人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

加齢の衰えを阻止する一番コスパの良い方法

f:id:simpledancer:20190219114105j:plain

人生100年時代。

長生きするのは良いことだけれど、健康で若々しく、豊かにいきていたとしたら、、

ですよね。

特に健康であることが一番かと思います。豊かでも不健康だったら辛いし、寝たきりだったら楽しくないですし。

私は40手前なのですが、驚くほどに、こんなに体に気を使っているにも関わらず、若干衰えを感じ始めました。やばい!しかし、周りの同世代に比べて若くは見られます。

そこでいつも聞かれるのでもっともコスパのいい方法をお伝えします。

少食にする

少食にすると、まず、胃腸が楽になります。

胃腸が頑張らなければ、その分他のことにエネルギーが使われます。

3食食べなければ!栄養をもっと取らなければ!という労力がなくなると自由度が増します。

あと、少食にして、食べたい時に食べる、時間を決めない、ということにすると

食事に生活を左右されにくくなるのでスケジュールももっと柔軟になるような気がします。

私も今でも「食べたほうがいいかなあ?」程度に思うことはありますが、正直

そこまでお腹が空かなくなったような。

筋肉をつける、日常的に運動する

顔も体も筋肉がつけばつくほど肌に張りが出ますので、、、!筋肉をつけて、筋肉を動かすことはとっても大事だと思いました。

そこで、運動をすることにハードルが高くなる人もいると思うのですが

自分にあった、というか自分の興味があったり、やってて楽しいなと思う運動でいいと思うのです。

ゴルフでもウォーキングでもジムでも。

他の人や痩せるから、と言って自分にしっくりこないものを続けているとストレスがたまりますし、やりたい意欲が湧かないので

ご自身にあった運動をできるだけ毎日習慣になるまで取り入れることがいいなって。

個人的にはウォーキングや自重トレーニングがコスパ的には最高だと思うのですが

好みもあるのでバスケやフットサルなどわいわいできるものでも良いと思います。

大人は意識的に運動しないと運動不足になってるかも 

私自身、運動好きですし、仕事もダンサーなので人よりは体を動かしているとは思いますが、電車移動、タクシー移動、家にいるときはパソコンざんまい。。。

なので気がついたら意識的にスタジオなどで練習しない限り日常は本当に運動をしないんですよね!

学生時代だと長距離でも歩いたり、休み時間に友達と走り回ったりしてましたが。そういう日常のちょっとした運動的なものが大人ってなかなか取れなかったりします。

週に何回も体育の時間があったのはそのせいかー。私の場合小学生高学年は休み時間のたびにバレーボールしたり鬼ごっこしたりしてました。

代謝が落ちている上に意識的に運動しない限り大人は体を動かさないんですよね、、、

そりゃ、太るわ。

運動不足ってなるわ。

その辺を自覚して大人は

  • 少食
  • 意識的に動く

この二つが基本的にエコ且コスパが最も良く衰えない方法だと思う。