとかなり楽なバイトだった。
ただ名探偵コナンとジブリ系の映画の時は地獄の忙しさだった。みんなDVD出てから観ようよ!ってもぎりながら思ってた。映画館って満席で見るの辛くないですか?

梅田地区の映画は視察証というものを社員さんに借りて、休みの日にタダで見に行くことができたし、バイトは全員大学生で映画がそれなりに好きだったりする人たちだったので、居心地も良かった。大学時代は学校に行ってた時間よりも芝居の練習か映画館のアルバイトしか記憶にない。
そういうわけで私は映画を3年間タダで見てきたので、大人になって1800円払うのにかなり躊躇した。

梅田でやったアルバイトはその映画館とキタにあった小さいラウンジだったなー。あまり出勤しなかったけど、確かレガロってお店だった。あの頃のおねーさまがたはまだ現役なのだろうか。

Tsutayaがツタヤじゃない、、

store-tsutaya.tsite.jp

Twitterで繋がってるVeganの大学生の人が梅田のTsutayaMeRISE店で著書の展示とヴィーガン製品の紹介のコーナーを期間限定でしてるということで、新しくできたであろうTustayaに行って見た。


2Fがスタートアップカフェとかになってて、
本屋なのか、なんなのか。ちょとよくわからない空間になってた。いわゆるコワーキングスペースみたいな感じなのか。
ここは、、普通に使っていいの?ダメなの?なんかみんなカードみたいなもの持ってるけど、、とシステムがいまいちよくわからなかった。(無料で使えるらしい)1Fはスタバが併設しており、本を買うというよりもスタバがあるついでの本屋もあるコワーキングスペースって感じ。

建物が全体的にオシャレに

梅田っていまいちオシャレじゃないイメージだったんだけど、(もちろん今もそうでもない場所が多いけど)Estとか紀伊国屋書店から抜ける道があって、そこの飲食店の外観も異様にオシャレなジャパン、みたいな外装になってて(オリンピックを意識したのか!?)変わったなあ〜〜と。


もちろん、なんだか泥臭いところはあるけれど、全体的に街がキラキラしてるような感じに。(大阪駅が京都駅風になってる気もする)
なんか、オシャレになっていくのって嬉しいはずなんだけど、なんだかちょっと寂しいような気がしました。同じようにダサかった友達がちょっと会わないうちに高校デビューしてたみたいな、それに近いのかな。

最近悩み事が増えたと思ったので、鬱気味、気が滅入った時に意識してやっていること

f:id:simpledancer:20201004144915j:plain
文字を「書かねばならない」と思うとストレスだけど

「とりあえずだらだら思いついたことを書く日記」的なものだとむしろストレス発散になる。
昔から作文が苦手で、大学のレポートは基本的にコピペ(今の時代だったら完全にアウトでしょう)
だけど自分の気持ちを書くということは、絵を描かなくなってからスイッチしたように、中学生くらいから書くようになってきたかもしれない。
自分のいっぱいいっぱいのことや、夢のことや、モヤモヤしてることを書き出すと、ちょっとスッキリしたし、夢は叶うような気がしたし、冷静になれる気もした
アラフォーになってもこの習慣は変わらない。
今はノートに書くことはto doリスト的に使うことが多いけど、それでもあーだな、こーだなって手で書くとなんかちょっと自分の気持ちが成仏したような、自分を救ってあげられたような気がしてしまう

最近の悩み

f:id:simpledancer:20201003141056j:plain
引いて見てみると大した問題じゃないけれど、悩み事って、ただ悶々と考えていると、こんがらがってストレスフルになるし、暗い気持ちになるけど、書き出してみると意外とシンプルだったり、こんだけしかないのか、って思えたり。

今の私の悩み、、というか抱えている問題としては

  • 家族の健康(両親が病気中、私が退院して体力が戻ってきた時期だったのが不幸中の幸い)
  • やりたい仕事ができるか
  • 時々訪れる、私を一人にしてえええええ!という心の葛藤
  • 体の筋力や体力が戻るのかという不安

とこの辺に大まかにわけられる。
しかし少し前まで癌だった人間だけど、病気中はほんと自分の病気のことが中心だったので随分他の悩みに分岐していけたと同時に、人間いつになっても悩むのだな〜なんて冷静になったりする。
そう、細分化したら、もっといっぱいあるのだけれど、大きく分けると4つくらいしかなくて。ああ、意外と少ないなと思った。

お金で解決できる問題?

