人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

やりたくないことをできるだけ排除して働くのが一番コスパが良い

f:id:simpledancer:20171028131243j:plain

最近はなんだかなあ。。という現場をどんどんやめて

ここならアリって現場を増やし、あまり好きではないインストラクターの仕事も手放し

好きなブログを書いたりプログラミングをして過ごしているのだけれど

まじでお金が貯まってきました。

好きな仕事をしていると(やりたくないことをできるだけ排除すること)

なんか旅行に行きたいという気も起こらないし(私の旅行行きたい熱は現実逃避って意味もあったのかな)

ついつい仕事を入れてしまうので、結果使う時間もなく

お金が貯まって行ってるのでは?と思う。

断捨離をすると自分にとって必要なものがわかる

断捨離って当たり前な感じかも知れませんが近頃では。

使ってないもの、自分にとって必要ないなと感じるもの、

勿体無いからとりあえずおいてるものを捨てる。

そして人間関係も断捨離。これはなんだか薄情な気もするけど

とにかくモヤっとする人たちと連絡を取らないことです。私はインスタもfacebookもツイッターもやってますけど、モヤっとする人はフォローをしないようにしているし

インスタも友達であってもインスタは私の勉強用だからということで割り切ってるので

必要な人しかフォローしないし、定期的に削除しています。

インスタも繋がりすぎると嫉妬したり焦ったりそういうことが出てくる。

SNSはうまく使わないと本当にストレスの元になると思う。

実生活の人間関係が断捨離したとしても、online上でモヤっとしてたら気持ちよくないです。

食事を適量にする

私は日中あまり食事をしないのだけれど

夜お酒を飲みながらだと食べ過ぎてしまうことがある。

そうすると翌日からだが重いしだるい。そして朝なかなか起きられなくなる。

気分も憂鬱になる。

お酒は一日1〜2杯が私にとってはちょうど良いみたいだ。

慣れれば飲まなくてもいいのだけれど。

自分にとっての適量を知ることって大事だと思っていて、そのために家にストックを置かないことだなと。ストックがあると、ついついだらだら摂取してしまう。

私の家にはほとんどストックがないのだけれど、たまに買い置きのものがあると

お酒飲んだタイミングでがっと食べてしまっていて、翌日ハッと気づく時がある。

家には余分なものを置かないに越したことはない。(特に都会においては)

最近また少食の本を読み直して、また生活実験をしてみようかと思っています。

自分にとって必要のないものは何かをかんがえる

私が言ったから、誰かが言ったからではなく、

自分にとって必要なもの、必要でないものはなんなのかを考えるのが大事だと思う。

昨日ダンサーの知人と話していて、彼女は小さい頃から洋服が大好きで1日に何回も着替えたり、服をリメイクしたりするのが大好きなんだそう。

対して私は できるならばちょっとでも楽な格好をしたいし、服はあまり持ちたくないし衣装はリメイクするなんてめんどくさいことできる限りしたくない。

同じ年代、職業、性別 であってもここまで対極なわけです。彼女にとってファッションが楽しめないなんて死を宣告されているようなものだけど、私にとってファッションはそこまで重要なポジションではないんですね。毎日ユニクロでも同じ服でも全然オッケー。

本などで書いている内容がすごい人が書いていたとしても自分がしっくり来なければ

やる必要は全くないと思う。

働くことがやりたくないこと とイコールとするのではなく、

働く のがなぜ嫌なのか?人と関わるのが嫌ならば人と関わらない仕事をすればいいし、電車に乗りたくないなら乗らなくていい仕事をすればいいし 働くことも多様化しているから 

「自分は何が嫌なのか」というのを抽出して、じゃあどういうところだったらどういう仕事だったら働いてもいいかなーって 考えてみると良いのではないだろうか?

湘南美容外科でvio脱毛のコースをはじめました。

f:id:simpledancer:20180216112338j:plain今日予約していた湘南美容クリニックのvio脱毛をやってきました。

ちなみに私はもともと昔エステで6回コースの脱毛を終わらせたあとなので毛量が随分減っていましたが、それでも毛量が多いので6回コースを買いました(58000円)

とりあえず一回受けてみて感じた感想を。

お客さんについて

さすが有名美容外科だけあって、東京都心ではない支店で受けたけど朝からめっちゃくちゃお客さんがいました。

今まで美容外科って20−40代女性が多いと思っていたんですが

男性も4割くらい?10代ぽい人も入ればニューハーフさんもいたし、60代くらいの方もいらっしゃって幅広い年齢性別の方がいらっしゃいました。

湘南美容クリニックは施術の種類がめちゃくちゃたくさんあるからかも知れません。

私は整形とかは特に興味がないけど脱毛以外だったらヒアルロン酸とかはちょっと入れてみたい。。

今の脱毛はあまり痛くない!

