読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生をシンプルに☆

毎日やりたいことだけやって生きていく。生き方・考え方を綴ります。

健康オタクだった私がミニマリストになって変化したこと

ミニマリスト 食生活 ダイエット

f:id:simpledancer:20170215133942j:plain

 

私は以前はベジタリアンでした。

そしてその頃はマクロビアンでもあり、そのあとはグルテンフリー生活をしたり

パレオダイエット的なことをしたり(実験が好きなだけとも言えるんですが)

ものすご〜く周りから見たら面倒くさい食オタクでした。

食べる時間、砂糖を摂っちゃいけない。野菜は絶対食べないと。。など。

それがミニマリストになってから、、変わっちゃいました〜

ってことを今日は書きたいと思います。

ちなみに現在は体重がだいたい48~49キロで体脂肪が少なめの17%前後くらいです。
見た目かなりマッチョ。

simplelifedancer.hatenablog.com

 

ダイエット変遷記

もともとかなりの雑食でダンスをやってない頃は

テレビで紹介されてたのを飛びつく!まではいかないでも結構やってしまってました。

納豆ダイエットとか!

太っていたわけではないのですが20歳からタレント事務所にいたので

「痩せろ」って言われてましたね〜顔まんまるでした。

ベジタリアンに興味がわく

2週間ベジタリアン実験を大学のレポートを書くためにやる。

乳製品以外のすべての動物質を抜く実験をしました。

胃はなんか軽く感じましたが、出汁とか避けるのが大変だったので次の日からは通常営業。

海外のセレブ情報をなぜかよく読んでいて、マドンナがマクロビやってる!ってことでマクロビオティッックに興味を持ちました。

マクロビの料理教室にも通い始め

どんどん食べ物にバツを付けだしたのです。。

で、お肉が食べられなくなり、砂糖もほとんど受け付けなくなりました。

食事に行っても(ベジタリアン指定して)

「これは鳥の出汁が入ってるから食べない」

「鰹出汁ダメだから、このお汁つけられない」

「ピザはマルゲリータにして」

って

結構めんどくさかったと思います。

いろんな人の食べ方にバツを付けだしてから食事が楽しくなくなってきた

まだ自分で

「あれダメ」「これダメ」って言ってるくらいのうちは良かったんですが

だんだん食事の席でうんちく垂れだしたんですよね。

あとは

「あああ!食べたいものがない!!」て状況に成ったりとか。

今も炭水化物はほとんど取らないけれど

コンビニのジャンクフードも普通に食べちゃいます。

肉も全然食べますし。

当時敏感になりすぎてすごく神経質でした。

肉食に戻ったのは男の影響です(笑)

当時いい感じだった男性とデートを重ねていくうちに

  • 自分はベジタリアンであること
  • 最近肉料理も作れなくなってきたこと(お肉を触りたくない)
  • 魚は100歩譲っていただくかも

などなどを話していて、それを理解してくれていると思っていたんですね。

でも次第に距離が開いてきて、私問いただしたんです。

どうして、もうデートに誘ってくれなくなったのか、そっちから近づいてきたのに私と付き合う気は無かったのか等(うざいw)

そしたら理由が以下でした↓

 

彼:最初は見た目が可愛いなと思って気になったし話しも会うから気になったけど、なんか違った。

なんか違ったって。。?

彼:ん〜付き合う子には

肉料理作って欲しいかな、やっぱり

 

.........................

 

...........

 

.....

 

 

そして私は彼と連絡は取らなくなりました。

一応自分で食べなくても料理くらいしたんだけどな。。

なんて呟いていたけどまあ、苦手なもの嫌々料理されてもね。

てか今から考えると何故その肉料理作れないくらいで嫌になられるってことは

そんな度量の狭い男好きになった自分もあかんなと思ったり(私も彼のビジュアルが割と気に入っていた)

 

ただ、これを言われて数日後

悔しくて?

鳥料理を作りました。

めっちゃうまくできたし!

f:id:simpledancer:20160824210821j:plain

 

それきっかけにベジタリアンを終了しました。(約2年)

おとこの影響ってすごいですね(w)

 

ただ、ベジタリアンなりマクロビアンなりに偏った経験から

 

神経質になりすぎるのも良くないかも

???

 

ということに気がつき

今は食べたいものを食べたい時に取るってところで落ち着いたので

体調はとても良いです。

何を食べるかも重要だけれど

食べる量の方が大事だし

 

ミニマリストになってから食料を保管しなくなったので

その日食べたいものを食材を買ってきたり、コンビニにもこだわらなくなったので

チキン買ってきたり。その時食べたいものを買うようになりました。

 

食べる内容以上に食べる量に気をつけようと思うようになった

以外と野菜って結構たくさん食べ過ぎてしまったり

好きじゃないものやとりあえず食べてるものって満足感がなくて

いつも満たされないような気がしてしまいます。

それからというもの私は

好きなものを好きな時に適切な量だけ食べるように心がけるようになりました。

そうすると神経質になっていた時期よりも

例えば野菜をもっととらなきゃ、とかお肉ばっかり食べてちゃダメだなんて思わなくなったので選択肢が広がりました。

夜ご飯がチーカマだけでも気にしません!

人はやっぱり禁止すると禁止したものを食べたくなってしまったりするのもあると思います。(なのでお酒も飲みたい時は飲んでます)

 

周りの友人も、結構食事に神経質になりすぎの人が多いですが

私自身もそうでしたが

周りの人がいくら言ったところで本人が納得するまでは

他人の意見って入ってこないんですよね。

味覚や体質も人によってそれぞれでもありますし。

 

こだわりすぎず、腹八分目が理想です。