f:id:simpledancer:20200411085041j:plain
この中でお金で解決できる問題があるかなーと思ったのだけれど、根本は解決しないな、と思いました。
例えば一番わかりやすい「仕事」ですが、使いきれないくらいのお金があったとしたら仕事はしないんじゃないか?なんて思ったりしたのだけれど、やっぱりなんかしたいなと。(焦りとかはないと思うけどお金があれば)

お金さえあれば解決する問題ってたくさんあるようで、意外とお金以外のものが実は大事だったりするので。
多分仕事にしろ、やっぱり「自尊心」というものが低いほうなので何か仕事をしていないと、「わたしって、何もしてないな、、、」なんて沈んでしまったり、かといってとりあえずで仕事をしたとしたら、「私のしたい仕事はこんなんじゃ、、」と思ったりするんだろうなと。禅の本を読んでもなかなか足るを知るということは頭で理解できても時間が経つと忘れてしまうものですね。


根本でしっくり落とし込めるまでは問題が消化しないかもしれない。

相談すること・頼ること

f:id:simpledancer:20200407114129j:plain
両親の病気の問題は、2週間ぐらい一人で色々考えていたんだけど、ある日うわあああ〜ってなって、姉に相談したら、すぐ次の日きてくれた。
相談できなかったのは

  • 私がなんとか頑張れば良い
  • 姉は仕事も勉強も忙しいのだから両親の世話は無職の私がやるのが当たり前

自分が実家に居候・一番若い・絶賛ニート中ということで(勉強と在宅の仕事はしてるけど)はたから見たら、どう見ても暇人な訳で。そんな私がやるのが当たり前だし、なんとかしようよって。自分で自分を縛ってたんですね。
だけど、よく考えたら仕事してるしてない、勉強してるしてないなんて関係なかったね。
相談してみて、なんともならなかったら、また違うことを考えればいいのだから、自分の状況がどうだからなんて思う必要はなかったなと思う。自分が辛いなら、自分を助けるためにも相談しよう。
とくに自尊心の低い人は自分を責めがちになると思うんだけど、そうなるとあるとき爆発したり、鬱になったりしちゃうのかもしれない。私は幸か不幸か、我慢強くない体質なので鬱になる程は頑張れないのでよかったのかも。

暗い話は暗い話を引き寄せる

f:id:simpledancer:20200613125227j:plain
私の父は病気の話、芸能人の誰々が死んだとかコロナとか、毎日そんな話を延々としている。ただでさえ私はテレビが嫌いなので、そういう話は聞きたくないのだけれど、
とにかく暗い話やなんども聞いてる話をされると気分が暗くなる。
気分が暗くなって相手のことが嫌いになったり、ちゃんと聞けない自分が不甲斐ないなと思ったりしてしまう。そうするとどんどん考え方も暗くなってしまうし表情も暗くなる。
しかし、暗い話は当人にとっても良くないので、とにかくその点においては受け答えせずにスルーすることにした。とにかく受け付けない。
とにかくテレビのワイドショーの話はまともに受け取らない方が健康的に良い。

最近人とあまり会ってないせいもあり、表情がすごく暗くなってるような気がする。
週に1回いくレッスンで少し気が紛れているかも。
多少人と会って(利害関係のない人)好きなことをするのが一番だと思う。好きなことをする時間をもっと増やそう。

抱え込まない

f:id:simpledancer:20201005225002j:plain
今日の話をまとめると(まとまらない)
とりあえず、悩みがあったら

  • 書く
  • 相談する
  • 頼る
  • 暗い話はスルー
  • 好きな人と会う

を手を変え品をかえで色々試してみることかな、と思ったりする。
つい環境のせいにしたり、したくもなるのだけれど、自分の捉え方を変えるという意思を持つ。正直すぐに捉え方を変えるのも長年の癖で難しい。ちょっと本読んで気づいても習慣化するのも時間がかかるし。
冷静になれる自分を作るためにもしもいっぱいいっぱいになってる人、よかったら試しにちょっと取り入れて見てください。

高齢の家族の病気・介護今後どうしよう?

f:id:simpledancer:20201005225237j:plain


私は先日癌で入院していましたが、今は無事、癌もなくなり、月一回の経過観察です。
治って、よーし、仕事探すぞー旅出られるように色々するぞー

と、思った矢先、母親が病気でダウン。
父親はもともと持病があり実家の家事を一人でこなしていた母親の病気は結構私には打撃でした。
今は持病、という感じで体調次第で動けていますが、今後の介護などをふと考えると少しそろそろ対策を取っていかなくてはいけないのかなあ〜とふんわり考えています。(と言ってもまだ何も考えてないんだけど)

