人生をシンプルに生き延びる☆

毎日やりたいことだけやって生きていく(時にはしたたかに)。ミニマリズムな生き方・考え方を綴ります。

一日一食、ヴィーガン生活に切り替えて療養してみる。

f:id:simpledancer:20200424231543j:plain

先日行っていた病院の検査結果を聴きに行きました。
結果はMRIに癌の可能性あり、という判定。ただし、年齢的にもこの部分に癌になるのは稀なので違うような気がするという、なんともはっきりしない回答。
最悪癌の場合は腸も手術しなくてはいけなかったりして、大きな手術になるので

また大きな大学病院に移ることになりました。

落ち着かない。

結局来週の月曜に再度セカンドオピニオンとなりました。


自分のできることは食事を変えることだ

たまたま昨日ちゃんと読んでみようと、森先生の本を読んでみた。

やっぱり少食、玄米菜食、断食などがかなり効果があるようだ。
実際私も今、痛みがあるのは白米を食べた時、ジャガイモのフライなどちょっとカロリーが高くて重たいものを食べた時。
その他液状のものや、野菜、スープなどの時はそれほどでない。
ということは負担も白米にはかなりあるということか、、、ということで。
動物質、カット
乳製品、カット
食事自体を1日1食に
食事内容も白米ではなく、玄米か、液状のスープになったもの、にすることに。
完全に変更はできないかもしれないけれど、量を減らして、食べていたアイスなんかはやめる、甘いものがどうしても欲しい時は豆乳系で作ったり工夫する。
よくなるかどうかはもうわからないけど、やるしかない。

めちゃくちゃ落ち込んだのは、家族に負担をかけるから

f:id:simpledancer:20200505085525j:plain
離れて暮らしている家族は、心配してくれているし、お金もなんかあったらこっちが出すからといってくれていて本当にありがたいのだけれど、

私は好きなことばかりしていてふらふらしていて、病気になって

迷惑かけるのがやっぱり申し訳ないなあと思う。

だけど逆の立場だったらやっぱり家族には元気でいて欲しいと思うし

罪悪感を持つ方が心にはよくないような気はする。

もしも不安なら家族の助けを素直に借りよう。こういう時、心屋さんの存在給の話を落とし込むべきよね。

定期検診は受けた方がいい

f:id:simpledancer:20200518161949j:plain
こう、いつもそれなりに食事とか気を使っているし、運動もしてるしってことで

健康体だと思ってた。
だから余計に検診は後回し、めんどくさいからって。
フリーランスは自分で予約取っていかなきゃいけないから。
もちろんまだ癌かどうかもわからないし、サクッと切って終わりかもしれないけど

何れにせよ、もっと早くわかっていたら、痛みがない状態で過ごせていたかもしれない。

やっぱりちょっとでも痛みが続くととてもつらい。というかメンタルがやられる。

とにかく、フリーランスは定期検診にいって下さい。

不調を感じたらすぐに病院へ。