人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

超少食は人生の逆転ができる方法かもしれないと思う

f:id:simpledancer:20170801095408j:plain

一日一食をはじめようと思い。(週3食は今の所やらない)

でもパフォーマンスに支障をきたしたく無いので様子をみつつ。

一昨日に引き続き昨日も軽めのご飯にしました。

で、やっぱり食事がコントロールできたら3大欲求のうちの1つをコントロールできるってことだからすごいことだなと、改めて思いました。

1日1食よりも大事なこと

f:id:simpledancer:20170616134154j:plain


1日1食にしよう!と、意気込んだものの、やっぱり練習とか考えるとエネルギーを使うし。。そう思い、食べたい時は多少食べる、ただし、習慣でなんとなく食べてるものをやめることにしました。

お酒も飲んでいいけど、お腹いっぱいだな、とか今日はいいかな?と思ったらやめる。

【炭水化物を控えている方へ!】

なんというか1日に何食とかっていうよりは、惰性をやめるっていうのが正しいですね。

どうしても空いてるなあ〜と思った時は少し食べて

お腹が満たされたからもういいかな〜と思ったらやめる。

 

これ、結構できない人が多いなと(私を含めて)思う。

ついつい「もったいない」とか考えてしまってお腹の具合を確かめないで食べちゃう。

そうするとやっぱり内臓も負担が大きいので辛いと思います。

ここ数日食事を抑えめにしたら、やっぱりお腹いっぱいになるのが早くて

お酒も少し飲んでお腹いっぱい。

体重をちらっと測ってみたらここ最近で一番落ちてました!

びっくり。

無理はしないけど無駄をしない

f:id:simpledancer:20170225125942j:plain


空腹に耐えられずイライラしたり

食べたいものを食べずにイライラするのはとってももったいないと思うので

脂っこいものや、甘いものもお酒もとっていいと思う。

ただし体がちょっと重たいな、とか思ったら「もったいない思考」を捨てて

体を休めてあげようと思います。一見食べ物を捨てることは無駄、もったいないと思う行為かもしれないけれど、体にとっては無駄じゃないと思う。

そして今後どんどん控えめに摂取していけばいいし。長期的に見て無駄じゃない。

 

少食をすることでいろいろ手に入るんじゃないかな

f:id:simpledancer:20170127130939j:plain


もともと少食を心がけてはいたものの、お酒を飲むとかなり食べてしまうことが多々あったのですが、練習後にプロテインを摂るようになるとそれが減りました。

たんぱく質をしっかり取ってあげる。って必要ですね。。。

あと、お酒に限らず、食べ過ぎると、内臓に負担がかかるので眠くなったり、睡眠時間もすごく多く必要になりますが食が細くなると睡眠時間が少なくてすみます。

ということは時間がすごく有効に使える!

思うにですが私も含め30代後半って結構いろいろ「仕方ない」って諦めてる人多いと思うんですけど、時間ができたら他の人の倍くらいは勉強とかできるから

少食にしない手はないと思う!

少食にすることで集中力とか短時間睡眠とか手に入れたらなんでもできそうな気がしてきます!

年とともに代謝も落ちるから「運動しても食事制限しても痩せにくくなった。。。」となるところを年がいってても、代謝を気にしなくていいし、睡眠時間も短くていいし、集中できるし。。今まで「時間がないし」って諦めていたことをトライしやすくなるんじゃないか?と本気で思ってます。

まあ、私はまだ、世間的に何かを手に入れた!とか

成功者!ってわけではないけれど

日々以前より楽しく生きてるしいろんな意味で問題はないのかもしれない(世間的に見たらよくわからない)

だけどもっともっとやりたいこともしたいこともあるし達成したいこともあるから

「食べる」ということから自由になって時間を有意義に使えるようになったらいいなと思うし、いい感じに短眠になれたらまたシェアしたいと思います。

 

とりあえず体重は減少気味。