読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をシンプルに☆

毎日やりたいことだけやって生きていく。生き方・考え方を綴ります。

人は老いるのは当たり前?その概念を覆す!アンチエイジング意識を変えてみよう。

生き方・考え方 断捨離系 オススメシェア

テロメアの本が欲しいです。

これ

パラパラっと読んだのですが、相当興味深い!!健康長寿って高齢化社会においては気なるキーワードですね。

だって長生きしても不健康で寝たきりとか辛いですもの。

最近量子力学やスピリチュアルで気になったので老いの話です。

 

 人はみんな老いる?

私の好きなブロガーHappyさんの老いについての見解は

「人は老いを周りに見て予測するから老いる。私もああなるんだろうな、と言う意識に合意してもらうから老いる」

的なことをおっしゃっていました。

私は子供産んでないしある意味ストレスは低い方だと思うので年の割には若い方かもしれませんが

やっぱり

「シミが〜」とか「シワが〜」ってそれは「年齢的に仕方ないこと」だと捉えていました。

歳はとるし仕方ないよね。

多少抗ったとしてもやっぱ行くよね。とか。アンチエイジング化粧品に変えようかなとか。

老けることは当たり前なのか?

アンチエイジング 

という言葉がいつの頃からかよく言われるようになりました。

アンチ=抗う!

つまり年齢に抗うんですよね。この言葉だと。

抵抗しちゃってるわけです。

だけど抵抗ってがんばり続けなきゃいけない

ということでもあり、必死ですし、なんかちょっと大変苦しい感じがする。

しかし、もし、

年齢はいくけど

老いないのなら。。。?

すみません、また量子力学な話を盛り込むと。。。

人は意識をした時点でそれが物質化されるのであれば。。。?

f:id:simpledancer:20170108110029j:plain

人は老いるし私も老ける意識=物質化=>老ける

人はどうか知らないけど私は若々しい=物質化=>若いまま

人の細胞は日々生まれ変わっているから。。?

細胞は生まれ変わっていて、数年前と同じ細胞なんて体中何もない。

じゃあ、細胞が生まれ変わっているのならシワもシミもできないはず。。?と思うのですが、それは細胞の記憶が引き継いでいるからその状態が継続するらしいです。

とすると、全く老いないってのもちょっと厳しい話かもしれせん。

そういえば以前70代なのに30代とか40代に見えるってアメリカの女性の記事があったんですよ。

www.dailymail.co.uk

いや、マジで若いです。だからと言って「ベジタリアンになろう!」ってわけではないですし、すべてのベジタリアンが若々しいわけではないとは思うんですが。この方は驚異的でしたね!

あとこんなサイトもありました。

年齢よりも何十歳も若く見えるロービーガンな人たち・肉食が加齢の原因? 世界の裏側ニュース お天道様はお見通し

この方々のキャリアを見ていると、食生活ももちろん影響してるとは思いますが

それよりも仕事やライフスタイルがすごく生き生きしていると思うので(もしかしたらベジタリアンに変えてから生き生きし出したのかもしれないけど)

何よりもやりたいことをやったりして「アンチエイジングしてる暇なんかない!」くらいの方が若々しく居られるんだと分析しました!

ちょっとした意識の変更を実践してみよう

アンチエイジング、の話をしたのですが

上記したように「あ〜老けたくない!」と思ってアンチエイジングに励むよりは

「もっと若々しく綺麗でいたい♪」って前向きな意識で自分の好きな化粧品を使っている方が、肌のハリが良くなったり、若々しく入られそうな気がしませんか?

 

これは私の話なんですが

老けるのが怖くて(w)一時期顔のマッサージとか顔の筋肉トレーニングをしていた時期があったんです。

ベースが「これ以上老けたくない!」だったので、なんか余計年齢を意識してしまっていた気がする。。

逆に今何もやってませんが肌の状態は前よりいいかも。。

時々顔の筋肉を動かすとすっきりするので気持ちいい!っていう状態でやると効果があるかもしれない。

不安から行動しないことですかね、やはり。。

まとめ

これからアンチエイジングという言葉は使わないことにしようと決めました!

抗わずに、毎日もっと若々しく居よう♪と楽しみながら美容にも取り組みたいです。

あとはストレスフリーにやりたいことをいっぱいやることが良さそうです。