人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

進路指導について思うこと。大人は子供の夢を最大限に叶えさせてあげるサポーターになってほしい

アマゾンプライムで「ボールルームへようこそ!」を見てました!

進路指導に迷った中学生の主人公が偶然社交ダンス教室に出会い、ダンスに目覚めていく話です!

 漫画はちょっと読んでいたんですが、アニメもあったんですね〜

で冒頭で進路指導迷ってる(というか思いつかない)主人公が職員室で先生に「もっと真剣に考えろ」とかそんな事を言われてるシーンがありました。

 

そもそも子供の頃に無理やり進路を決めさせるのって難題

多くの子供はだいたい学校と家と部活なりの狭い世界で生きていて

会社員なり自営業なりの家庭に育っているのが大半で

まだ世界が小さくてそれなのに大学や高校をいく事だけが進路って感じの進路指導はなんだか世界がさらに狭くなってしまうと思います。

やりたい事をしようとすると「大学だけでも普通の大学をでておきなさい」なんて言われたり。

私は製菓専門学校に行こうとしていたんだけど

「潰しが聞かないから大学にしなさい」と親からも先生からも言われたんですね。

今となっては潰れちゃってもよかったな。なんて思いますけど。

なぜだろう、小さい時は「夢」を語ってもよかったのに

幼稚園や小学生くらいまでは

「歌手になりたい」「オリンピック選手になりたい」といって「すごいね」といってもらえたり、言われないとしてもニコニコして聞いてもらえるのに。

中学生からは選択範囲がすごく狭くなってくる。

夢を語ると「そんなのできるわけない」と言われる。

とにかくできるだけいい偏差値のいい大学にいって、普通に就職をして普通に結婚して子供を産んでほしいのか。

うーん。

親や先生は心配だから王道ルートを勧めているんだろうけど

結局王道ルートに乗ってしまうと言うなれば競合が多いというわけで逆に差が出ないし

なんだかな〜な人生を歩んでしまうんじゃなかろうか。

できるだけいろんな世界を見せてあげたい

旅行とかそういうのではなくて

いろんな本や芸術に触れてほしいし

いろんな職業の人と触れてほしいし

一人旅とかもできるだけやってほしい。

昔から「可愛い子には旅させろ」ってことわざがあるんだし。

いろんな世界を若いうちから経験させてあげられたら考え方も柔軟になるし

想像力豊かな人間に育つと思うんだけどなあ。

その中でやりたいなーとか好きだなーと思うことを見つけて仕事していけばいいと思う。

私は子供を持つことはないかもしれないけど、親は子供の一番のサポーターであげてほしいなと思う。(あ、親はなくても子は育つ ってことわざもあったな)

 

量か質か?何事も上手くなるために必要な事

f:id:simpledancer:20170522153737j:plain

昨日はダンサーの友達と撮影旅行に行っていました!

みんな気がつくとおもむろにストレッチしたり筋トレしたりしてるのに同行したカメラマンが驚いてた。

ダンサーとか勉強とかもそうかもしれないけど

上手くなるには向き不向きもある。

けれど圧倒的に私は練習量・勉強量にもよると思う。でもさらに大事なのはその内容だなあと。

 

環境大事!

f:id:simpledancer:20170416000030j:plain

勉強にしろ、ダンスにしろ、語学にしろ環境大事だなと。

周りに勉強のできる人、ダンスが上手い人が当たり前にいると

勉強や練習の中身が変わってくるし、考え方も自然に変わっていく。

だから一緒に何かやる人は自分よりレベルの高い人を意識的に選ぶ事集中できる場所を選ぶ事。

仲がいいからといってレベルの低い人とばかり一緒にいてはやはり自分の中の基準がどんどん下がっていくし自分自身も井の中の蛙になってしまうと思う。

取捨選択

f:id:simpledancer:20170423034259j:plain

全部やろうとすると回らなくなるので

自分の優先順位を決めておく事。

捨てるべきものは永遠にじゃなくてもとりあえずは傍に置いておくくらいの感じで。

人間関係においても付き合う人をある程度決めておかないとすごく振り回されてしまう。

好きな事をやる事

f:id:simpledancer:20170610115441j:plain

当たり前かもしれないけど結局好きこそものの上手なれというか。

好きな事だとずーっとやってても飽きないし

それが本当に好きかとかわからない場合は

それってお金を払ってでもしたい・お金が有り余って何してもいいってなってもしたい事かとか。勉強ができない人はやっぱり好きじゃないから集中できないし。

なんかかっこいいからって理由でやってる事とかも好きでやってる人には敵わないと思う。

質も量も

f:id:simpledancer:20170510094012j:plain

10000時間の法則(なんでも1万時間やればその道に精通するみたいな考え方)

