人生をシンプルにしたたかに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

糖質オフ生活を復活。体の不調を直したいので3週間断糖ダイエットを始めます。

f:id:simpledancer:20180531231847j:plain

ビールは大好き。

だけど。。。最近立て続けに体が不調だなあ。。

、、、というわけで糖質オフ生活をまた復活しようと思います。

もともと少食ではあるけれど、私はお酒が好き。さらに最近は暑いのでアイスクリームをよく食べるようになっていました。

糖質オフ生活をしようと思った理由

きっかけは本屋さんで見つけたダイエット漫画です。

パラパラ読んでたら、あ、、私そういえば最近結構甘いものも取ってるし

炭水化物も人と比べたら少ないかもしれないけど以前よりかなり増えてる。。?

そして最近の自分を観察してみると

  • 頸椎を痛めた
  • 慢性の腰痛が悪化
  • 体がだるい
  • 気分の浮き沈みが多い
  • 歯ぐきがちょっと腫れてる気がする

と体の不調が主なきっかけですが、体も絞りたいし久々に徹底的に抜いてみるのもいいんじゃ無い?ってことで初めてみようと思います。

個人的には三週間で人は習慣が固定されると思うので、まずは三週間かな。

大体の糖質オフルール

  • お酒は飲んでも良いが、ビール、甘いお酒、白ワイン、日本酒などは飲まない(仕事でやむをえない場合は除く)
  • 炭水化物を取らない(頂き物でどうしても食べないといけない場合を除く)
  • 甘い野菜(コーン、かぼちゃなど)はなるべく取らない
  • アイスクリームをどうしても食べたい時はSunaoなどの糖質半分のものに限る
  • 甘い味付けの和食、ホワイトソースのベースのものなどは避ける
  • 運動は30分以上(私の場合日常的に動いているのでここは問題なく)

現状の自分→理想の自分

現状

  • 47kg
  • 体が痛いことが多い
  • 朝むくみやすい

目標

  • 45kg
  • 首と腰の痛みを無くしたい
  • むくみと無縁

糖質が原因で老化するという話もあるので

アンチエイジング推進派の私としては体が糖化するのはよろしく無い!!

ちなみにこの著者さんも糖質取らない生活をしていて、めちゃくちゃ若いです。。。!驚異のアンチエイジング。。。

もともと少食&炭水化物ほとんど取らない のでそこまで苦労はしないと思いますが

糖質オフ生活一般の人が挫折しやすいのは炭水化物を抜くことのようですね。。

甘いものって結構食べない習慣を3日程度続けると意外と慣れてくるんです。

でもご飯やパンを抜く生活って、私は三週間くらい慣れるのにかかりました(しかも一時期猛烈な欲求が出てくる!)

期待したい糖質オフ生活の副産物

少食のメリットはもう、たくさんあるのですが

食事の内容をあまりにも無防備にしすぎたので、なんだか自分が美しく無い気がする。。。

あと、集中力!

もともと集中力あまり無い方だけど集中力をつけたいな。

代わりになるものはこちら

とは言っても、今まで取っていたものをいきなり変えるのは。。。って人。

ご飯→お豆腐

麺→糖質0麺

砂糖→ラカントS

根菜→ブロッコリーなど歯ごたえのある野菜

ついついしてしまう間食→ナッツ、ゆで卵、チーズ

主食の炭水化物→肉、魚、大豆製品

こんな感じでしょうか。お肉やお魚にしても味付けを塩胡椒ベースを基本にするといいとおもいます!

とにかく現状の不調を直したい!

私の場合ダイエットは結構簡単にできるのだけれど、

この最近の体の不調はどうしても直したい!!経験上、大体食べるものを変えると

メンタルも体も変わるので、、、。

では3週間ほどやって、結果が出るでしょうか。。お楽しみに!