昔は電気脱毛(ニードル脱毛)というのをワキにやってました。

これ、めっちゃ痛いです。電気で毛根を焼き切るんですが半端ない痛みでした。(かれこれ18年前くらい)

レーザーで残ってたワキ脱毛とvioをしてみたのが2年ほど前。ワキはそんなに痛くなかったけどvioはめちゃくちゃ痛かったです!

そして今回受けた脱毛が最新式のあまり痛くないと言われているウルトラ美肌脱毛というやつ。

確かに、Vの骨に近いところはちょっとした痛みがありましたがそれ以外は 熱いかな?と感じるくらいで激痛はありませんでした。数年で脱毛機器も進歩してますね。。

きっとこの先は無痛のものも出てくるでしょう、きっと。

ちなみに湘南美容ではオプションで麻酔も受けることができます(医療系なので)

自分で改善できるところはして、無理なところはプロに頼むのもアリ

今二重とかも簡単にできるみたいですね。私はくっきり二重で自分の目は気に入ってるけれど自分で改善できるところ→むくみ、たるみ、ちょっとしたシワ この辺は生活習慣でいくらでも改善できます。

逆に、できないところ→ホクロなくす、とか脱毛とか

そういうのはどうしても気になるならお金をかけて無くしていいかなと。

脂肪吸引とかは個人的には「ダイエットしろよ」と思ってしまうのですが。もしかしたら普通のダイエットでは皮膚がたるんでしまったりするくらいの人は吸引とかの方が良いのだろうか???リスクがかなり高い気もするのですが。

骨格に関しても顔筋トレや骨格マッサージでかなり改善するのでこの辺もやらなくていいと思う。

simplelifedancer.hatenablog.com

全身脱毛も興味はあるけど高額になる以上に時間がかかりすぎる!

vioは以前書いたのですが、諸々の病気のリスクを考えて一番脱毛が必要なところだと最近は考えているので全部なくすことにしました。

なので美容外科やエステは

最低限自分で直せるところは直す、それ以外のところはプロに相談。

決して安い買い物ではないし時間もかかるのである程度調べる方がいいと思います。

ちなみに脱毛は単に手間やカミソリ代というよりも肌自体に(特にvioなどデリケートな場所)傷を行かせないためにも、やって良いのではないかと。

これでちゃんと膣トレをすればアンチエイジングにも活かせるのではないかと。

 

 

勿体無いと感じているものを手放すこと

f:id:simpledancer:20180810082043j:plain
先日購入した本を待ち時間に一気読みしました。そして常々考えているものの

手放すものってどういう基準で選ぶのか

こんまりさん流にときめくものだけ残す!てのも同じ感じだけど

この、「まだ使えるし、いつか使えるし」 と、感じたものや人間関係

ってもしかして純粋に必要なものじゃないんじゃないかな、と思いました。

「違和感を感じたときに 、どういうものから手放せばいいのか 」というのは 、やったことがないとわかりづらいですよね 。実はこの 「手放すべきもの 」を 、簡単に見分ける方法があります 。それは 、 ・喜びでやっているか ? ・もったいないからやっているか ?で考えてみること 。そして 「もったいないから 」という理由でやっていることから手放すといいでしょう 。

・今までやってきた仕事を辞めるのはもったいない ・こんな条件のいい彼氏と別れるのはもったいない ・今まで築いた地位を失うのはもったいない ・福利厚生が充実している正社員を辞めるのはもったいない

 これを物だけじゃなくて人や仕事や食べ物

なんでも当てはまるかも知れない。

勿体無いと握りしめてるものは今の自分にとって足かせになってるかも知れない。

今の自分に必要ないもの

あなたが 「もったいない 」と反応しているものこそ 、今のあなたには必要のないものだったりします 。だって 、本当に大切なものに対して 「もったいない 」って言わないからね 。それはたとえば 、今の彼と一緒にいる理由が 「彼のことが好きだから 」なのか 「失うのはもったいないから 」なのか 。その視点で考えるとわかりやすいのですが 、 「好きだから一緒にいる 」というのは非常にポジティブな感覚です 。反対に 、 「この人を手放すのはちょっともったいない 」というのは 、エネルギ ー的にはネガティブなのです 。

純粋に好き!ってものって手放すという発想湧かないですしね。

この人とつながっておくと得だから。とかなんだかな。。ですね。逆にそれが自分の立場だったらとっても悲しいと思うのだよね。

 損したく無い!

