人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

自炊しなくても良い。むしろ忙しい人は自炊よりも他に優先しよう。

f:id:simpledancer:20190602212501j:image

最近はまっている小田急スーパーのサーモンのカルパッチョサラダ(798円)

毎夕食だとちょっとリッチ過ぎるかな、、というように見えますが、だいたい買う時間が遅いので20%引き、50%引きのお値段です。(先日は定価で買いましたが)

食事する時間は結局遅いので、遅い時に買った方がお得やな、と思いました。

自炊、えらい?

さて、自炊してる方がえらい的な風潮があるけれど

お惣菜とか外食とか買って済むなら、それでいいじゃないかと思います。

毎日ジャンクフードだと体に悪いですが、今時スーパーでもお惣菜はそんなに高くなければ、ナチュラルなものも多く。

疲れているのに料理を(いやいや)作るなんて大変じゃないですか。

料理が作るのが楽しいとか、リラックスとかそういうんじゃなければ

仕事で疲れて帰ってくるときくらい、自炊なんてせずに外食したりお惣菜とか冷凍とかバンバン使えばいいのです。

手作りにこだわらなくて良い!

f:id:simpledancer:20190304184932j:plain

↑フィリピンのホテルのサラダ。


私は子供も義理の親もいないので、誰にも文句は言われないから、という身分ではありますが、私は子供の時、親の作ってくれたグラタンよりも冷凍のグラタンの方が好きだった覚えがありますw料理によっては冷凍のが断然上手いんだけど、、なんて思ってた。(まあ、うま味調味料使ってるからねえとも思うが)

あまり、絶対手作り!とか

子供には手の込んだものを!とかはストレスになるし、

楽しく作れる時に作ったらよろしいと思います。

自炊した方が安くなるという意見も確かにありますが

時間に換算するとあまりお得でもないような気がしませんか、、、?

食べることは自分の体を作っていくこと

それに、食べることって、お金ではなく自分の体を作るもの、自分の体を作るためには体に良くて自分が食べたいと感じるものをできる限り値段を気にせず摂取していくものだと思う。

前まで私は料理の仕事をしたり、料理自体が楽しかったのですが

あまり食べなくなってから、料理するのもなんだかつまらなくなってしまったのもありますが、料理する時間を他のことに当てたいなと思いました。

勉強や練習に当てた方が私にとっては充実するし、作りたい時、作れる時間が存分にあるときは作ってもいいかもしれないなと思います。

とりあえず、義務的にやってる人は今日からスーパーのお惣菜とか活用しまくったらいいですよ。

または生野菜バリバリ食べてたら酵素取れますし、体にも良いでしょう。

個人的にはパレオ食を大々的に押している人なので、余分な味付けや、加工、加熱は食物の酵素を殺してしまう、、、などと考えてしまいます。

とりあえず手をかけすぎないのが一番かしら。