人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

たくさん行動しても結果が出ない時に意識するべきところ

f:id:simpledancer:20170806181819j:plain

成功してる人とかの行動論とか有名な人が成功するまでにやったこととか

そいういうのを真似てる人は結構たくさんいるけど

なぜそれでうまくいく人とうまくいかない人がいるんだろう??

 

そうふと考えました。

例えばブログとかも見た目をすごいPV集めている人気ブログとサイトデザインを真似をしても

そんなにPV集まらないとか。もちろん内容もありますけど。

 

いくら見た目や行動を真似たとしてもその人のあり方(be)を真似しなければ結局うまくいかないのかなと思いました。

例えば1万時間の法則

一万時間の法則って有名なあれです。

いや、一万時間できる時点である意味すごいですけど、やっぱり同じ時間やってもどういう心持ちでやるかで結果がずいぶん変わってくると思う。

例えば同じ振り付けであってもその辺のダンサーと忙しいタレントさんだと覚えるスピードとクオリティが全然違うと思います。

多分タレントさんの方が集中力と責任感でできるんだと思う。

同じことやったのにうまくいかないと嘆いている人はあり方を真似してない

行動だけその人を真似たとしてもマインドがついて行っていないと

多分自分の中で「自己不一致」が生まれるんだと思うんです。

行動からマインドが追いついてくる場合もあるとは思うんですが、自分の中で納得したりその行動をしてる人の心持ちを理解しないと同じようにはうまくいかないんじゃないかな?

同じことをやって結果が出ない時は表面だけ真似てるんじゃないかってチェックしてみましょう。

そして継続は力なり!

本当にやりたいことならきっと達成できるはずだと思ってます!

BeですよBe!してからの行動(Do)です!