って考えてみたらすごい時間ですよね。24時間それについてやったとしても(無理だけど)400日以上かかるから1年以上はかかる。

でも指導者とか仲間などの外的要因が粗悪だったら同じ時間をかけてもやっぱりそんなに上達しない。

逆に環境がよくてもあまり時間を取れなければそこまで上手くなれない。

  • 環境を整える
  • 優先順位を決める
  • 大事な事以外やらない
  • 本当に好きな事をする
  • それをする時間を物理的に増やす

逆に「やらなきゃいけない」と思ってる事は本当に必要なのかって考えたほうがいい(特に仕事とか)

 

恋愛干物の人は練習が必要?

f:id:simpledancer:20170610115441j:plain

恋愛ってしてますか?

恋愛ってマジで時間取られますよね。

で、そういうのも時間とりたくない自分と恋愛してウキウキしてる自分でいたい気持ちのせめぎ合いを日々過ごしています。

でも恋愛って離れてしまうと

それはそれで居心地がいいし。

アラサーアラフォーだともう周りは結婚して落ち着いちゃってる人が多いし。

なんかもういいか。なんて思ってしまったり。

それでも恋がしたい?

最近恋愛研究家のANNAさんの本当ちょっと読んだのですが

やっぱり自分が恋愛モードにならないと恋ってできないと思いました。

かなり具体的な内容で「婚活」という質問者さんの相談から人間関係・親子関係・生き方に話が発展していきます。 「あれ、そもそも私ってなんで結婚したいんだろう?本当に結婚したいの?どういう風に生きていきたいの?」などと結構深い話になっていきます。 面白くて一気読みしちゃいました。 キラキラ系じゃないので読みやすかったです。

恋愛はしなくなるとできなくなる

恋愛体質の人と違って、そうでない人は一旦パートナーがいなくなって自分の時間を自分だけのために駈け出すと「あれ、恋愛ってどうやるんだっけ?」に陥りがち。(私もそうだ!)

あと妙齢になってくると同年代はほとんど結婚しているってことが多いので

焦りを通り越して諦めモード・さとりモードに入るのではないだろうか?

それでも恋愛がちょっとしてみたい!

と思ったらやっぱり意識して恋愛をしに行かないとずっとできなさそう。

これ心理テスト的なやつお時間あるときやってみてね

 

まあ、心理テストもきっかけの一つという感じですが、意外と確信をついてきたりしますので個人的には結構好きです。

出会い方は人それぞれだけど

マッチングアプリも今はたくさんあるし、それで出会って付き合ったり結婚したりする人も多いので異性に会うことが少ない人は登録してみてもいいのでは。

出会いの形はそれぞれだけど

結局は相手を探すこと以上に自分を知ること(どういう風にパートナーと生きていきたいのか?本当に結婚したいと思っているのか)を他人や親からの目を気にせずに考えてみることが必要だと思う。

私自身はやっぱり結婚はしたいとは思わないんだけどね。

 

借金はネガティブじゃない?!ブロガーさんの借金についての考察が目から鱗でした!

 

f:id:simpledancer:20170720113643p:plain

さっきブログ書いたところだけど、面白かったのでシェアします!

お金の話って面白いな〜

借金について

ameblo.jp

すごい賛否両論あると思いますが、私はこういう考え方いいと思う。

借金の利子ってすごくネガティブに捉えられるし捉えられるけど。

面白い。。

借入金額に対しての利率が
ここまで高いからこそ
わかることがある。



利息の6万円に
なんの意味があるのか。


ピンチの時に貸してくれた
感謝金クラッカーだよね。


もう、無理ーーー!!
誰か助けてーーーー!!
っていう時に、
利息さえ払えば、
貸してくれる。


しかもわたしが思ったのは、
闇金って、無条件じゃん。


なんの保証もない私に貸してくれてしょぼん


だからわたしは損したとは
全然思ってないし、思えない。


闇金はまじで
お金の神様だった! 

 この発想なかった!