人がもったいない 、と思うのは 、損したくないからです 。人は 「得をしたい 」 「成長したい 」というポジティブな思いよりも 、 「損したくない 」 「失うかも 」というネガティブな思いをまず避けようとします 。

メンタリストdaigoさんもおなじようなこと書いてました。

やぱ当たり前にあったことがなくなるとか

怖いですものね。損したく無い。お金欲しいけど、リスクは避けたい。とか。思っちゃいますよね。

せっかく買ったしまだ、そんなに着てないし、もうちょっと置いておこう。とか。

私もそういえば、columbiaの登山リュック(3万弱くらい?)バックパッカー用に買ってたんだけど、(しかも10年前くらい)結局そんなに使ってなくて、捨てようと思ってるんだけど

うーん、まだ綺麗だし、使えるし(使ってないのに)そのうちバックパッカーするかもだし。。ってまだ捨てられてません!

1万円以上したものって捨てるの結構躊躇することに気がつきました私。

メルカリという手もあるけど!

理想の生活スタイルを送るために捨てる

今、すごく気に入ってるものを捨てる必要は無いと思うけど

もし、勿体無いなあ、でも捨てる、、?

って悩んでるものは捨てて正解だと思う。

その際、勿体無いな、、と思うけれど、

自分の理想の生活を送ってるところを想像して、その時それを使っていたいか?

こう言う質問を自分にしてみるのはどうでしょうか?

個人的にはリュックは好きだけど、結局でっかいバックパックって背中がしんどいんですよ!出張は基本スーツケースだし。それ以外ならPCが収納しやすいリュックの方が断然いいじゃん。。!と言う結論。。。!

私の理想の生活はもっとミニマリスト、もっとフットワーク軽く!なので思いバックパック背負ってる場合じゃ無い。 

 

いつも選ぶほうと逆を選ぶのは結構勇気が要る

f:id:simpledancer:20171104033510j:plain


一気に流れを変えるなら

いつもの自分が選ぶ方と真逆のものを選ぶと良いって聞きます。

だけど人間の習慣って本当に怖いもので

食生活もファッションもいつもの自分と違うものを選ぶのってものすごい抵抗が生まれます。

個人的には食生活はある程度定着してきたし

いい感じに体が絞れるので食事については多少の変更で済むと思うのだけれど

服装については私は結構なハードルがあるな〜って思います。

全く違うテイストの洋服を着るのは勇気

私は普段ボーイッシュな格好が多くて

たまにカジュアルなワンピースをきているだけでも「なに、デートなの?」とツッコミが入ります。

自分でも綺麗目なワンピを着るときは、なんか人から言われないかと気になってしまったり似合ってるのか不安になったりします。

服装って好みもあるけど、もし現状を変えたいのであれば外見(服装、髪型、メイクなど)が一番手っ取り早く変える方法だから少しのお金を使って変えればいいじゃん!って思うけど、違うテイストの服を着るのってものすごーくハードルが上がるような気がする。

どう思われるか、とか なんか突っ込まれたら嫌だな とかっていう他人の意見もあるし自分自身が落ち着かない状態ってのが一番辛いのかな。

脳は現状維持をさせようとするから、抵抗が出て当たり前なのかもしれないね。

秋はもうちょっと可愛い服を買おう。

衣食住の自分にとっての最適化について考えたい。

f:id:simpledancer:20180810111714j:plain

出張で1週間ほど家を留守にしていました。

帰ってきたら部屋がムーってなってました。早速洗濯をして干して、、と言う作業をし

今一息ついたところです。

先日大原ヘンリさんの本を読んで、自分にとっての心地いい生活を送りたいなと考えていました。

私の今の職業自体は割とお金もそこそこ稼げるし、好きな仕事でもあるし、だけど一部ではやりたくないところもあるから削っていきたい。だけどそれだけではなかなか生活が厳しい。。うーん。と言うことで、生活の最適化を考えて自分の心地よさを追求していきたいと思います。