いつかくるとは思っていたけれど

そもそも家事のルールが母親仕様なので、色々私がやるにもうまく回らないところから始まる。(洗濯物の干し方が、そんなのじゃ乾かない〜ってダメ出しされて干され直してた)

それなりに治療に長くかかりそうなのと、父親の病気はもう治ることはないそう(介護が必要なほどではないのですが)
また仕事探してさっさと一人暮らししよう〜と思っていたのだけれど、両親の日常の家事もままならないのを目の当たりにして、結構どうしようかなと思いました。
まあ、私ができることもそんなにないのだけれど、
いつかは来ると思っていたけど、両親のこの先の介護なども視野に入れていかなければいけないのかな、と思うようになりました。

ネットが使えない親世代の買い物の不便さ

f:id:simpledancer:20200418182954p:plain
このブログを読んでいるような方だと、普通にネットでお買い物するのは常だと思うのですが、実家の両親はネットが使えません。(一応促してはみたけれど、結構難しいかも)

新しいことを学ぶということがもう煩わしいようです。
私の体は一つなので、両親ともにこの先面倒見るのは結構困難。
介護必要かもレベルになってきたらなるべく早めにプロにお願いしようと思います。買い物代行サービスも増えてきたので、今後はもうちょっとやりやすくなるかもしれないけど。


ちょと数日家事をしただけでも、やはり身内になるとイラっとしてしまうし、金銭の発生しない家事で自分の時間を奪われるというのは口には出さないけど、やっぱり結構ストレスになるだろうなと思っています。
そのため、できたら必要なものは都度聞くよりもまだ選んだりする気力があるうちに自分で頼んでくれたら助かるなあ、と思ってネットスーパーの利用なども検討してみたのですが。難しいですね。

世の介護世代の人たちはどうやってるのでしょう??

自分自身の気力を失わないために

f:id:simpledancer:20200419230815j:plain
さて自分が病気で入院していたので、仕事も長くしていませんし、多少ネットで人と関わっているだけ。のため今は本当に人と触れ合う時間が少なくなりました。
別に友達ともっと頻繁に連絡を取りたい、とかいうわけではなく、ただただ家で一人で(家族の家事をしながら)過ごしていると急激に不安になってきてしまいます。

→コロナでこういう人が増えてるんだろうな〜

外に前ほど自由に出られない時期だからこそ、自分の制限をなんとか外していきたいと思う。(もちろんネットをすることだけじゃなくて、本を読むことや勉強することも世界を広げる一つだと思う)
病気の時も思ったけど、病気だけじゃなくて、介護とか子育てとかしてると(子育てはしたことないんだけど)どうしても家にこもりきりになったり、活動範囲が狭くなってしまうので、とにかく抱え込まないために頼れるものは率先して頼る方向に
ずーっと続いたら鬱になってしまうこともあるかもしれない。し、そうなってる人もいるかもしれないから、発信だけはどの媒体でもいいから続けようと思った。

環境のせいにせずに自分を狭めないようにしたい。(というか狭まってるから広げたいな)家族の諸々のやることがあったとしても、できる限り自分の好きなことだけは死守して続けるようにしていけば、少しは鬱にならずに心健やかに暮らせるだろうかと考えています。

動画に影響されて環境問題これ以上悪化させないために気軽に一人からできることを見つけたい

f:id:simpledancer:20200309194627j:plain
以前からも環境問題には気になっていたのだけれど、ふんわり知ってる、畜産もよくない、環境破壊の大きな原因の一つ。だからまたできる限りベジタリアン、ヴィーガンの生活をしよう!と思った。


しかし、いざ人に説明しようとするとうまく言えないんだ。

最近見たこの動画はすごく説明がわかりやすかった。


あなたこそが、地球の最後の希望【谷口たかひさ最新講演】

1週間にカード1枚分のカードを体内に取り入れている!

f:id:simpledancer:20200411085041j:plain

まずこれはわかりやすかったです。

  • 海面に漂うゴミのプラスチック、魚がそれを食べる、その魚を私たちが食べる。
  • 人間の捨てるプラスチックの30%が海に流れ出し、海面のプラスチックが熱で溶けて海面に細かいマイクロプラスチックが漂っている。