ていうか普通に生活してたら闇金に行くことはなさそうだけど。。

でもこういう風に捉えられたら楽だよね。

あまり働いてないけど借金もありません

ちなみに私は借金はありません。あまり働いてないけど。

あ、学生時代の奨学金(無利子)はあるか。

でもなぜか親が「これはお母さんの意地だから〜」と言って毎月銀行に振り込まれている。感謝。(一応私払うよと言っているのだけど、そこまで言われたらね)

なぜそんなに働いていないのに借金もないのかというと(貯金もないが)

  • ミニマリストだから
  • 趣味がお金かからないから
  • グルメに興味ないから
  • 人付き合いあまりしないから

だと思います。

あとおごられ上手らしいです。末っ子が故でしょうか。

同業ですごい働いてる友人は私に「そんだけしか働いてないのによく生きていけるね」なんて言ってますが。服買ってないし。欲しいものがそんなにない。

日々コーヒー代とかしか使ってないです。

そういうわけでお金困ったら借金してもいいしミニマリストになってもいいよねって話でした。

なんというか、借金する私はだめだ!みたいな自分を責めることをね(借金に限らず)やめて欲しいなと思ったのです。

時には人に頼ることや、執着を手放すことを勧めたい。借金しようって訳じゃないよ!でもやりたいことあるなら借金して先にお金作ってでもやったほうがいいなって思っちゃいましたね。

ブログは誰のために書く?ブログはセラピーにもなるよ。

f:id:simpledancer:20170720112158p:plain

人のために有益な情報を。。。

という概念はありだと思いますが

私自身は「あ、こうだなあ。こうすればいいかなあ」ということを書くようにしています。時折A8.netのアドセンスを入れてますが。基本的にはお勧めできない案件は入れていません。

それでブログって何のために書くかっていう話があったのでちょろっとその話をしようと思います。

 

お金稼ぎ??

f:id:simpledancer:20170708120024p:plain

ぶっちゃけ、いきなりは全然稼げません!

私は今でこのブログを1年半くらいしていて、proに変更してからだいたい8ヶ月くらい?ですけど、収益化自体は数千円くらいです!(基本googleadsense)

やっぱりこれいい。ってならないとお勧めはあまりできません。

トレンドアフィリエイトやると稼げるとか言いますが。。割り切ってそっちに行くのもいいのかもしれません。

しかもワードプレスもやってるのでサーバー代とドメイン代が毎月かかっています。。

(サーバ変更を考え中)

ちなみにA8.net はセルフバックでも稼げるのでお小遣い程度ならそれはお勧めしますね。

 

ブログは誰のため?

このブログの発端は

ミニマリストの生き方は楽だなあ〜と思った点とか

普段の自分の思ったことのデトックスのために開設したブログでした。

よく「特定の読者を設定して書け!」と言われますが

こう、定まらないというか。

そういうわけで、誰のためかというと

「こういう考え方すれば楽なのに」

「これってこうじゃないかな?」という考えを

過去の自分(みたいな人)に向かって書いている、、、のかもしれません。

ブログは自己開示してなければ面白くない

綺麗事を書いているブログはやっぱり面白くないし

私もどんどん自己開示をしていった方がいいと思ってる。

だけど、うまく文章にまとまらないんですよね。

(ちなみに顔出しもあまりしてない..)

一般人の人のブログって読まれる人のはやっぱり自己開示が半端ないのと

「今日〇〇しました」じゃなくてそれによってどう感じてどういう風になったか、とかこの場合はこうした方がいいんじゃないかとか、共感とか発見とかのために読まれているんだと思う。情報を得るための他には。

ブログはセルフセラピー

f:id:simpledancer:20170720113643p:plain

ブログって書いているとセルフセラピーになってるような気がします。

過去のブログを読むと「うわー病んでるな。。」とか「こういうこと思ってたなー」なんて思ってしまう。

有益な情報を出そうなんて考えなくても、

まずは自分の思ってることとか頭の中を書き出してみるのがいいのかと。

人の頭の中って似ているようで違いますよね。

UdemyのWeb系スキルの講座の充実度がすごい!独学で技術をつけたい人にお勧め!

f:id:simpledancer:20170719125540p:plain

こんにちは!

初心者photoshopを最近Udemy でかじり始めました!