食生活の最適化

基本食べたいものを少し食べると言うのが私にとっては心地よいのですが

あまりに最近(出張もあり)コンビニ食が続いていました。

もともと家にいても調理しないのですがやはりコンビニが続くと手軽ではあるけれど

飽きるしその上ゴミがすごいんですよねー。

かと行って私の家の台所は狭いので野菜を切ったり煮たりと言う作業はしたくない。

  • 調理の手間がかからない
  • 体に良い(自分の体質にあってる)
  • 美味しい

この3つをクリアしなければいけません。

料理に時間を使いたくないのでとにかく時短。

出来合いのお惣菜も多用しますがやっぱり仕込めるものは仕込んで食べたい。

お金が安いだけじゃなく、味はスーパーのお惣菜よりも断然自分で作った方が美味しいので。

  • サラダチキン
  • 温野菜

この辺は自分で作るようにします。チキンは塩胡椒とお酒をつけておくだけで、あとはレンジでチンする。温野菜はカット(するのがめんどくさいので)せずにそのまま茹でたりレンチンできるもの。

  • 納豆
  • 鯖缶
  • 糖質0麺

もう、この3品は毎日食べても私は飽きないので基本食。

最後にお米ですが、食べなくても大丈夫なので私は食べずにいてもいいかな。。

ただ時々炭水化物を摂取したい時もあるので1kgだけ購入して炊いて冷凍しておくのも良いと思います。

  • ナッツ
  • コーヒー
  • チーズ

嗜好品(?)ですがこれらは間食には欠かせないので常時おいておこうと思ってます。

ナッツも本当のところは無塩のものが良いのですが、お店によっては売ってないのでネットで大容量を買って小分けにしておくのもありだと思います。

チーズはプロセスチーズよりもナチュラルチーズの方が体のためには良いです。

だいたい決まったものを買うのであれば買い物に時間もかからないし、ネット注文しちゃえばいいかなって思ってます。

私はこの本ダイエットしたい人以外にも参考になると思います、何回も読み直しました。

お洒落やスキンケア、メイクなどの最適化

私はマツエク、マストです。

マツエクしに行く手間はありますが、何かのついでにいけば良いし

マツエクするだけで半分くらい顔が完成されるし。

その他スキンケアについては

ちふれの化粧水(しっとりタイプ)とニベア(ソフト) 時々アスタリフトのジェルを塗ります。

100均で売ってるフェイスマスクに化粧水を染み込ませてやるパックがかなり効果が高いのでおすすめです。

ちなみに私は実年齢-10才で通ります(自慢)

保湿、顔の筋トレ と言う安上がりな作業だけで完了するのでかなりコスパが良いです。

シャンプーは頭皮のことを考えて、無香料で低刺激のcurelにしています。

今までノンシリコンシリーズのものやら高いのやら安いのやら使ってきましたが、頭皮にはcurelが一番ぴったりなので(私は)

頭皮が枯れると毛も枯れるので、頭皮ケア、大事!シャンプーの時についでにマッサージします。

服についてはアップデート中ですが

できるだけヨレヨレの服はばさっと捨てて

着まわしができる服、と同時に着ると嬉しくなる服がいいなと思っています。

着まわしだけメインで考えるとつまらないから、ここはかなりの改善が必要だと思ってます。

住処についての最適化

今、引っ越してだいたい半年が経とうとしていますが

月の半分は出張で家にいないのです。家賃はあまりかかっていませんがなんだか勿体無く感じてきました。今の家はこぎれいですがちょっと不便で毎回イラっとすることが

  • ガスがつきにくい
  • エレベーターがない
  • ベランダに洗濯物が干しにくい

ってところです。ものはほとんどないので収納スペースが少ないのは構わないのですが。一番ネックはエレベーター無いのがこんなにきついと思いませんでした!

家賃は安いに越したことは無いけれど、やはりもう少し考えて選ぶべきだったと後悔。

次の引っ越しを検討中です。

衣食住の中で住むところが一番手続き等めんどくさいのですが多少の制限(お金や仕事など)があったとしてもその範囲内でまずは自分にとって暮らしやすいところ最優先すべきところを探していきたい(荷物が少なくても賃貸ってなると諸々の手続きってめんどくさいですよね)

デリケートゾーンのケアの重大さを改めて知れた本。アンチエイジングに膣ケアを始めることにしました!

f:id:simpledancer:20180907081511p:plain


ここ最近本を書いまくってます。

技術書以外も色々、気になったものは買うようにしてます。

で、ちょっと気になる本があったので買ってみたら

この本も当たりでした!