1週間で平均クレカ1枚分くらいのプラスチックを体内に取り入れていて、それが原因で乳がんになる人が増えているという研究があるそうです。
自分もこの前まで癌で入院してたから、乳がんではなかったけど、乳がんで命を落とす人、乳がんに使う抗がん剤は脱毛症状が出やすいこと。そして乳がんは30代といった働き盛り、子育て世代の女性にもなりうる癌であること。
ゴミ袋の有料化やストローの紙化は増えてきたけど、このペースじゃ全然追いつかないと思った。
そして今日入ったカフェも普通にプラカップだったのよ〜、ごめん。。
なのでプラごみを減らす一環として、私のできること、気をつけることは、、

  • 水筒持ち歩く
  • カフェはグラスやマグカップで提供してくれるところをできるだけ選ぶ
  • エコバック持ち歩く
  • 安易に100均で買い物しない

気温上昇、南極の気温が20度まで上がる

f:id:simpledancer:20200507205902p:plain
南極の気温って年中マイナスのイメージでしたが、なんと20度の日があったそうです。

そのため氷の4分の1が溶けてしまったとか。
南極や北極の氷が溶けると、海面が上がります。→まちが水没します。
津波じゃなくても普通の波が福島の津波のような高さのものがくるのだそうです。
もちろん、南極、北極の気温上昇のために動物の生態系も変わってくる。
日本はまだ環境のことなどが新聞やテレビで報道するのが少ないし、ほんと、全然知らなかったんですけど!!ってことが山盛りでした。
カリフォルニアで起こってる火事やこの気候変動、対岸の火事だと思っていたら次は自分の番で、そして自分の番になった時はもう手遅れ。

環境問題についてできること

f:id:simpledancer:20200413142415p:plain
とは言え、「私一人が、水筒にしたところで、、ベジタリアンになったところで、、」と思うかもしれないけど、一人一人の意識が大事だし、消費者の意見が集まれば企業も変わらざるを得ない。

けれど政治はどうでしょう?政治も国民あってのものです。
でも投票率が低い、投票にいく比率はお金持ちで、年齢が高いほど比率が上がるそうです。つまりその人たちにとってはいいけれど、若くて貧困層には不利な政治家が選ばれる可能性が高くなる。
なので投票に行きましょう!とおっしゃってました。
私も「投票したい人いないし、今回は忙しいからいいや〜」って投票は毎回行くことはありませんでした、(時々行ってたけど)
だけど、投票を行く行為だけでも、投票率の人口比率が変わってくるのでいいそうです。そして、「どちらかと言えば、まだマシかな?」くらいの人でもいいから投票していくのも一つだそうです。
私も次からちゃんと毎回投票に行こう。(憲法99条を知って怖くなりました

  • 投票にいく
  • 肉、乳製品を減らす、やめる
  • できれば食事以外もヴィーガニズムを実践する(革製品、コスメなど)
  • 環境負荷を与えない洗剤を使う→私はドイツ製のfloshを最近実家で購入してみました。

一人暮らししてる時は、この洗濯マグちゃんを超愛用してました!マグネシウムの力で汚れが落ちます。↑

日本人特有の"みんながやってるから"を利用する

f:id:simpledancer:20200613130037j:plain
日本人のよくないところとしてあげられることのある、
「みんながやってるからやる」
というやつ、本来はあまりいいとは思われませんが、これを利用して

「みんなが環境問題取り組んで肉やめてるし辞めてみようかな」とか

「みんな投票行ってるから、とりあえず行っとく」
という、とりあえずみんなやってるから理論を逆手にとっていい方向に向かおうとおっしゃってました。
有名人が取り組むのももちろん影響はありますが、一人一人がじわじわ行動していくことである日一気に変わるのは日本が一番可能性があるそうです。

その日を信じて私も自分のできる環境負荷を与えない生き方を模索していきたいです。

生気がなくなっていくのを感じてやばいと思った話

f:id:simpledancer:20201003140728j:plain

最近眠くて仕方がないということを以前ブログに書きました。
その後数日、二度寝なしで早起きして過ごしたのですが、まただらだら睡眠になりました。
「これはもしかして、就寝時間が遅いからじゃ、、」と思ったので早く寝た日も、
結局同じくらいの時間に起きてしまうのです。
(一応午前中には起きてる)
で、PC作業をしてると昼がすぎていて、だらだらカフェに行って作業して、、という感じ。この生気のなさは正直焦るレベルでやばい。どうにかせねばと思います。

Daigo先生助けて!