Udemyとは。。ベネッセコーポレーションが出資してるオンラインビデオの学習サイトです。

いわゆる双方向のチャットなどはできませんが書いきりの形で好きなレッスンを買ってコンテンツを見ることができるサービスです(先生に質問を投げることは可能です)

 特にWeb系の充実度がすごい!

f:id:simpledancer:20170718150119p:plain

もともとの値段も高いものでも2万円くらいで、セールで一気に2400円とかって安くなります。

通常のプログラミングのオンラインスクールなどであれば10万円くらいで期間限定なので(チャットなどは使えますが)

それと比べたら破格のお値段ではあると思います。

ちなみに今気になっている講座がこれ

みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習

 人工知能ってロマンがあって(でも難しそうだけど)やってみたいな〜とちょと思います。デザインの方もままならないのにPythonを手を出すのはどうかと。。思いながらもきになるリストに入れておこうと思います。

ちなみに気になった講座はプレビューで概要は見ることが出来ますので、購入の際はプレビューを見てからがオススメです(話し方とか、内容を確認しておかないと「やっぱり合わなかった。。しゃべり方が嫌や。。」なんてことも有りうるので。)

 Udemyのメリットデメリット

何事もメリットデメリットがありますので、私はいくつか前から受講しているのでメリットデメリットを述べます!

メリット

  • 安くて、閲覧の期限がない
  • 質問ができる
  • 動画コンテンツの量が豊富
  • スマホでも学習可能

デメリット

  • オンタイムのレッスンではないので、質問の返信がすぐに返ってこない
  • 課題提出がないので、正誤判断は自分任せ
  • いつでもできると思って放置しやすい

といったところです。

ただ、勉強したい分野で教本を買ってやるよりも動画なのでわかりやすいですし

私の購入したJava,photoshop,Javascriptなどのアプリケーション作成講座などは

コンテンツのボリュームもすごいし説明も丁寧だったので買って良かったと思っています。

まとめ・ローリスクハイリターンの勉強法だと思う

セール中に買うと、Web系だと1200円〜から購入できるので、下手したら参考書を買うよりも安いです。

本よりは挫折しにくいですし、学校にいくほどお金もかからない(教材の場所を取らないのです)

個人的には本当に本を買うよりも断然お勧めします!

見栄と言う大きな着膨れをを脱ぎ捨てられない人たち。生活にミニマリスト思考を取り入れれば楽なのに。

f:id:simpledancer:20170318110255p:plain

見栄の着膨れ

昨日たまたま、仕事でお世話になってるお金持ちのおじさんが、実は人(昔の女)から借金をしてまでお金を用立て、常に「俺はお金はあるから」とか言っていたというのを知りました。

もともとがお金持ちのお家で生まれたようですが、事業がうまく回らなくなったのか見栄でお金をどんどん使ってしまっていたようで、なんだか「ひどい人だ!」って思うのではなく「かわいそうだな」と思ってしまったのです。

時々言葉の端々で自分を大きく見せようというのが見えていたけれど。

ミニマリスト界隈的には「手放せばいいのに」で解決する

f:id:simpledancer:20170214213522j:plain

家も車も所有するとお金がたくさんかかります。

常にブランドもののおしゃれな服をきていなければと思うとずっとお金がかかります。

だけど無理な時は一旦手放せばいいのに、人は一旦得たものを失うことは新たにものを得るよりも喪失感が大きいそうですよ。

見栄で手に入れたものって結局本当に自分が欲しいものじゃない気がする。

そんなに大変ならいらないでしょ?って思ってしまうのですが。

他の友人に話したら「いやー、生活は落とせないよ」だって。

自分の本当に必要なものを見極める

他人から見た自分の像を守るために無理をすると、きっと自分が本当に必要なものとかわからなくなってしまうんじゃないかなあ。

「こう思われたくない」と思う気持ちは誰しもあるかもしれないけれど

人は結局好き放題いうのだから、放っておけばいいのに。

私もいきなり電気水道などが使えなくなったら、不便だし悲しいけど。

やっぱり裸でも生きていけるくらいの人の方がかっこいいなと思う。

お気に入りのもの少しだけ持っていれば十分じゃないか

f:id:simpledancer:20170130105742j:plain

死ぬときいろいろ持っていけるわけじゃないし(何も持っていけないし)

また、生きていても毎日使うものなんてそんなにたくさんない。

お気に入りのものなんて意外とたくさんないことに気がつきます。

自分にとってお気に入りのものだけを見極めて必要があれば見栄を張らずに生活をダウンサイジングする。

そうすることでどんな時代も生き抜けるのだと思う。

 

お金があってもやりたいことが自分が本当にしたいこと。他人に否定されたがってる人が意外に多い理由。

f:id:simpledancer:20170716210854p:plain

ヘッダーを簡単に作ってみましたが。また作り直します。。

街を歩いていると

「あ〜明日も仕事か〜」という声が聞こえます。

「仕事」=「嫌嫌やらなければいけないもの」という認識があるんだなあ。

もし、自分が好きなことで生きていけるとしたら何を選択しますか?