膣ケアは大事だと思いますが、どちらかというと女性、それも20台〜40代くらいまでの印象で金運がどうとか、パートナーシップがどうとかそういう話ではなくて

やばいぞ、これは

まじで男女共(男性は膣無いけど)vio脱毛したほうがいい。

まずはその話から

高齢化社会に向けて、アンダーヘアが無いほうが断然良い

f:id:simpledancer:20180907081519p:plain

最初、まあ、もちろん毛が無いほうが清潔を保てるし、、ということはだいたいわかりますが、介護のことまで考えていませんでした。

まだ誰の手も借りずにお手洗いができるうちなら良いですが、この先

大人のオムツに頼らなくては行けなくなることがあります。または介護をしてもらう場合。歳を取らなくてももしかしたら怪我や病気で一人でお手洗いに行けない場合、アンダーヘアが無い方が介護がとにかく楽なのだとか!

特にオムツなどのムレるものをしている場合、毛があったっ場合となかった場合、細菌の繁殖の具合がまるで違うようです。ケアがしやすいのってかなり重要ですよね。

膣ケアは病気の予防にもなる

www.25ans.jp

存在は知っていたものの、買ってみようと言うような気にならなかったのですが

デリケートゾーン専用のソープや化粧水もあるんです。オイルも。

ケアをすることで性病にもかかりにくくなるし、ある程度の年齢から起こりやすくなる尿もれ・子宮脱なども防げると。

あと、膣ケアで膣を乾燥から守るとホルモンバランスも保たれアンチエイジングになるのだとか!不妊治療にもいいそうですよ。

フランスでは膣をケアするのは当たり前なんだそうで、日本では最近になってやっとちょこちょこ出てきたけれど、なかなかそれを親から子供に伝えることってほぼ無いですよね。性教育にしても日本は適当だし、まだ性=隠すもの などの意識なのだろうな。。

でも結局隠す、恥ずかしい とするほど間違った知識を植えつけたり ますます隠したりするからまともな知識が広がらないで病気になる人が増えるんじゃ無いの、って思います。

顔のケアと同様に膣周りもケアする

膣の粘膜が乾いていれば 、粘液が出ないことによって性交痛がはじまったり 、病原体などの異物をブロックする力が弱くなるため感染症にかかりやすくなるなど 、さまざまな問題が生じます 。女性特有の不妊症や更年期障害 、うつなどにも粘液の分泌が深く関わっていることが 、医学的にも証明されはじめています 。加齢によって膣から潤いや弾力が失われ 、血行不良になると 、膣壁が薄くなり 、粘液力は低下するものです 。さらに 、粘液力が低下したからだは 、むくみや冷え性に陥りやすく 、生理痛がひどくなったり 、肌や髪 、爪などにハリがなくなり 、老化していきます 。つまり 、女性のからだにさまざまな問題を引き起こすことになる

やばいです。

気が付いた時が始めどき!!!と言うことで膣ケアをしていこうと思います。私はたまたま職業がダンサーと言うこともあり、衣装の関係で毛剃りやエステはしているものの

完全な永久脱毛ではありません。

 エステの方が料金的には安いけれど、費用対効果を考えると、やはり医療脱毛の方がいいと判断しました。

今後の膣ケア 

ブラジリアンワックスもちょっと考えたのですが、永久では無いのと毎度行くのがいやですのでやはり私は少しお値段張るとしても医療脱毛にいこうかと思います。

まずは

  1. VIO医療脱毛に行く(湘南美容クリニック予約しました!)
  2. デリケートゾーン用のグッズを揃える(オーガニックのものをcosmekitchen で揃える)
  3. 生理用品や下着を差し障りのないときはオーガニックコットンのものにする

お値段は少し張りますが、今後自分が心地よく過ごすためには必要な投資と考えて

膣ケアをしっかりしていこうと思います。

ミニマリスト本かと思いきや幸せについて考えさせられます!「なるべく働きたくない人のお金の話」

読んでめっちゃよかった本です。新幹線の中で一気読み!