 

負荷がなさすぎる仕事もモチベーションが湧かない

リモートのライティングの仕事をいただいたのですが、ゆるい故に楽すぎると片手間で終わってしまうのでモチベーションがわかない。
ありがたいけど、ゆるすぎる仕事って意外とだらだらした生活の中で埋もれてしまうのではないかと思ってしまったり。
ライティングはしんどいからやめておこうと思っていたけれど、これくらいなら全然平気というレベル。つまり負荷が全くかからないんですね。人間それも考え物ということなのか。

文章を書くのは好きだけど、やっぱりライティングももうちょっと勉強しないといい文章が書けないのかな〜。ブログだとついだらだら書いてしまう。

運動も負荷がかからないと成長しないしね。

予定がない毎日、続くと結構しんどい

f:id:simpledancer:20201005225412j:plain
病院に行く以外は、仕事も自分のペースなのもあって、自分で予定を作らない限り何もないのです。
つまり、朝起きなくてもいいし、家事もすることが特になく(一応手伝いはたまにしてる)欲しいものも特にない、、せめてグルメだったら「あそこのカフェの〇〇食べに行こう!」とか人恋しかったら「せっかく地元にいるから友達に連絡とってみよ」とかなるんでしょうが、どちらも持ち合わせてないので。

一度おかし作りを復活しようとしたのですが、「作ったところで、食べるのしんどいなあ」と思った途端、作れなくなりました。
やばい。せめて食欲とか欲しいと最近思う。(断捨離しすぎた)
外でやる仕事を今は見つけた方がいいのかなと思いました。
外からの刺激が必要かも。

ニートの睡眠時間が長い理由がよくわかった

f:id:simpledancer:20201003141233j:plain
以前ショートスリーパーの訓練を自分でしていた時に、ニートほど睡眠時間が長いというグラフがあって、「ニートなんてやることないし、睡魔なんてそこまで来ないんじゃ」と半分思ってたんですが、人間予定がないといくらでも寝れてしまう、、、!ていうか現実逃避。
あとは、自分が成長を感じられないと思って平行線の時ってやっぱりモチベも下がるし
やる気が起こらないんじゃないかなーと思う。
鬱とかでは全然ないんだけど、この言いようもない生気のなさがやばいなー
一応やることや勉強することもあるのだけれど、こういうのはみんな感じてたりするのだろうか。仕事で忙しい時はそんなに感じなかったので、極論暇ということになりそうだけど。

元祖ニートのphaさんの著書。phaさんの本はだるい と書いてる文章なのに、なんか読んじゃう。面白い。phaさんを知る知人女性から聞いたのですが、phaさんはモテるらしい。女性版phaさんだとモテないかも。

生気がないときの対処法

f:id:simpledancer:20201001152755j:plain

  • 働きに出る
  • 運動する
  • 本を読む
  • 人と会う

と、この辺は生気がちょっとある時に向かえる行動かな。。
本当に生気がない時は

  • 気がすむまで寝る
  • ただ散歩する
  • 一旦落ちるところまで落ちる

かもしれない。やる気がない時は、机に向かうと勉強する気になる、みたいなもので初めてしまうと意外とできたりするけど、本当にしんどい時は一旦地に落ちるまでだらけてしまうのもいいのかなと思ってる(でもそれをやりきるほど疲れてない気も。だから困ってるんだよう。)

全員が好きなことをしても社会は回るんじゃないかと思った出来事

f:id:simpledancer:20200528152436j:plain

寒くなってきました。

私は基本的に人は好きなことしてて生きていけると思っている人の一人なんですが

やっぱり「そんなの無理だよ」という人もいて、そういう人はそういう人でいいと思うのですが、決定的に、感じてしまった出来事があります。

昔はてなブログを書かれていた坂爪さんの著書が今kindle unlimitedで読めます〜!

みんなが嫌いじゃないんだという気づき

食べ物の好き嫌いの方がわかりやすいかもしれないのですが、それよりも衝撃だったのが、

みんながみんな寒い気候が嫌いじゃないことを知った

あれは驚きでした。
寒いのって嫌じゃないですか?

やる気なくなるし、暗くなるし、死にたくなるし、冬服高いし、重たいし、、、とデメリットしか私には浮かばないんですが、

あるときに仲の良い友人に

「寒いのって本当に嫌だよねー」って挨拶のように同意を求めたら

「そうかな?寒いのは別に、、服着ればいいし、、暑い方が嫌です、強いて言えば」

という答えが。
え、寒いのって全員嫌なんじゃないの?
雪国に住んでる人でも嫌だとか言ってるんだから、嫌だよねと思ってたのに。カルチャーショックを受けました。(大したことじゃないかもしれないけど!)