 お金があってもやりたいこと

f:id:simpledancer:20170406170206p:plain

そうはいっても仕事には結びつかないし。。。

ということは考えずに、自分がやってて楽しいことやこれはお金があってもやりたいなーと思うことは何か書き出してみてください。

私の場合だと

  • パフォーマンスをする
  • blogを書く
  • 絵を書く
  • 本を読む
  • 旅に出る など。

自分がお金があってもやりたいことをやってください可能な限り。

お金があったらやらないこと

今度はお金があったらやらないことを書き出してみてください。

例えば

  • 子供の送り迎え
  • 毎食料理する
  • 営業の仕事
  • 気の合わない人とのランチ

など。

書き出したら、可能な限りその現状やってる嫌なことを少しずつやらない方向に持っていくようにしましょう。

ランチを一人で食べるようにする、とか営業から他の業務に移れるように転職活動するとか。

あんちゃさんの考え方とても好きです。

彼女も会社員をしていた頃いろいろ紙に書き出したりしていたみたいです。

 

そこまで嫌いじゃないけどできればやらないこと

f:id:simpledancer:20170417100534p:plain

「すごく嫌なこと」はすぐ思いつくけど

以外と「嫌いじゃないけど、すすんでやりたくないこと」って意外と当たり前になっていて「あー、めんどくさいけど仕方ないからやろう」と惰性でやってることが多くないですか?そういうのに気がつくとそれをやらないことでやりたいことをするための時間が出来てくるので、好きなことをする時間ができる。

そんなの口で言うのや書くのは大変だよって。

だけど、何が好きで何が嫌いで何がどっちでもいいのか

まずはちゃんと自分が自分でわかってあげるのも大事なんじゃないかと。

あまりにも他人の意見に依存しすぎている

「〇〇したいんだけど。。。」と言って「できるよ、やればいいよ」と言って

すぐ動く人と「でも。。。」と言って動かない人がいる。

相談してるくせに否定して欲しいって、マゾやん!

他人に否定してもらって「そんなの無理だよ」って確認したいのかなぁ?

認めて欲しいんじゃなくて。

なんかそういう人が多いなと思いました。

というかそういう人は周りに自分で自分を諦めようとして自分を納得させようとしてるのかなと。

あと逆にアドバイス求めてきたのに、それ否定するってどゆこと〜〜〜?

せっかく「やりたい」と思えたことは実現させるべき。他人の意見は参考程度にして

自分をもっと信頼してやりたいことをやってやりたくないことを明確にして実践していきましょう。

あとクソバイスを発する人には近づかないことです。(あきらめさせたがる人は一定数存在することが明らかになっています。)

はてなブログのメニューバーをカスタマイズ!記事本数が増えてきたらやると見やすい!

f:id:simpledancer:20170430124701p:plain

当ブログはちょこちょこカスタマイズされています。

色味やヘッダー、見出しはちょこちょこ変えてますが、基本的な形は大きく変えていません。

記事本数が増えてきたらメニューバーを設置したほうが見やすくなります。

とっても簡単なのでよかったら参考にしてみてください!

メニューバーの設置 

f:id:simpledancer:20170716200614p:plain

こういう感じでボタンをクリックするとそれに分類されるタグのものにさらに細分化されるように私はしています。

リンク先の設定をしていきます

まずは管理画面からデザインに移動します。

f:id:simpledancer:20170716200817p:plain

スパナマークからヘッダーに移動

タイトル下の箱のところにコードを入れていきます。

f:id:simpledancer:20170716201032p:plain

コードをコピペ貼り付けします。

赤文字のurlと#にはリンク先のURLを。

青文字のタイトルは親要素、緑色のタイトルは子要素です。

<nav class="main-navigation">
<div class="menu-toggle">メニュー</div>
<div class="main-navigation-inner">
<ul>
<li><a href="url">ホーム</a></li>
<li><a href="url">プロフィール</a></li>
<li>
<a href="#" class="has-child">ミニマリスト</a>
<ul>
<li><a href="url">断捨離系</a></li>
<li><a href="url">生き方・考え方</a></li>
<li><a href="url"></a></li>
</ul>
</li>
<li>
<a href="#" class="has-child">美容・ダイエット</a>
<ul>
<li><a href="url">アンチエイジング</a></li>
<li><a href="url">食生活</a></li>
</ul>
</li>
<li>
<a href="url" class="has-child">レシピ</a>
<ul>
<li><a href="url">宅飲みレシピ</a></li>
</ul>
</li>
<li>
<a href="#" class="has-child">リンク</a>
<ul>
<li><a href="url">プログラミング</a></li>
<li><a href="url">ポールダンス</a></li>
</ul>
</li>
</ul>
</div>
</nav>