前の著作をパラパラ読んだことはあったのですが、ちょっと面白いなと感じていただけだったので買わなかったんです。でも今回のこの本は気になったので買って見ました!

人となりがとりあえず面白い


www.hotpepper.jp

このインタビューだけでもかなり興味を引かれたのですが、

本当に考え方が素晴らしい、、、!って本を読んで余計に感じたのです。

なのでたくさんの人がこの本を買って大原さんを生き延びさせてあげてほしいwとか思ったり。

ミニマリストさんの節約の本かしらと思いきや、、、

ミニマリストのテクニックとか

ちょっと仙人チックな方の暮らしぶりを書いてる本かと思ったのですが(そういうのも好きだけど)

めちゃめちゃ生き方、お金、幸せについて考えさせられる本でした!

そうそう!って思える部分も多いけど目から鱗なところもたくさんあったし。

何より大原さんの生き方がほんわかハッピーさが伝わってきて

とにかく買ってよかった、読んでよかったなと思える本でした!

  • ちょっと疲れちゃったなーって人
  • お金について悩んでる人
  • というか悩み事ない人

読んだらいいよ!って思います。私も繰り返し読みます!

ちょっと抜粋正しさについて

どんな生き方を選ぶにしても 、 「それが正しいかどうか 」と問うのは 、本質的でない気がしています 。何のために生きるのか考えたとき 、私は少なくとも正しさのために生きてるわけではありません 。

正しいと一口に言っても 、それはいつどこで誰が語るかによって 、内容が違いますよね 。あなたにとって正しいことと 、全体にとって正しいことは必ずしも一致しませんし 、日本で正しくても海外では犯罪になることだってあるかもしれない 。また現在の私と 、三十年後の私にとっても 、きっと正しさの内容は違うでしょう 。そんな時と場合でコロコロ変わるものを追いかけていたら疲れるので 、私は自分の生き方について 、 「正しいかどうか 」とジャッジすることをやめてしまいました 。かといって 、 「間違っていてもいい 」ということでもありません 。

正しい /間違っているという価値観は相対的なものですから 、正しいことがわかるためには 、間違っている何かと比べる必要があります 。どちらか一方だけでは成立しない 、表裏一体のものです 。それなのに実際問題 、世の中には 、誰も間違っていない場面だってたくさんありますよね 。そのとき 、普段からあまりにも正しいことにとらわれすぎていると 、不安になってしまいます 。

「自分は正しい 」と安心したいような気持ちは 、誰からの援護もなかった隠居の私にとって 、想像できなくもないんです 。とくに心が弱っているときには 、その正しさが魅力的に見えることがある 。まるでそれが自分を補強してくれるかのように 。でも正しさが 、間違っている何かと比べることが必要だとすると 、自分が正しくあるために 、いつも間違っている何かを探し続けることになります 。

私についていえば 、たとえば隠居生活のような 、少なく稼いで小さく暮らす生き方に 「正しさ 」を求めようとすると 、どうしてもその逆の 、たくさん働いてたくさん消費するのが当たり前の経済至上主義を 「間違っている 」と敵視して対立しなければいけません 。でも 、じゃあフルタイムでバリバリ働いてる人が間違ってるかといえば 、そんなわけないんです 。自分が正しいということは一見快適そうに見えますが 、実は終わりのない苦しみのはじまりとしか思えません 。

 引用したいところがたくさんあるのですが、読み直していて、そう、どこかで正しくいるべきって考えてしまうときって多いと思う。

こんなの間違ってるかもしれないけど、とか。

正しさを求めない。いいですね。。。

 

ローソンはダイエットの味方と効率化の話

f:id:simpledancer:20180831164807j:image

今年一番のヒット作(個人的)鶏胸肉の大葉を巻いた焼き鳥!(ローソン)!

これ、見つけるとだいたい買っちゃいます。

www.lawson.co.jp

私は少食で基本的にお昼はほとんど食べないんだけど、

それは食べると体が重くなったりするし、眠くなったりするから。

あと、がっつりランチを食べなくなることで時間も増えるし、体にもいい。

コンビニローソンはダイエットの味方

他のコンビニもローカロリーだったり、特にファミマだとライザップシリーズもあります。が、個人的にはローソンを推したい!!

www.lawson.co.jp

この鶏胸肉を筆頭に、ささみのアスパラ巻きというのもあります。

あとはナチュラルローソンの系譜で糖質が控えめな商品や、体に良さげなスイーツまで多種多様。

コンビニ製品は取りすぎるとよくないとは思いますが、賢く使えば時短になるし、私はとっても重宝してます。そして日本のコンビニのレベルってやっぱりめちゃくちゃ高いと思う。。。!