つまり

自分が嫌なもの=他人の好きなもの

という式が成り立ってしまうのです。
つまり日常で「この仕事は絶対嫌」と思ってるものでも、誰かにとっては「え、結構楽しいけど」ということも十分あり得るということ。

つまり、好きなことでも社会は回っていく、嫌な仕事をしなきゃ社会が回らないというのは幻想ではないですか。自分の嫌いな仕事は誰かの好きなことなんだから、わざわざ嫌いなことしなくていいし、食べ物だって健康に良いからって嫌なもの食べなくても探せば自分好みのヘルシーなものがきっと見つかるはず。

だからこんなに嗜好が違うんだから人は遠慮なく自分の好きなことにチャレンジしていいんだな、と思いました。(飛躍してますかね)

そんなわけで、「やっぱり好きなことだけじゃ生きていけないよなあ、、」って心が折れそうになってる人はもっと楽観的になっていいと思います。

家事分担にも活かせる

f:id:simpledancer:20200309201136j:plain
私は洗濯したものをたたんだり、掃除が嫌いなのですが
逆に母は掃除や洗濯は結構好きで、料理が嫌いだそうです。
私は料理自体は割と好きなので、血が繋がってても違うもんだなあ〜と思いました。
なので家事しんどい、これ苦手ってやつは家族に分担してもらうか、一人暮らしならなるべくやらないように考えるとかすると、ストレスが激減するかもしれません。

あと、母親を見ていて思ったのが「やらなきゃ」と思って嫌々やってる家事、意外と必要のないことが多かったり、「そんなのいらないよ、やめなよ」って言っても何十年もやっているとやらないと気持ち悪いからやってるところがあるんですね。習慣の力というか。
ちなみに私は一人暮らししている時、洗濯物をたたむのが嫌すぎたので、基本クローゼットに全部ハンガーで収納する、下着などは畳まなくていいくらいのボックスにそれぞれ入れるだけ、というのをしてました。それだけでもかなりのストレス回避。
日常のイライラから楽になりましょう。

お肉をやめてベジタリアン生活3週間での体の変化

f:id:simpledancer:20200629130409j:plain

退院して、すぐベジタリアンの食生活に徐々に移行しました!

入院中は肉魚、乳製品、卵、、と出ていましたが、退院後まずはお肉を取らない生活はじめました
ちなみに体調のこともありますが、今回食生活を変えたのは環境や倫理的に受け入れづらいと感じる畜産の現状を考えての移行です。(しかし今日は体調について述べます)
完全にヴィーガンの生活も考えたのですが、東京ほどヴィーガンレストランもなく、実家暮らしなのもあって、徐々に動物質を減らしてきてからの体調の変化です。

食生活の変遷

f:id:simpledancer:20201003140908j:plain
もともとヴィーガンの時期もあったり、マクロビをやったりということをしていましたが、病気になる前は完全に雑食だったし、入院中もお肉や魚は普通に出て、食べてました。
しかし入院中に、

「やっぱり、環境のことも体のことも考えたら、動物質っていらなくない?」


1.退院後はお肉をまず辞めました。

実家暮らしですが、今は自分のものは好みもあるので自分で作る、食べるにしていますが、時々親が魚を買ってくるので、それを食べることもありました。
2.チーズは好きでしたが、成分で入ってるくらいにとどめて、ヴィーガンチーズ以外は積極的にとるのを辞めました。
外食でたまに、どうしてもお腹が空いてる時など卵、乳製品の入ったものなどをとることはあるけれど、3.魚製品は取らなくなりました。

3週間過ぎた頃、家での購入品も親が「この子はどうやら全部植物性らしい」が理解できだし、魚やお肉を私に購入してこなくなり、代わりにアボカドやフルーツを積極的についでに買ってきてくれたりするようになりました。と同時に親の食事も動物質が減っていきました。

今の食事ルーティン

f:id:simpledancer:20200726140014j:plain
朝昼兼用でヨガをした後に

朝10時ごろ:フルーツ+豆乳ヨーグルト、日によって納豆や豆腐など大豆製品。ごく稀に家族が買ってきたパンを少し食べることも。

間食にカフェでお腹が空いたらスィートポテトなどの焼き菓子の小さいものをブラックコーヒーと共に食べることもある(退院して1週間ほどでブラックコーヒーの胸焼けがなくなりました!やはり抗がん剤の影響だったのかも)

夜は玄米ご飯、納豆、アボカド、豆腐など大豆製品 が基本であとはキムチやお漬物などを食べます。(キムチは成分に魚系のものが多少含まれます、そのうちヴィーガンキムチに変更していきたい)
基本的に間食で食べることのあるおやつ以外はヴィーガンメニューになりました。(洗い物楽!)