 

デザインCSSで見た目を整える。

横幅と、文字を真ん中におくためにまず

/* </system> */
@media screen and (min-width: 1024px) {
.main-navigation {
text-align: center;
}
}

このコードを貼り付けます。幅は任意で変更してください。

メニューバーの背景色、文字色、幅、hover(クリックした時に変わる色指定)などをします。サイズは80%を指定してますが任意で変更してください!色も(color→文字の色です)

<!-- メニューバー -->
#manubar{
width:80%; }
#menubar ul{
display:table;
width:100%;
margin: 20;
padding: 20;
background-color: #FFFFFF; }
#menubar li{
display: table-cell;
width:40%;

background-color: #000000; }
#menubar li a{
display: block;
margin:0 auto;
width:15%;
padding:15px;
border: 1px solid #FFFFFF;
text-decoration: none;
color: #FFFFFF;
text-align: center;
font-size: 20px; }
#menubar li a:hover{
background-color: #333333; }

 

www.netyasun.com

まとめ

私はいろんなブログからちょこちょこ参考になるのを使わせていただきました!

上のコードは私のこのブログのをそのまま貼り付けましたのでご了承ください!

尚、テーマを変更したりするとcssなどが全て消えてしまうのでテーマを変更するときはお気をつけください!

色味や幅などでブログの雰囲気も変わるので、デザインCSSをいじりながら調整してみてください!

アドセンスがなかなか通らない。。?はてなブログでのスマホ向け広告nendの申請から設定まで。

f:id:simpledancer:20170716014210p:plain

googleアドセンスの審査がなかなか通らないという方。

私自身はずいぶん昔に申請したので全然記事書いてなくても(10記事いかなかったくらい)簡単に通ってしまいました。(しかもpvなんて月刊で500くらいだったかも)

ここ最近は

アドセンス申請したけど全然通らないyo。。

と言う話を聞きます。

他のASPの方がブログの趣旨に沿った広告を表示できるけれど、やはりクリック型の広告も入れたいと言う方のために(結構有名になってきたから知ってる人多いと思いますが)スマートフォンアドネットワーク【nend】 をお勧めしたいと思います。

 

nend とは

スマホでブログを読んでたりすると、したからぴょこっと出てくる広告が出せます。

f:id:simpledancer:20170716081507p:image

↑このyahooのバナー。スクロールするとぴょこっと出てくる。

スマホからの検索が多い人にはとっても良いかもです!

はてなブログでのnend設定の仕方

1.まずはnend に登録をします。

f:id:simpledancer:20170716001118p:plain

2.登録が終わったら、広告枠の管理タブを選んで

f:id:simpledancer:20170716001331p:plain

その下の新規サイト、アプリの登録に進みます。

f:id:simpledancer:20170716001447p:plain

これを作ると広告枠ができるのですが、「オーバーレイ広告」にするとスマホで見たときにしたから出てくる広告になります。

3.広告コードを貼る

f:id:simpledancer:20170716010023p:plain

広告コードをクリックするとコードが出てきます。

コードをコピーしブログに貼り付けるのですが

管理ページから、設定を選び>詳細設定に移動します。

そして

headに要素を追加

の所にコードを貼り付けます。反映するのに少し時間がかかります。

PVがそれなりにある人向け

このnend自体はそれなりにpvがあり、かつスマホで閲覧されやすいブログ向けです。

pv数が少ないうちは入れる必要はないかな。。とは思いますが

複数サイトを運営されている方や閲覧がほとんどスマホからの流入のブログをお持ちの方にはとってもいいサービスかと思いますのでよかったらやってみてください!

 

申請してから2日ほど承認に時間がかかり、記事に反映されるまでは数時間かかります!

私の場合は申請から1日半ほどで承認されて、ブログ記事に設置してから2時間ほどで反映されました。