ちなみに焼き鳥以外の今年のローソンの個人的な高評価のものは。。

  • こんにゃく麺のサラダ
  • ノーシュガーチョコレート
  • トルティーヤ(2本入り)

あたりでしょうか。。。

www.lawson.co.jp

めんどくさければ料理って作らなくてもよくない?

ちなみに私は調理師免許も持ってますし、料理も好きですし、なんなら飲食で何年も働いていたのですけど、、、義務感から料理してる人は即刻やめたほうがいいと思う!

まあ、食材はどんなものか、とか、料理しだしたら楽しかった〜とかだったらいいけれど

本当は作りたくないんだけど。。

って人は、本当に作らなくてもいいと思う!

今時コンビニの食材もいいものが揃ってるし

お肉焼くだけ

野菜茹でるだけ

卵茹でるだけ

これくらいできれば全然おっけー。魚なんて捌けなくても死なないし、カレーも作れなくても死にません。私は料理は特にしないけど、手羽元を塩胡椒して焼いたり野菜茹でたり、くらいは今でもやってますけど、それ以上は一切してません。

子供は旦那には手料理。。っていうのもいらないと思う!!

中途半端な手料理なら、むしろ最近はコンビニの方が美味しいよ。最近食卓便的なサービスも充実してるから将来的には(引きこもり生活できるようになったら)こういうのも検討しようと思ってます。

塩分・カロリーが気になる方に! おいしい食事制限なら「食宅便ケアシリーズ」

やりたいことのための時間を作るために効率化を考える

やりたいことをやるためには時間がある程度は必要で

そのためにはやらないことを決めたり、時間をかけていた作業を減らしたり効率化する方法が必要だと思います。最近取り組んでいるのはこんなこと

・私、節約嫌いだけど、今まで近距離を(道がわかるところ)をタクシーで行くっていうことをあまりしない人だったんだけど

昨日は雨降って来たので家までの10分の距離をタクシー使いました。パソコン濡れても嫌だし。金額にしてたった730円。ワイン買えないくらいの値段です。最近はお酒もほとんど飲まないので時短にお金をかけられます。

・冒頭にあげた料理をしない。してもオーブンで塩胡椒で焼くだけ、とか卵茹でるだけとか。

・迷ったら捨てる。服とかタオルとか使ってあまり気持ちよくない化粧品などいつか使うかも。。。と思ってるもの、使わない!スペースの確保のため。また溜め込む癖をなくすため。

・値札をみて決めずに、「欲しい、食べたい」と思ったら買う。(ただし出張が多いので食べきれる分だけ。買いだめは基本しない)

・欲しいと思った本は(kindleで買える場合は中身パラパラ確認して)躊躇せず購入する。

simplelifedancer.hatenablog.com

迷ったり、悩んだりするのって

どこかで得するか損するか?ってところで選んでることがほとんどなんじゃないかな?と思うんですが、日々の選択で悩む程度の(食品とか)って些細な金額。。それなら決断力をつけるためにも、好きなもので生活を満たすためにも損得考えないで直感力を磨く訓練にもなるからスパスパ決めて行ったほうが効率化になって結果いい方向に行くんじゃないの〜?って最近思うようになって来ました。

ぜひ、日々の生活の中で減らせることやらなきゃいけないと思い込んでいることを洗い出してみることをお勧めします!

 

好きなことのためには泥臭い努力をしてみるのもいいかもしれない

f:id:simpledancer:20180828231022j:plain

私はプログラミングを勉強しているのだけれど独学でやっぱりうまく行かなくて

それでもゆるゆる勉強を続けていたんだけど、ご縁があって友人の会社で開発のお手伝いをすることになりました!

これこそ、やはりやりたいことはノートに書いたり、人に言ったりするのっていいなと思いました

スピリチュアルではない自動的に夢が叶っていく方法 - 人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

まあ、当たり前なんですけど、めっちゃ難しいです!