3週間目の体調の変化は?

f:id:simpledancer:20200607115120j:plain
食事の総量がそこまで多くないこともあるけれど、筋肉や生活リズムも戻ってきたので体重は増えるかなーと思ったけれど、増加せず、現在42~43キロをキープ(155センチです)。
病気になる前が48キロくらいあったので、5-6キロ減少した上に体調も薬、副作用が抜けてきたのでかなり楽になりました。


食欲自体は普通にあるのですが、胃が小さくなってるのもあり、たくさん食べることはなくなったように思います。なので体が割と常に軽くて動きやすくなりました。

お通じも良く、入院中にあんなに苦しんだ便秘や、病気になる前も良くお腹を壊していたのがなくなりました。

人は動物質を食べなくても健康に生きていける!

f:id:simpledancer:20200602113313j:plain
私はベジタリアンだった時期も、それを経て雑食だった時期もあるし、今も絶対禁止とかじゃなくて、単純に食べたい欲求も出ないだけなのですが、今の所ゆるいベジタリアン生活でかなり快適に過ごしています。
栄養素という意味ではもう少し網羅させないと運動や仕事を本格的に戻った時にはちょっとしんどいのかな?どうなのかな?というところではありますが、基本的に人は動物質は特に取らなくても全然大丈夫だと思います。


特にお腹の調子が悪い人は乳製品やお肉を辞めてみると結構改善すると思います。
完全ヴィーガンの人からしたら中途半端かもしれないけど、あれもダメ、これもダメとなると疲れてしまうし、罪悪感なども発生するので、私は今の9割ベジタリアン生活がちょうど良いスタンスです。あ、あと加工品の摂取もかなり減りました。
(加工品はたとえヴィーガン製品であっても摂取のし過ぎはNGだと思う、、。)
今肉食の人も体調改善せてみたい人はたまにお肉を辞めてみる、とか、食事の量を減らすをしてみるといいかも。特に食事量を減らすのはおすすめです。

実家に居ずらいニートのミニマリスト

f:id:simpledancer:20201005225002j:plain
退院して、先日は東京に1週間ほど一人で滞在してましたが、実家に帰宅してからは
「あああ、一人暮らしに戻りてええええ!」熱が余計に増してしまいました。

  • 家族仲が悪いわけでもない。
  • 狭いけれど一人部屋もある。
  • 家族の体調があまり良くないので心配でもある。
  • 実家にいつまででも居ていいよと言われている。(むしろ一人暮らしはちょといい顔されない)

色々実家にいるメリットはあるのだけれど、実家に居ずらいことも多々あります。

 

この歳になって、、、という自分への焦り

もともと一人暮らしをしたくて25才でやっと家をでました。から15年間一人暮らしをして、実家に帰るのは年に1、2回。
同年代で仕事をしているのに、実家にいる人を不思議に思っていました。
と同時に、一人で暮らせて一人前、みたいな思考があるのかもしれません。
「まだ実家にいるの?」という目で他人をみていたせいもあるかもしれません。
それを今自分自身に向けているのかも?
病気の時はそこまで考えられなかったけど、退院してみると「あ、、仕事しなきゃ、何かやらなきゃ、、」という焦りがでてきます。

時間感覚が親と異なる

f:id:simpledancer:20201005225412j:plain
比較的入院生活のせいで、夜は早めに就寝するようになりましたが、やはりそれでも高齢の両親に比べると夜は遅いので、物音立てたら悪いな〜と思ったり、今まで自由に夜間に外出していたのが自由にしにくいという点があります。
「心配させたく無い」という思いと「いちいち聞かれたく無い」というどちらの理由も存在しますが、一人の時に比べてかなり自由度が狭くなった気がします。まあ、それも自分が気にするかしないかってところなんですが。

自分以外の荷物を勝手に捨てられない

ミニマリストあるあるだと思うのですが、

実家の荷物の多さに「いやああああ!!」ってなることがありませんか?

