人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

勿体無いと感じているものを手放すこと

f:id:simpledancer:20180810082043j:plain
先日購入した本を待ち時間に一気読みしました。そして常々考えているものの

手放すものってどういう基準で選ぶのか

こんまりさん流にときめくものだけ残す!てのも同じ感じだけど

この、「まだ使えるし、いつか使えるし」 と、感じたものや人間関係

ってもしかして純粋に必要なものじゃないんじゃないかな、と思いました。

「違和感を感じたときに 、どういうものから手放せばいいのか 」というのは 、やったことがないとわかりづらいですよね 。実はこの 「手放すべきもの 」を 、簡単に見分ける方法があります 。それは 、 ・喜びでやっているか ? ・もったいないからやっているか ?で考えてみること 。そして 「もったいないから 」という理由でやっていることから手放すといいでしょう 。

・今までやってきた仕事を辞めるのはもったいない ・こんな条件のいい彼氏と別れるのはもったいない ・今まで築いた地位を失うのはもったいない ・福利厚生が充実している正社員を辞めるのはもったいない

 これを物だけじゃなくて人や仕事や食べ物

なんでも当てはまるかも知れない。

勿体無いと握りしめてるものは今の自分にとって足かせになってるかも知れない。

今の自分に必要ないもの

あなたが 「もったいない 」と反応しているものこそ 、今のあなたには必要のないものだったりします 。だって 、本当に大切なものに対して 「もったいない 」って言わないからね 。それはたとえば 、今の彼と一緒にいる理由が 「彼のことが好きだから 」なのか 「失うのはもったいないから 」なのか 。その視点で考えるとわかりやすいのですが 、 「好きだから一緒にいる 」というのは非常にポジティブな感覚です 。反対に 、 「この人を手放すのはちょっともったいない 」というのは 、エネルギ ー的にはネガティブなのです 。

純粋に好き!ってものって手放すという発想湧かないですしね。

この人とつながっておくと得だから。とかなんだかな。。ですね。逆にそれが自分の立場だったらとっても悲しいと思うのだよね。

 損したく無い!

人がもったいない 、と思うのは 、損したくないからです 。人は 「得をしたい 」 「成長したい 」というポジティブな思いよりも 、 「損したくない 」 「失うかも 」というネガティブな思いをまず避けようとします 。

メンタリストdaigoさんもおなじようなこと書いてました。

やぱ当たり前にあったことがなくなるとか

怖いですものね。損したく無い。お金欲しいけど、リスクは避けたい。とか。思っちゃいますよね。

せっかく買ったしまだ、そんなに着てないし、もうちょっと置いておこう。とか。

私もそういえば、columbiaの登山リュック(3万弱くらい?)バックパッカー用に買ってたんだけど、(しかも10年前くらい)結局そんなに使ってなくて、捨てようと思ってるんだけど

うーん、まだ綺麗だし、使えるし(使ってないのに)そのうちバックパッカーするかもだし。。ってまだ捨てられてません!

1万円以上したものって捨てるの結構躊躇することに気がつきました私。

メルカリという手もあるけど!

理想の生活スタイルを送るために捨てる

今、すごく気に入ってるものを捨てる必要は無いと思うけど

もし、勿体無いなあ、でも捨てる、、?

って悩んでるものは捨てて正解だと思う。

その際、勿体無いな、、と思うけれど、

自分の理想の生活を送ってるところを想像して、その時それを使っていたいか?

こう言う質問を自分にしてみるのはどうでしょうか?

個人的にはリュックは好きだけど、結局でっかいバックパックって背中がしんどいんですよ!出張は基本スーツケースだし。それ以外ならPCが収納しやすいリュックの方が断然いいじゃん。。!と言う結論。。。!

私の理想の生活はもっとミニマリスト、もっとフットワーク軽く!なので思いバックパック背負ってる場合じゃ無い。