人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

家と体の状態もリンクする?モノを減らすと自然とダイエット効果が出る。

f:id:simpledancer:20170227131230j:plain

こんにちは!

昨日家の状態と心の状態(あと経済力とか)ってリンクするな〜ってブログを書きました。

それで、久しぶりにちょっと断捨離をしたりここ数日していると月並みですが若干昨日

あれ?体軽いかも。やっぱり、もしかして。。

という感じで家の状態と体の状態もリンクするんじゃないかな〜と。

 

 部屋を綺麗にすると痩せる理由

中年という年齢に差し掛かり、ある程度食べるものを気をつけたりしていても、以前のような体ではなくなってきたような気がしていました。

たくさん運動したあとはスッキリしますが、それを維持できないというか。

それで、よくミニマリストは太っている人がいない といいますか。私もエセミニマリストだからもちろん周りからしたらずいぶん痩せているけど、時々出現するお腹の脂肪が耐えられない。。

運動を毎日できればいいのだけれど、諸々でできなかったり私の場合は有酸素運動はほとんどしないので「脂肪を燃やす」というのには効果的ではないです。

ところが、数日部屋をスッキリさせるとなんか昨日気づいたらお腹周りがスッキリしていたんです。

単純にいうと動きやすくなる

部屋のスペース(床面積)が増えるので動きやすくなるし、軽くストレッチしようかなって気になりやすくなることがわかりました。

あと、部屋の一部がスッキリすると他の部分も片付けたくなるので片付けという行為に走る。結果だらだらパソコンを触ってる時間が減ります。

冷蔵庫の中がスッキリする・無駄なものを買わなくなる

基本的に買いだめはしないタイプなのですが、ついつい外食が増えたり、キッチンが汚いと料理する気が失せるので買ってきたもので済ませたり(最近コンビニ利用が多かった)それで買った野菜が余っていく。調味料もなかなか使わなかったりして。

で、冷蔵庫の中がちょっとずつ溜まっていくのです。

でもキッチンを少し掃除して、冷蔵庫の中もスッキリさせてみると、今日はこれ買わなくていいや。今日は少し材料を買ってきて料理してみよう。という感じになります(料理といっても私はほとんどしないのですが)

結果食生活も若干改善に向かったようです。

人は一旦手に入れたものを失うのが怖い

一旦部屋を綺麗にすると、散らかっていくのがいやになります。

なのでちょっと散らかったら、あ〜片付けよう。と、思いやすくなる。

ただ、徐々に散らかっていくとゆでガエル理論のように、気がつかないうちに汚部屋に元どうり!!(最近の私がそうでした!)

気になったら、すぐに片付ける。そうすると一旦手に入れた綺麗な部屋を失うことなく持続することができます。

とは言っても、忙しいしそんなのできたら苦労しないわ!っていう人は、徹底的にものを捨てる荒療治をしてみたり(ときめくものとか気にせずに)するのもありですが。

だけどストイックになりすぎるのも心に負担が出てしまいますから自分が心地よくできる範囲から始めるのが一般的にはオススメです。

いろんな躊躇が出てきますが死ぬ時は持っていけませんし。。そう考えると捨てやすいです。

佐々木さんの本はミニマリストに興味がある人もない人も読んでほしい。。部屋の状態はかなり極端ですが。

意外とモノがなくてもなんとかなるそれより大事なのは自分の心と体

モノは捨ててもお金を出せば手に入ります。

でも自分の心と体はどうでしょうか?

お金を出したからって鬱になって病院に行っても治らない。体も薬を飲んだからと言って治るかというと確実ではないです。

モノはあった方が便利なものもたくさんあるけど自分の心と体を健やかに保つためにお部屋掃除を一度徹底的にやっていることをオススメします!

騙されたと思って掃除してみて!