  • 明らかに使っていない食器類
  • 明らかに使ってない服の入ったでっかいタンス
  • 明らかに使ってない小物類がたくさん入った棚

以下略
使ってない&使う予定の明らかに無いものは捨てるのが当たり前なミニマリストにとって、その存在が目の前にあり、それを自由に捨てられないというのが結構ストレスだったりします。
一応「荷物があまりあっても今後危ないし、廃棄業者呼んで捨てようよ」とは言っているのですが、

母「でもタンスを捨てたら、着物とか、、」

私「着物、いつ着るの?着ないでしょ」

母「でも作ってもらったものだし、勿体無い」

ということが全ての家具やら荷物に色々理由をつけられて捨てられません。
使わないなら、今捨てようぜ!の精神の私は小さいストレスがたまっておりますが
ある意味居候の身なので強くいうこともできませんし、この考えが交わることは無いような気がします。
(高齢になればなるほど捨て難くなるので本当に早く捨てたいのだけれど)

結論:今は距離感を大事にしつつ過ごす

f:id:simpledancer:20201005225237j:plain
デメリットメリットありますが、とりあえず通院と、職なしニートの今は実家に身を寄せているのが一番賢明かと思います。

そして減らない預金。
そりゃ、一人暮らしの時は家賃光熱費、交通費食費ってかかってたのが、実家ニートの今は時々食材買うくらいに留まってるわけだから。。
ここが実家住まいのありがたさです。(きっと実家でもしっかり大黒柱となって働いている人もいると思うんですが完全なるニートです私)

あと数ヶ月、時々家事を手伝いながら仕事を探しながら、練習しながら、親との距離感を図りつつ過ごしてみようと思います。

親とは世代が違うから価値観が違うのは当たり前なので、その辺でイラっとしないように、そして自分の価値観を押し付けようとしないように心を凪のように保って行こうと思います。

病気が治ったらやりたいことリストで実行したもの、しなかったもの

f:id:simpledancer:20201004144915j:plain
入院中、病気が治ったらやりたいことリストを作っていました。
で、退院後ちょこちょこ達成はしていたものの、見返してみると
これ、別にいらないかも。。。

ってものがリスト内に割とありました。

実行しなかったもの・興味がなくなったもの

f:id:simpledancer:20201004151006j:plain
その中で分けてみると

  • 〇〇を食べに行きたい
  • 〇〇を作りたい
  • 〇〇を買いたい

おそらく入院中は好きなものも食べられないし、外出もショッピングもできないから外食や買い物が恋しかったのかもしれません。
そもそもグルメではないし、毎日納豆で全然OKなタイプなので意外と食べたい系の目標はなくなりました。(あ、蕎麦は食べに行きましたね)
何かを買うとかも。(ipad買うって書いてたけど、プログラミングで手いっぱいでipadを触る余裕はないし、デバイスがこれ以上増えるのも嫌だなあと思った)

料理も色々作りたいなあ〜と思っていたけど、そもそも少食なので食べるタイミングが少ないし、玄米と納豆と豆腐があればOKってなって作る意欲が減退しました。

実行したこと

f:id:simpledancer:20201001152646j:plain

  • スマホを替える(買う)←単純に壊れて使えなくなったので
  • 東京に旅行に行く
  • プログラミングの共同開発をする

やっぱりやってることは、元気な時と変わらないですね。久しぶりにちゃんとプログラミングと向き合いたくて、共同開発できる知り合いのオンラインのスクールに参加してみました。共同開発は責任も適度にかかるしいい体験をしてる。
iphoneのスマホは11を買う予定でしたがSEもプロセッサが同じということで、それなら安い方で!となり、SEを購入(apple careも入りました)。なんら不便なことはないです。
東京は退院後4日目で行ってきました。GO TOキャンペーンの前だったけどAirbnbに安く泊まれました。10月からエアトリGo TOキャンペーン 東京も始まったので、今度はホテルに泊まってみようかなと思います。宿泊代が35%オフって結構でかいですよね。

ニートに飽きました

f:id:simpledancer:20201001152755j:plain
今やりたいことは、仕事と練習と一人暮らしです。
やっぱり生活していくのに特に困らないけど、ニートってつまらん、、と思いました。
体は楽ですけど、心が楽じゃないですね。
やっぱり仕事してるほうが私は楽しいなと思う。というか、多少社会の役に立っていたいと思う。(大きい意味では買い物したりするだけで社会貢献になってるとは思うけど)
仕事しだしたらしだしたで疲れちゃうんだろうけど。今は仕事したくてたまらん〜ってなってます。もしかしたら、自立した細々ニート生活ならそうでもないかもしれないな。積極的ニートなら。
実家ニートていうのが自分ではもやもやするのかな?とも。

とりあえず一人暮らししたい。。