人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

ゆるパレオダイエット中。レンジで焼き芋を作ってみた!

f:id:simpledancer:20181002115255j:image

出張中でコンビニ飯が続きます。

飽きる。今回は寮だったのですが、何にもないワンルームマンション。(調理器具なし)レンジとポットだけ常設。

そういうわけで、ゆるパレオダイエット中の炭水化物はさつまいも。

でもコンビニのパウチされた焼き芋は置いてないところが多い!

というわけで、レンジで作ってみることにしました。さつまいもは近所の八百屋さんで4本198円。

揃えるもの

  • さつまいも 1本
  • ラップ
  • クッキングペーパー

さつまいもは大きいと中まで火が通るのが時間がかかるので小ぶりの方が良いですね。

kumiko-jp.com

ホクホク焼き芋のポイント 

f:id:simpledancer:20181002115306j:image

このように、クッキングペーパーを濡らしたもので包んでからラップをすることで水分が飛ばないそうです。

そして、弱い100wで15分加熱。

低温で長い時間がポイント!

高温だとホクホクしないらしい!

f:id:simpledancer:20181002122222j:image

 断面図

 

小ぶりの(長さ的には13c mくらいかな?手のひらサイズ)で作ったのでホクホク美味しい焼き芋(蒸かし芋ともいうのかな、このタイプ。。?)ができました。

芋自体の甘さがちょっと足りないタイプだったかなーと思いますが、私は主食がわりに食べるのであまり問題はありませんでした。おやつ代わりに食べるならばもう少し甘いシルクスイートとかで作るといいかも。

料理をする時間をできるだけ省いて(というかほとんど出張だからできないんだけど)

やりたいことに費やしていますので、こういう便利レシピもおすすめなのはシェアしていこうと思います。