毎日知らないことがたくさんあるし、やってもやってもエラーが出るし。。

だけど、何事もすぐできるよりちょっとずつ紐解けて行けることもいいし

好きなこととか興味あることとかやりたいことに繋がることなら、やっぱり泥臭い努力してもいいときはあると思う。

simpledancer.hatenablog.com

死ぬこと以外かすり傷

ほんと、この人の本にも書いてありましたが

めっちゃアホほど何かに熱狂する事って、周りから見たら心配だけどめちゃくちゃ楽しい(しんどいけど)

私の周りにも、え、バカなの?ってくらいいろんなことに夢中になってる人がたくさんいて、負けてられないな〜って思っちゃう。

その時はめちゃくちゃしんどいけど

でもやっぱり好きなことややりたいことはボロボロになってもやっぱやりきりたいなと思う。

やりたくないのはやらなかった後悔すること

人の目を気にしたり、ほどほど、、にやってると

結局ほどほどの結果しか出ないのかもしれません。

だけど、気をつけないといけないのは、嫌嫌やってる仕事を無理してやること。

これはなんか違うと思う。

自分のやりたいことのためにやる努力ではなく

人にやらされていることっていうのは自分を疲弊させるだけだし

そこは気をつけなければいけないと思います。

会社で働いていたりすると、ついやらなければ!って思っちゃたりするけど

「それ、本当に必要?」って問うことも必要だし

自分のやりたいことにもっと時間を割いて熱狂するのがいいよねって思う。

やりたくないのは、やらずに後悔すること。

こんだけやったから後悔はない!そう言って生きていきたい。

女性のオス化を防ぐ方法は簡単なようで意外と難しい。

f:id:simpledancer:20180810082043j:plain

わかっちゃいる、わかっちゃいるけどやってしまうことー

  • まあいっかー
  • 毛の処理が甘い(チクチク)
  • すっぴんで外出しすぎ
  • 部屋がぐちゃぐちゃ
  • 一人飯当たり前

はい、仕事の時はめっちゃ女子化するのですが、終わると、というかプライベートでは完全にオス化しております。いや、オス、、というより人として堕落してるんじゃないか。。。?(ちなみにお酒の量はかなり減りました)

オス化をしないためには

我慢をしている

パサパサしている

どうすればいいか?という問いに

 

とにかく好きなものを選ぶのを徹底してください。

 

と。

好きなもの選ぶ。

これって意外とできているようでできてない。

コンビニやスーパーでも意外とちょっと安い方だったりカロリー低い方がいいからって選んだりして、、ますよね??

 

大きな買い物じゃなくてもそういう小さいことから実践してみようということです

ちなみにこれはクローバー出版の社長さんのオンライン講座の紹介内容からの抜粋でした。

でもね、私好きなものだけだったらもっとおっさん化するのでは。。?とも思ったんっですけど(酒好き、酒のツマミ、etc)

もっともっと細かく自分の好きを追求していけたら

めちゃくちゃ心地いいんじゃないの?って思ったんですね。おっさん化するしない関係なく。(もうそもそもそういうの通り越して)

とりあえずコンビニとかで

高いけどすごく美味しいチョコを買って見る

→美味しい、満足、幸せ

 

そう、そして、コンビニで売ってるものなんて数百円の差しかないのに、ついつい安い方を手に取ってしまったりするんですが

飲み会とかだと普通に数千円お店やランクによって違うじゃないですか、

さらには服とかも簡単にお店によって数千円とか違うじゃないですか。

家とか車とかなると数万円、数十万えん。。。

 

って考えると普段のお買い物を

ちょっとでも安い方 とか

そこまで好きじゃないけど こっちでいいや って選ぶのを日常のお買い物だけで

小さく好きを選んだ方が実は塵も積もれば でいけば幸福度はupする→満たされる

ってことになるのでは!?

と思いました。確かに。表面的な美容も大事ではあるけれど。まずはそこからだよーって感じですね。

そういうわけで今日は少し高いアイスラテを飲みにきました。

あとは物理的に乾燥させない

冷暖房の当たりすぎで、やはり乾燥しやすくなるので

保湿だったりをこまめにするのって大事だなと。(特にアラフォーになって思ったよ)

とにかくパサパサはあかん!!

そして謎にアホ毛が立ちやすくなりませんか?アラフォー以降。アラフィフの方でピンピンアホ毛立ちまくってる人すごいなーと思ってたけど、やっぱ髪って顕著に出ますね。。

ヘアオイルとかはなるべくつけた方がいいみたいですね。面倒だからついつい忘れちゃうんですけどね。