人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

糖質オフ生活スタート1日目/2日目。。何事も習慣化するまでが勝負!

f:id:simpledancer:20180409124902j:plain

こういうものをよく食べてます。(賞味期限切れてると見せかけて、これは昔の画像です)

さて、昨日からゆるくスタートした糖質オフ生活。

私の場合はもともと少食で、且つ炭水化物はほとんど取らない生活をしているため

そこまで厳しくは無いなと思っていたんですが

今朝起きたら、「アイス食べたーい!」ってなりました。

ここ最近ずっと朝か昼にアイスをちょっとだけ食べていたのですね。

習慣って恐ろしい。。。。

習慣の力を侮るなかれ

わたしは日常的にお米、麺を食べない(欲さない)パンは時々カフェにいる時で空腹の時だけ食べる。

甘いお酒は飲まない(飲めない)

パフォーマンスの仕事をしているので体を動かさない日が気持ち悪い。。

など、もしかしたらちょっと特異な生活をしているのかもしれません。

でも、それも昔からこうだったわけではなく、15年前は運動もあまりしてなかったし

甘いお酒しか飲めなかったし,炭水化物だけで過ごしていたこともありました。

習慣って定着するまでにちょっと時間はかかるけど

定着してしまえば息をするようにできるようになります、むしろしないことが気持ち悪い。。。というように。

ブログを書くことも昔はアメブロを書くのさえ数ヶ月放置でしたが、今は毎日でも書いていられます。

中毒性のあるものは最初は禁断症状が出るかもしれない

私程度のアイスクリーム摂取量やお酒の量だと、禁断症状ってのは全くで無いですけど

喫煙や飲酒が過度な場合、砂糖の摂取量が多い場合

摂取しないことでものすごいイライラしてしまう!ってことがあるかもしれません。

それは習慣を破ってるからなんだと思うし、特に砂糖って急激に血糖値をあげるから

その刺激?が体が求めるようになってしまうのですね。

なのでいきなりやめるってことができない場合は

  • 禁煙したいときは電子タバコにするとか
  • 飲酒はアルコール度数の少ないものとかノンアルのを買ってみるとか
  • 砂糖はシュガーレスのお菓子から試してみるとか

徐々に体から抜いていくのが習慣化しやすいかな?と思います。

でも効果が出やすいのはやっぱり一気にとりあえずの期間を決めてやめちゃうことですけどね。>

私は炭水化物を一気に三週間やめたとき、終わって食べたら、美味しかったけど、胃が重くて大変でした!

人に勧められたとき断れるか?

昨日速攻、知人にチョコを何気なく勧められました。

アルフォォート!好きなんですけどね。一個くらい大したことはないのですが、断りました!歯医者さん行くので!って。

1個くらい。。。ってのが結構曲者です。仕事上どうしても断れない。。とか誕生日にケーキサプライズで作ってくれてたのに、、って場合はありがたくちょうだいしていいと思うけどそれ以外は思い切って断りましょう!

自分の中である程度ルールを決めておけば、これはあり、これはなし、って即時判断ができるので断りやすいです。

糖質制限開始1日目、2日目の食事内容

そもそも最近は料理をしないのですが、家にいる時はゆで卵を作るチキンを焼く、お豆腐の水切りをする。。。ぐらいはしてます。ちなみに昨日家で使ってた土鍋が割れました。(ゆで卵をゆでていて)フライパンを購入予定です。基本加熱はオーブンレンジを使ってます。

27日夜

手羽元グリル5本

大根サラダ

木綿豆腐ステーキ

アボカド半分

ナッツ

28日

間食 ナッツ チーズ

昼ハイボール

サラダチキン

ゆで卵

チーズかまぼこ

夜食 かまぼこ

ゆで卵

チーズ

ナッツ

赤ワイン

昨日から出張なので、出張中はどうしてもコンビニ食に偏ります。でも最近はコンビニでもタンパク質が取れるシリーズが増えてきたので助かります。